親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【羽村市動物公園】子連れで行く動物公園の楽しみ方についてご紹介します!

更新日:2021年10月28日

投稿日:2021年10月29日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


子どもを連れてのおでかけ、動物園や水族館、遊園地などいつも同じような場所ばかりになってしまい次はどこに行こうかと悩むことはありませんか?そんなマンネリ化を解消するため、今回は東京都にある『羽村市動物公園』の楽しみ方や子連れに嬉しいポイントについてご紹介します。おでかけの際の参考に、この記事が少しでも皆さんのお役に立てれば嬉しいです。ぜひ最後までゆっくりとご覧ください。

 

羽村市動物公園ってどんなところ?

 

羽村市動物公園は、東京都羽村市に1978年5月1日に開園され、ホッとできるような温かみが感じられるアットホームな雰囲気が魅力の動物公園です。こじんまりとした園内でありながらも、数多くの動物たちを観察することができます。次に見えてくる動物までの距離も短いので、子どもも飽きることなく次から次へと見て回ることができますよ。職員さんが手作りされた看板や小屋を見ると、動物たちが大切に飼育され、職員さんたちの愛情が伝わってきます。子連れで半日ほど、見て・触れて・遊んで回れる動物公園となっています。

 

 

羽村市動物公園の楽しみ方

 

ウエルカムレッサーパンダに会おう

 

 

正門を入ってすぐ、左手側に見えてくるのが『ウエルカムレッサーパンダ』です。可愛いレッサーパンダ達がお出迎えしてくれ、木登りをしたりじゃれ合ったりしているその姿はとても愛くるしく、癒されること間違いなしですよ。

 

 

サバンナ園での多頭飼いに注目

 

 

ウエルカムレッサーパンダに出迎えられた後は、順路を進み『サバンナ園』を目指します。サバンナ園まで向かう間に、プレーリードックやミーアキャット、ハイエナ、また様々な種類のサル達が並んで飼育されています。

サバンナ園ではシマウマやペリカン、ダチョウなどアフリカのサバンナに生息する動物達が一緒の檻の中で放し飼いされており、その姿に圧巻させられます。その中でも子どもたちに人気があるのは、大きな大きなキリンです。至近距離で動物達を見ることができるので、とても迫力があって見ごたえ抜群ですよ。

 

 

なかよし動物園で動物に餌やり体験

 

サバンナ園のすぐ向かいに隣接している『なかよし動物園』では、職員さんと地元の専門学生さんが手作りした、ヤギさん・ブタさん・ロバさんの童話ランドがあります。ヤギさんの童話ランドと、ブタさんの童話ランドでは餌やり体験をすることができますよ。なかよし動物園には他にもポニーやヒツジ、インコなどの生活している様子を観察することができます。

 

【餌やり体験時間】11:00~、14:00~

【料金】1カップ200円(カップの数は数量限定となっています。)

※動物の状態や天候状況によっては、時間が短縮したり餌やり体験ができない場合があります。

 

 

どきどきハンズオンで動物と触れ合おう

 

 

どきどきハンズオンでは、様々な色や模様をしたモルモット、ひよこなどの小動物に触れたり抱っこしたりすることができます。土日祝日の午後からのハンズオンタイムが終わった後には、モルモットの大行進がありこちらも見どころの一つとなっています。

 

【ハンズオンタイム】10:00~11:30、13:30~15:00

※動物の状態によっては、時間が短縮したりハンズオンができない場合があります。

 

 

季節折々のお花も見どころ

 

羽村市動物公園には、いたるところに色々なお花が植えられています。桜が植えられた桜並木、竹林、梅林が園内に広がっていたり、ボタンやバラ、チューリップなど季節のお花も楽しむことができますよ。『日本池』にはアヒルや鴨などが生活しており、緑や自然を感じることができるのも魅力です。

 

 

子連れでも嬉しいポイント

 

1. ベビーカーがレンタルできる

 

羽村市動物公園では、ベビーカーを1回200円でレンタルすることができます。ベビーカーを持って現地に向かうとなると大きな荷物となりますが、園内だけベビーカーを使って回りたいという方にとっては非常に助かります。また園内は高低差が少ない作りとなっているので、子どもでも歩きやすくベビーカーでも回りやすいですよ。

 

2. 授乳室とおむつ替え台完備

 

園内には、授乳室(1カ所)やおむつ替え台(2カ所)が完備されているので小さい子どもを連れていても気兼ねなく安心して利用することができます。

 

3. 入園料金が安い

 

羽村市動物公園は入園料が安いというところも子連れには嬉しいポイントです。大人は400円、子どもは年齢によって50円・100円と他の動物園と比べても非常に安い料金設定となっています。家族全員で利用してもそこまで大きな金額になることがないので、気軽にでかけられますよね。また、家族6人まで登録ができる年間パスポートが2,550円で購入することができ、年に数回利用するなら年間パスポートがお得です。

 

 

羽村市動物公園の詳細情報

所在地:東京都羽村市羽4122

TEL:042-579-4041

開園時間:

 3~10月 9:00~16:30(最終入園は16:00まで)

 11~2月 10:00~16:00(最終入園は15:30まで)

休園日:毎週月曜日、12/29~1/1(月曜日が国民の休日の場合は開園)

入園料:4歳未満・75歳以上無料、4歳以上の未就学児 50円、小中学生 100円、15~65歳未満 400円、65~75歳未満 150円、※年間パスポート2,550円(家族6人まで)

アクセス:

 【JR】羽村駅より徒歩20分

 【バス】長岡循環行or箱根ヶ崎行 羽村団地停より徒歩3分

駐車場:あり(平日無料、土日祝は1日1回300円)

駐車上使用時間:3~10月 8:30~17:00、11~2月 8:30~16:30

公式サイト:http://www.t-net.ne.jp/~hamura-z/

 

 

 

まとめ

今回は東京都にある『羽村市動物公園』の楽しみ方や子連れに嬉しいポイントについてをご紹介しました。羽村市動物公園には、沢山の見どころがあり、小さい子どもを連れても楽しめるというところが最大の魅力です。園内が大きすぎる動物園だと、子どもも大人も疲れてしまいますが、羽村市動物公園はちょうど良い広さとなっているので、最後まで楽しみながら回ることができます。

 

ぜひ、ご家族で羽村市動物公園にでかけてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。