親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【町田】町田リス園は子連れにぴったり!リスに囲まれてえさやり・ふれあい体験しよう

更新日:2021年10月27日

投稿日:2021年10月25日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

「町田リス園」は、町田薬師池公園四季彩の杜の一角にあるふれあい動物園です。

放し飼いになっているリスやウサギ、プレーリードッグなどの動物へのえさやりなど、ふれあい体験ができます。

リスのほかにも、かわいい動物たちをたくさん目の前で見ることができて癒されます。

この記事では、家族連れに大人気の町田リス園の見どころやおすすめの楽しみ方をご紹介します。

家族でおでかけするときの参考にしてくださいね。

 

町田リス園はどんなところ?

出典:photoAC

町田リス園は、小さな子どもから大人まで楽しめるふれあい動物園です。

名前のとおりたくさんのリスをはじめ、うさぎ、モルモット、プレーリードックなどの小動物から、カメやヘビなどちょっと珍しい生き物も。

家族連れにうれしいリーズナブルな料金です。

 

町田リス園 公式HP:https://www.machida-risuen.com/

 

基本情報

住所:東京都町田市薬師台1-733-1

開園時間

 ・平日・土曜日・日曜日・祝日 10:00~16:00

 ・4月~9月は日曜・祝日のみ 10:00~17:00

※入園券の販売は閉園時間の30分前まで

休園日

 ・毎週火曜日(※祝日の場合は開園、翌平日休園)

 ・6月・9月・12月 :第1火曜日~金曜日(園内整備)

 ・12月27日~1月2日(年末年始休園)

入園料

 ・中学生以上:400円

 ・3歳以上: 200円

 ・3歳未満:無料

 

車でのアクセス

町田リス園には駐車場がありません。

車でおでかけする場合は、町田リス園の隣にある「薬師池公園」の駐車場を利用しましょう。

薬師池公園の駐車場は1時間まで無料、1時間半まで100円、その後30分ごとに50円の料金がかかります。

くわしくは薬師池公園のHPでご確認ください。

 

薬師池公園 公式HP:https://machida-shikisainomori.com/

 

公共交通機関でのアクセス

町田リス園の最寄り駅は小田急線「町田駅」です。おすすめはバスの利用です。小田急線「町田駅」北口(第一踏み切り50m先)にある21番バス乗り場より、

 ・「本町田経由野津田車庫行(55系統)」または「鶴川駅行(53系統)」のバスに乗車

 ・「薬師池」下車。

 

ベビーカーや車椅子で入園OK

町田リス園は、園内の道が平らでベビーカーや車椅子でも入園できるバリアフリーな作りです。

ただ、「リス放し飼い広場」にはベビーカーを持って入ることができません。

入口でベビーカーをあずけてから入りましょう。

「リス放し飼い広場」に赤ちゃんや歩くのが難しい子と入るときは、抱っこひもを用意していくのがおすすめです。

また、車椅子が必要な方には、無料で利用できる貸出し用の車椅子や車椅子対応トイレもあるので、家族みんなでおでかけを楽しめます。

 

授乳室・おむつ替え設備

町田リス園には、授乳室はありません。

もし入園中に授乳が必要な場合は、授乳ケープを持っていきましょう。

トイレにはおむつ替えシートがありますので、おむつが外れていない子も、一緒におでかけできますよ。

 

 

町田リス園の見どころ

出典:photoAC

町田リス園の人気コーナーをご紹介します。

リスのほかにも、園内にはたくさんの動物がいます。

「この動物、知っているかな?」「かわいいね。名前はなんだろう?」など、子どもとのコミュニケーションを楽しみながら散策してみてくださいね。

 

タイワンリス放し飼い広場

町田リス園の大人気コーナーは、タイワンリス約200匹がいる「リスの放し飼い広場」。

えさを買ってリスに食べさせることができます。

おなかがすいている時間帯のリスたちは、一斉に集まってきて手から直接えさを食べてくれます。とってもかわいいですよ。

えさ売り場では、手袋も無料で貸し出されています。

手をかまれてケガをしてしまわないように、手袋をつけて入りましょう。

 

ふれあい広場

土曜日・日曜日・祝日には「ふれあい広場」がオープンします。

広場の中で待っているのは、うさぎとモルモット。

ふわふわであたたかい動物をひざに乗せたら、癒されること間違いなしです。

「ふれあい広場」に入れるのは3歳以上となります。

 

売店

動物とのふれあいをいっぱい楽しんだあとは、売店にも足を運んでみましょう。

リスやウサギたちのお人形やキーホルダー、オリジナルのTシャツなどのかわいいグッズが販売されています。

町田リス園で働いている障害者の方の作品を購入することもできます。

おでかけの記念に、ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

 

町田リス園で子連れにおすすめの過ごし方

出典:photoAC

子連れで町田リス園に行くときの、おすすめの過ごし方をご紹介します。

時間帯や食事、イベントなど、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

おすすめの時間帯

「リス放し飼い広場」のリスは朝や夕方の時間帯が活発で、えさを求めて人に集まってきます。

お昼をすぎるとリスもおなかがいっぱいになって大人しくなり、あまり寄ってこなくなります。

たくさんえさやりをしたいなら、午前中の早い時間か夕方に行くのがおすすめです。

「いきおいよくリスたちに囲まれると子どもがびっくりしてしまいそう」と心配な場合は、お昼前後の時間に行くとのんびりすごせますよ。

また、混雑を避けるなら平日に行くのがおすすめです。

 

おすすめの服装

町田リス園でふれあえるリスたちはとってもかわいい動物ですが、するどい爪に当たってしまうとケガをしてしまうこともあります。

しっかりした厚手の服で行くのがおすすめです。

「リス放し飼い広場」に小さな子どもや赤ちゃんと抱っこ紐で入るときには、体を覆ってあげられるケープがあると安心です。

 

休憩や食事ができる場所

町田リス園の中には食事をできるお店はありません。

自動販売機や売店では飲み物やお菓子が販売されており、休憩用のベンチで食べることができます。

外食をするなら、町田駅周辺にたくさんお店があるのでおすすめです。

隣の薬師池公園でお弁当を食べるのもいいですね。

 

ワークショップなどのイベントも要チェック

町田リス園では、巣箱づくりなどのワークショップも開催されています。

家族で一緒に作った巣箱にリスが入ってくれると思うと、ワクワクしますね。

おでかけ前にはHPの「イベント情報」で開催情報をチェックしてみてください。

 

 

まとめ

出典:photoAC

町田リス園の見どころや、おすすめの過ごし方をご紹介しました。

町田リス園にはかわいい動物がいっぱいで、子どもたちも大喜び間違いなしです。

小さな動物とのふれあいは、癒されるのはもちろんですが、子どもにとって命の大切さを感じられる機会でもあります。

「あたたかいね」「かわいいね」と声をかけながら、子どもと一緒に町田リス園での時間を楽しみましょう。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。