親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【調布市】子連れにおすすめ!無料のバーベキュースポット3選 マナーも要チェック

更新日:2022年05月20日

投稿日:2022年05月17日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

調布市でバーベキューができる場所をご紹介します。意外と少ないバーベキュー場ですが、調布市でバーベキューをするなら、ぜひ参考にしてみてくださいね。調布市は市内の公園での火気の使用を禁止しているので、河川敷の公園でもバーベキューは禁止ですので注意しましょう。

また、忘れがちなバーベキューのマナーもあわせて確認してくださいね!今後もみんなで使うために、みんなで気持ちよく楽しむために、しっかりとマナーを守りましょう。

 

都立野川公園

出典:photoAC

 

都立野川公園は調布市の北端にある公園で、こちらでは無料でバーベキューができますよ。駐車場からほど近い距離にあるので荷物も運びやすいです。1サイト4人までで事前予約が必要ですが、敷地も広くペットもOKなので、家族みんなでバーベキューを楽しむことができます。園内には、遊具や広場もあるので子どもも一日中遊ぶことができますよ。遊びつくしたら片付けをし、きちんとゴミは持ち帰りましょう。

近くにある野川公園サービスセンターに授乳室も設置してありますので、赤ちゃん連れでも安心して訪れることができます。

 

施設名:都立野川公園

住所:調布市野水1・2、小金井市東町1、三鷹市大沢2・3・6

料金:無料

営業時間:10:00~15:00(15:00完全消火、15:15完全退去)

アクセス:西武多摩川線「新小金井駅」または「多磨駅」より徒歩15分

駐車場:233台(有料)

公式サイト:https://musashinoparks.com/bbq/nogawa/

 

野川河川敷

調布市が管理している区域はバーベキューは禁止ですが、東京都が管理している区域ではバーベキューもできますよ。管理区域が分かりにくいので、現地の立て看板などをチェックしましょう。管理をしているのは東京都建設局になります。東京都が管理している地域でもマナーを守って、火の後始末はきちんとしましょうね。周辺に住宅があることも多いので、迷惑にならないように煙が出るものは控え、大声を出さないように気をつけましょう。

また、片付けまでキレイに行い、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

 

施設名:野川河川敷

住所:調布市深大寺元町付近など

料金:無料

営業時間:24時間

定休日:無休

駐車場:なし(近隣の有料駐車場をご利用ください)

参考サイト:https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jigyo/river/kanri/index.html

 

多摩川河川敷

こちらも調布市が管理している区域はバーベキューは禁止ですが、国が管理している区域ではバーベキューができます。ただし、こちらも管理区域が分かりにくいので、現地の立て看板などをチェックしましょう。国が管理している地域でも同じくマナーを守って、ゴミ処理や火の後始末はきちんとしましょうね。周辺に住宅がなくても、周囲の人や地域に迷惑にならないように、煙が出るものや騒音・大声などは控えましょう。

また、同様に片付けまでキレイに行い、ゴミは必ず持ち帰りましょう。

 

施設名:多摩川河川敷

住所:調布市多摩川付近

料金:無料

営業時間:24時間

定休日:無休

駐車場:なし(近隣の有料駐車場をご利用ください)

参考サイト:

https://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin_index097.html

 

 

バーベキューのマナー

手ぶらや持ち込みOKのお店のバーベキュー場以外は川や公園など、みんなの場所です。独りよがりな行動にならないように気をつけることが大切です。特に家族でバーベキューをするなら、子どもに対してのマナーを教える良い機会なので、ぜひマナーを守って楽しみましょう。

一番気をつけてほしいマナーは、ゴミを持ち帰ることです。有料のバーベキュー場などはゴミ処理をおまかせできたりしますが、一般的なバーベキュー場では、ゴミは持ち帰りが基本です。自分たちで出したゴミはきちんと分別して持ち帰る、自然を汚さないなどの公共のマナーをしっかりと守りましょう。間違った認識をしている人も多いですが、炭も自然には返りません。炭・灰捨て場などがない限り、自宅に持ち帰り自治体のルールに沿ってゴミを出しましょう。

 

次に気をつけたいのが騒音です。アウトドアということもあり、大声で騒いだり大きな音を出したりしても良いと思いがちですが、近隣の住宅や、周囲で同じようにバーベキューを楽しんでいる人たちの迷惑になるということを伝えましょう。大きな声を出してはいけないということではありませんが、騒音などは人によって感じ方なども異なり、時間帯や長時間の騒音は考えものです。

みんなで気持ちよく過ごすためにも、騒音についてのマナーも子どもに教えましょう。

 

もうひとつ気をつけたいマナーは煙や火の管理です。バーベキューは煙や火の管理をしっかりしないと、クレームにつながることもあります。煙は風向きによって流れる方向が変わるので難しいですが、だからといってもくもくと煙を周囲に巻き散らかしても良いということにはなりません。なるべくガスコンロや炭火を利用したり、煙やにおいが出やすいものは大量・長時間にわたって調理しないなどの配慮が必要です。隣から灰などが飛んできては、せっかくのバーベキューも楽しさが半減してしまいます。

また、直火などの禁止行為をする、火をきちんと消さない、火がついているのに管理する人がいないなどは、周囲の人にも危険がおよんだり、不安や危機感が高まったりしてしまいます。とても危険な「火」を使っているということを、子どもと一緒に確認しましょう。

 

利用者のマナーの悪さが原因で、バーベキューが禁止になったり、高額な有料制になったりすることもあります。ひとりひとりが気をつけることでマナーは守られるのだということを、親子でしっかり共有しましょう。

自分たちが良ければ何をしても良いということにはなりません。楽しくバーベキューを続けるためにも、「マナー」を家族みんなで守っていきましょうね。

 

まとめ

出典:photoAC

 

調布市でバーベキューができる場所についてご紹介しました。以前に比べてバーベキュー場も少なくなり、バーベキューができる場所を探すのも大変になってしまいました。だからこそ、今あるバーベキューができる場所を守るためにも、マナーをしっかり守って楽しみましょう。

おいしく楽しいバーベキューを子どもと一緒に過ごしてくださいね!

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。