親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【調布市】参道から楽しみが盛りだくさん!子連れ初詣におすすめしたいスポット4選

更新日:2021年12月25日

投稿日:2021年12月22日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

もうすぐ今年も終わってしまいますね。今年はみなさんにとってどんな1年だったでしょうか。1年の初めに掲げた目標が達成できた!という方もいらっしゃるかもしれませんね。いずれにしても、子どもとの思い出に溢れた1年だったことと思います。

来月からは新しい1年の始まりです!初詣の予定はお決まりですか?今回は調布市にある子連れにおすすめの神社やお寺をご紹介します!アクセスやご利益などおでかけ前に知っておきたい情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

布多天神社

出典:photoAC

 

「布多天神社(ふだてんじんじゃ)」は甲州街道から少し入った場所に鎮座し、五宿天神とも呼ばれています。大きな神社で調布市内だけでなく遠方からも参拝客が訪れます。「ゲゲゲの鬼太郎」の主人公鬼太郎がこの神社の裏の森に住んでいるということで、鬼太郎ファンも参拝も多いようです。

学業の神様として知られている藤原野道真公が祀られている神社ですので、合格鉛筆、ランドセルの形をしたお守りなど学業に関係するものが授かれます。そのほかにも商売繫盛・家内安全・厄除け・無病息災などの御利益があります。

お正月には獅子舞やはしご乗りが行われ、とても賑わいます。有名で混雑しやすい神社ですが、参道は平坦でベビーカーや小さい子どもの足でもお参りしやすいのは嬉しいですね。

ゲゲゲの鬼太郎のゆかりの地ということで布多天神社には「鬼太郎おみくじ」、その参道には鬼太郎に出てくるキャラクターたちのモニュメントがあったりと他の神社とは違う個性を子どもと一緒に楽しめます!参道には天神通り商店街があり、食べ歩きメニューも充実しています♪ぜひ一緒にチェックしてみてくださいね!

 

所在地:東京都調布市調布ヶ丘1-8-1

アクセス:京王線「調布駅」中央改札口より徒歩5分

駐車場:あり

公式ホームページ:http://fudatenjin.or.jp/

 

 

青渭神社

深大寺の近くにある「青渭神社(あおいじんじゃ)」は水の神様をまつっています。見慣れない「渭」という字は波がたつさまを表す字で、水面に打ち寄せるという意味を持ちます。そのような名前がついたのは、この神社が水を求めた移住してきた人々によって建てられた神社だからと言われています。今では当たり前のように水を使っていて水に困ることは少ないですが、昔は水不足が頻繁に起こっていました。

水神様をまつっていることも有名ですが、青渭神社は縁結びの御利益でも有名です。鳥居に向かって左側にある大欅は、幹の周囲は5.5メートル、高さが34メートル、樹齢600年〜700年と言われていてとても迫力があります!その大欅には穴があり、それが「ハート型に見える」というところから「縁結びにご利益がある」と話題になりました。写真を撮るのにもおすすめのスポットです♪

 

所在地:東京都調布市深大寺元町5丁目17-10

アクセス:京王線「調布駅」北口よりバス

・京王バス・小田急バス 三鷹駅行き・吉祥寺駅行き・杏林大学病院行き「青渭神社前」下車

・JR中央線「吉祥寺駅」「三鷹駅」南口よりバス

・京王バス・小田急バス 調布駅北口行き「青渭神社前」下車

駐車場:あり(利用の際は社務所まで連絡が必要です)

公式ホームページ:https://aoi-jinja.com/

 

 

國領神社

国領神社は御神木の「千年乃藤」がとても有名な神社です。お守りや御朱印帳にも藤が描かれていて、春に催されている「藤まつり」は多くの人で賑わいます。藤のはなだけでなく、屋台やステージなどもありとても活気がありますよ。

国領神社のお正月は、例年大晦日の御神酒、甘酒、お焚き上げから始まります。三が日には國領青壮年会による新春奉納大太鼓が披露され、力強く清々しい1年の幕開けが感じられます。

国領神社の御利益は農耕守護(五穀豊穣)・延命長寿・無病息災などで主に健康面の御利益を授かれるようです。誰にとっても欠かせない願いではありますが、当たり前に思ってしまっている「家族の健康」を子どもと一緒に祈願するお正月も素敵ですね。

 

所在地:東京都調布市国領町1-7-1

アクセス:

・京王線「布田駅」徒歩5分

・吉14系統バス 調布駅北口~吉祥寺駅「布田」「八雲台小学校前」徒歩3分 他

駐車場:境内に駐車スペースあり(混雑時は近隣有料駐車場をご利用ください)

公式ホームページ:https://kokuryo-jinja.jp/

 

 

深大寺

 

「深大寺(じんだいじ)」は都内でも浅草寺の次に古いとされている天台宗のお寺です。吉祥寺などからお寺の前までバスが出ていてとてもアクセスしやすいので子連れにもおすすめです。深大寺は東京の観光スポットとしても人気があり、周辺にはたくさんのお店が並んでいます。

都内では浅草寺の次に古い深大寺は仙川駅や調布駅、吉祥寺駅などからバスが出ていて公共交通機関でもアクセスしやすいスポットです。お寺の近くまではアクセスしやすいですが、参道は階段や坂道がありますので、赤ちゃんや小さい子どもと一緒にお参りに行くときには抱っこひもを持参したり、両手があくようにリュックを使うなどの工夫がある安心です。

調布市はゲゲゲの鬼太郎の所縁のまちということでゲゲゲの鬼太郎をモチーフにした鬼太郎茶屋やお土産やさんがあります。お寺だけでなく、参道も楽しみがいっぱいです。また、深大寺周辺は湧き水が豊富で、お蕎麦屋さんが多いことでも有名です。「深大寺そば」という名前を聞いたことがある方も多いと思います。初詣の帰り道の寄り道も楽しみになりますね♪

 

所在地: 東京都調布市深大寺元町

アクセス:

・京王線「調布駅」・「つつじヶ丘駅」よりバス約15分「深大寺」下車

・JR中央線・総武線「吉祥寺駅」・「三鷹駅」よりバス約30分「深大寺」もしくは「深大寺入り口」下車

駐車場:法事または車両祈願の場合のみ利用可能(近隣にコインパーキングあり)

公式ホームページ:https://www.jindaiji.or.jp/

 

 

 

いかがでしたか?

調布市は神社やお寺がたくさんあって、どこにお参りに行こうか迷ってしまいます。今回ご紹介した4つのスポットは特徴や御利益、アクセスの観点からぜひ子連れにおすすめしたい4か所です!来年はどこに行こうかな?と家族で相談するところから楽しみですね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。