親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京ドームシティ】子連れにおすすめのポイントや基本情報をご紹介!

更新日:2022年04月13日

投稿日:2022年02月03日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

 

野球観戦でおなじみの東京ドームやスパラクーアなど、大人向けのスポットと思われがちな東京ドームシティ。実は子ども連れにおすすめのポイントがたくさんある、ファミリー向けの施設でもあるのはご存知ですか?

今回は、東京ドームシティの子連れにおすすめの施設やポイント、基本情報などをご紹介します。ぜひ、おでかけの参考になさってくださいね。

 

東京ドームシティってどんなところ?

東京ドームシティは、東京ドーム、天然温泉施設ラクーア、東京ドームシティアトラクションズの他、ホールやホテル、ビルなどが集まった地区の総称です。野球観戦にコンサート、ショッピングに遊園地と楽しい!が詰まった東京ドームシティには年間3,500万もの人が訪れます。

子連れには楽しい施設や嬉しいサービスも充実しているので、ぜひ家族おでかけしたいスポットです。

 

子どもの年齢に応じたおすすめの施設をご紹介!

多彩な施設がある東京ドームシティの中でも、子どもの年齢に応じたおすすめの施設をご紹介します。

 

乳児・幼児編

屋内型キッズ施設「ASOBono!」

 

「ASOBono!」は、都内最大級の広さを誇る雨でも安心の屋内型施設です。ボールプールや電車・車遊び、お買い物ごっこなどの遊びが満載の施設には、0歳〜2歳専用のエリアもあるので小さい子どもも安心して遊ぶことができます。

 

基本情報

営業時間:平日10:00~18:00 / 土日祝9:30~19:00

料金:6か月~小学生 60分950円 / 中学生以上 950円

詳細はこちら:https://www.tokyo-dome.co.jp/asobono/

 

ヒーローショー

 

この投稿をInstagramで見る

 

シアターGロッソ(@theatre_grosso)がシェアした投稿

 

仮面ライダーやレンジャーといったかっこいいヒーローたちに会えるのが、東京ドームシティアトラクションズ内にあるシアターGロッソのヒーローショーです。敵を倒し平和を守るため、ヒーローたちが繰り広げるアクションに、子どものみならず大人も大興奮すること間違いなしです。

 

基本情報

公演日:スケジュール参照

料金:通常公演・一般席の場合 大人1,900円 3歳~小学生1,750円

詳細はこちら:https://at-raku.com/hero/

 

東京ドームシティアトラクションズ

 

せっかく東京ドームシティに来たのなら、東京ドームシティアトラクションズの乗り物で思いっきり遊びたいですよね。施設内にはアトラクションの定番、ジェットコースターや観覧車などの他、小さな子どもたちにも遊べる乗り物も充実しているので、年齢に合った楽しみ方が可能です。

 

基本情報

営業時間(1月~2月):平日11:00~19:00 / 土日祝10:00~20:00

入園料(ワンデーパス):大人4,200円 / シニア・中高生3,700円 / 小学生2,800円 / 幼児1,800円

詳細はこちらhttps://at-raku.com/

 

小学生以上編

屋内型スポーツ施設「スポドリ」

 

屋内でボルダリング、バッティング、ゴルフが楽しめるスポドリは、楽しむだけでなく、「習う」「鍛える」が体験できる施設です。楽しみながら体を使って達成する喜びを同時に体験しましょう!

 

基本情報

営業時間:コースにより異なる ※ボルダリング・バッティングの場合10:00~22:00

料金:コースにより異なる 

※ボルダリングの場合(一般会員・1日)大人1,700円 / 大学・専門学校生1,500円 / 小・中・高生900円

詳細はこちらhttps://www.tokyo-dome.co.jp/spo-dori/

 

宇宙ミュージアムTeNQ

 

9つのエリアから成る宇宙ミュージアムTeNQは、ミュージアム内の映像や展示を通して「見る・触れる・想像する」の宇宙体験ができる施設です。また、宇宙について学べるだけでなく、忙しい毎日を過ごすパパさん、ママさんの癒しの時間にもなりますのでおすすめですよ。

 

基本情報

営業時間:平日11:00~21:00 / 土日祝10:00~21:00 ※4歳未満は土日のみ利用可能

料金(当日券):大人1,800円 / シニア1,200円 / 高・大・専門学生1,500円 / 4歳~中学生1,200円 

詳細はこちら:https://www.tokyo-dome.co.jp/tenq/

 

東京ドームシティアトラクションズ

最後に、忘れていけないのが乳児・幼児編でも登場した東京ドームシティアトラクションズです。最高速度130kmのサンダードルフィン、水面にダイブするワンダードロップといった絶叫系から、新感覚のお化け屋敷まで楽しいアトラクションがいっぱいです!

 

 

子連れに嬉しい!「東京ドームシティ」のおすすめポイント!

ここからは、子連れに嬉しいおすすめポイントをご紹介します。

 

万が一の雨でも安心の多彩な施設!

東京ドームシティ内にある施設はとっても多彩です。せっかく東京ドームシティアトラクションズに来たのに突然の雨!なんてことがあっても大丈夫です!屋内型の遊べる施設もたくさんあり、予定の変更もラクラクですよ♪

 

施設内のキッズメニューが充実!

東京ドームシティ内にはたくさんの飲食店がありますが、それぞれのエリアでキッズメニュー、東京ドームシティアトラクションズ内ではヒーローメニューが充実しています。

小さい子連れに嬉しいうどんやパンケーキ、食べ盛りの子どもたちに人気のハンバーグやカレーライスと、種類はもちろんボリュームも申し分ありません。たくさん食べて元気に遊んでほしいですね。

 

授乳室・おむつ替えスペースはもちろん安心の充実サービス!

広い敷地内の各所に授乳室、おむつ替えスペースが完備されている東京ドームシティですが、その他に紙おむつ・離乳食の販売もあります。持ってきたおむつだけでは足りそうにない時や、離乳食を持ってくるのを忘れたときも安心ですね。

また、ベビーカーの貸し出しも無料で行っているので、万が一子どもが疲れて「抱っこ!」となってもこれがあれば楽に移動ができますよ。

 

紙おむつ販売:東京ドームホテル2F「ホテルショップ」/ラクーア1F「マツモトキヨシ」

離乳食販売:ラクーア1F「マツモトキヨシ」「成城石井」

ベビーカー貸し出し場所:

ラクーア2F「インフォメーション」

後楽園ホールビル1F「インフォメーション」

東京ドームシティアトラクションズ「スマイルカウンター」

 

毎年秋〜冬にはイルミネーションイベントが開催!

 

東京ドームシティの楽しみは夕方以降も続きます。毎年秋から冬にかけて行われるイルミネーションイベントは圧巻の美しさです。17:00~ライトアップされると、昼間のにぎやかな雰囲気から光あふれるロマンチックな空間にガラッと変わります。

要所要所にフォトスポットもあるので、家族で思い出の一枚を撮ってみてはいかがですか?

 

東京ドームシティの基本情報

住所:文京区後楽1丁目3-61

TEL:03-3817-6001

アクセス:JR「水道橋」徒歩1分

ホームページ:https://www.tokyo-dome.co.jp/

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

 

今回は、東京ドームシティの子連れにおすすめの施設やポイント、基本情報などをご紹介しました。赤ちゃんから大人まで幅広い世代が楽しめる東京ドームシティは、季節や天候に関係なく遊べるのが魅力です。大人も子どもも一緒になって思いっきり遊んで、笑って楽しい休日をお過ごしくださいね。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。