親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

子連れで板橋区立熱帯環境植物館 (グリーンドームねったいかん)へ行こう

更新日:2021年11月17日

投稿日:2021年11月08日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:PhotoAC

普段の生活では見られない生き物を観察するのは、刺激があって楽しいですよね。植物園や水族館が大好き!というお子様も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、植物と魚の両方が楽しめる、板橋区立熱帯環境植物館 (グリーンドームねったいかん)をご紹介します。見所がたくさんある施設なので、ぜひおでかけの参考にしてくださいね。

 

1. 板橋区立熱帯環境植物館ってどんなところ?

「板橋区立熱帯環境植物館」は、都営三田線・高島平駅から徒歩7分ほどの場所にあります。ここは、熱帯地域の植物と、水族館を楽しめる植物館です。施設は約3,000平方メートルと広大で、地下から2階まで吹き抜けの、開放的な造りになっています。東南アジアの熱帯雨林を感じられる展示がされていて、親子でのおでかけにおすすめのスポットです。

 

まずは基本情報を見ていきましょう!

 

〈施設詳細〉

名称:板橋区立熱帯環境植物館 

住所:東京都板橋区⾼島平8-29-2

アクセス:都営三田線・高島平駅東口より徒歩7分

電話番号:03-5920-1131

料金:大人260円、小・中学生130円、未就学児無料

営業時間:10:00〜18:00

休館日:月曜日(祝日、休日の場合は翌日)、年末年始

公式HP:

https://www.seibu-la.co.jp/nettaikan/

 

 

2. 熱帯植物館では何が見れるの?

「板橋区立熱帯環境植物館」には、潮間帯・熱帯低地林・集落景観・雲霧林の4つのゾーンを中心に、たくさんの見所があることが特徴です。そんな楽しい施設の一部をご紹介しますね。

 

①ミニ水族館

熱帯環境植物館の地下には、「ミニ水族館」があります。ここでは、主に東南アジアの魚や生物を観察することができますよ。その数なんと150種類以上!チンアナゴやクマノミなど、熱帯地域ならではの生き物たちをじっくりと見てみましょう。

 

②潮間帯ゾーン

1階の「潮間帯植生」では、海と陸の境である潮間帯の植物を見ることができます。約700種2000本もの植物が展示されているので、飽きることなく観察できるのが魅力です。水の周りに生い茂る、マングローブやニッパヤシ。普段はあまり目にすることのない植物たちばかりで、楽しい空間となっています。

 

③熱帯低地林ゾーン

潮間帯植生を抜けると「熱帯低地林」を再現されたエリアが広がります。ここでは、日差しを浴びながら高く成長している植物たちを見ることができますよ。特に、アコウの大木が見所です。絞め殺しの木とも呼ばれ、母樹に巻きつくようにして延びている様子は迫力があります。

 

④集落景観ゾーン

同じく1階にある「集落景観」は、果物や芋類をはじめ、熱帯地域の家を見ることができるエリア。家の屋根は、ヤシ科の植物ニッパヤシの葉で覆われています。このマレーハウスは南国ムードが漂っているので、お子様もわくわくするのではないでしょうか。

 

⑤雲霧林ゾーン

2階にのぼると、涼しい冷室の「雲霧林」があります。ここでは、熱帯の高山植物を観察することができます。シャクナゲやランなどの、色鮮やかな花を見てみましょう。

 

⑥図書コーナー

「図書コーナー」には、東南アジアや熱帯について知ることができる本が揃えられています。植物園を周った後に行くことで、知識が深まるのが嬉しいですよね。また、こちらからは温室を見渡すこともできるので、違う角度から植物を見たいお子様にもおすすめです。ぜひ、親子で一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

3. 子連れにおすすめなポイント

「板橋区立熱帯環境植物館」は子連れでのおでかけにぴったりなスポットです。ここでは、親子におすすめなポイントをご紹介します。

 

①休憩におすすめ「喫茶店クレア」

休憩所は、子連れでのおでかけに欠かせないものですよね。植物館での休憩は「喫茶店クレア」がおすすめです。ここは、平日は休憩所となっており、土日祝日には喫茶店として営業されます。

 

お食事は、ナシゴレンやグリーンカレーなど、アジアを感じられるメニューがたくさん!お子様セットには、カレーの中に、お魚の形をしたお米がのせられていますよ。可愛らしいデザインなので、お子様も喜ばれるのではないでしょうか。

 

②毎月第一土曜日は「おはなしバナナの会」

熱帯環境植物館では、毎月第一土曜日に「おはなしバナナの会」が行われています。これは、絵本の読み聞かせを楽しめるイベントです。季節を感じるものや、水族館にちなんだ絵本などを読んでもらえます。

 

③施設内がバリアフリー

熱帯環境植物館は、施設内がバリアフリーなことも魅力のひとつです。各階にエレベーターがついているので、ベビーカーや小さなお子様連れの方も、安心してお出かけできますよ。

 

④トイレも安心

子連れのお出かけでは、トイレも気になるポイントのひとつですよね。熱帯環境植物館には、1階の受付付近にはベビー室、地下と2階には誰でもトイレがあるので安心です。おもいっきり館内見学を楽しみましょう!

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。この記事では、板橋区立熱帯環境植物館をご紹介しました。ミニ水族館や熱帯地域ならではの植物など、魅力的なエリアがたくさんありましたね。

 

普段の生活では見られない生き物を観察するのは、お子様にとって思い出に残るのではないでしょうか。ぜひおでかけの際は、参考にしてくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。