親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【保存版】家族でおでかけ!子連れで楽しい調布のお花見スポット20選

更新日:2022年03月31日

投稿日:2020年03月22日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


豊かな自然に恵まれた調布には、家族でおでかけして楽しめるお花見スポットがたくさんあります。公園や街中の桜並木など、散歩やサイクリングをしながら気軽に楽しめる桜の名所もあります。

今回は思い立った時にすぐにおでかけして立ち寄れる、手軽さと見応えを兼ね備えたお花見スポットを20ヶ所ご紹介します。

 

1.深大寺

出典:photoAC

 

武蔵野を代表する歴史ある深大寺は、知る人ぞ知る桜の名所です。緑と水に囲まれた深大寺は、自然が豊かで周辺を歩いているだけでも癒されます。境内や参道に桜が植栽されていて、趣きある参道や鯉が泳ぐ池など、風情漂う空間で見上げる桜は格別です。

 

 【深大寺の詳細】

例年の見頃:3月下旬~4月上旬

住所:東京都調布市深大寺元町5-15-1

アクセス:京王線「調布駅」からバスで「深大寺」下車徒歩1分または「深大寺小学校前」下車徒歩5分

拝観料:境内無料

参拝時間:9:00〜17:00(季節や行事により異なります)

閉門日:無休

HPはこちら 

 

2.神代植物公園

約4,800種類の植物が植えられていて四季折々の草花を楽しめる公園です。

ばら園やつつじ園が人気の神代植物公園ですが、お花見シーズンには桜を楽しめる名所として賑わいます。桜はソメイヨシノやシダレザクラや、固有種の神代曙、寒桜や十月桜などが植栽されています。

植物は種類ごとにブロック分けされています。植物の名称や特徴などが書かれた案内板が各所にあるので、植物の知識を深めながら自然散策ができますよ。広い公園なので、のびのびと散策できます。 たくさんの植物を見ることができる公園なので、桜と同時に他の春の花も楽しめるのが魅力です。

神代植物公園は状況により臨時休業となる場合があります。おでかけ前にHPをチェックして開園状況を確認してください。 

 

【神代植物公園の詳細】 

例年の見頃:3月上旬〜4月上旬

住所:東京都調布市深大寺元町5丁目31−10

アクセス:京王線「調布駅」からバスに乗車、バス停「神代植物公園前」下車すぐ、JR中央線「三鷹駅」からバスに乗車、バス停「神代植物公園前」下車すぐ

入場料:【一般】500円【65歳以上】250円【中学生】200円

開園時間:9:30〜17:00

休園日:月曜日祝日のときはその翌日)・不定休

HPはこちら

 

3.武者小路実篤記念館

文学や美術など、さまざまな分野で功績を残した武者小路実篤に親しめる記念館です。

隣には実篤が晩年を過ごした邸宅が実篤公園として残っています。実篤公園には鯉が泳ぐ池や湧水、菖蒲園などがあり、緑豊かな空間が広がっています。記念館でもありながら季節の花々を楽しめるスポットとして地元民から愛されています。春には桜やカタクリ、スミレ、ツバキなど、いろいろな種類の花が咲き誇ります。

緑が多く野鳥も集まって来るため、豊かな自然を肌で感じられるおすすめスポットです。

 

【武者小路実篤記念館の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市若葉町1-8−30

アクセス:京王線「仙川駅」または京王線「つつじヶ丘駅」から徒歩10分

入場料:【大人】200円【小・中学生】100円

調布市在学、在住の小・中学生は、毎週土曜日に無料パスが利用できます。 ※調布市内在住の65歳以上は無料。

開館時間:9:00〜17:00

閉館日:月曜日(祝日のときはその翌日)・年末年始

HPはこちら

 

4.野川公園

出典:photoAC

 

調布市、小金井市、三鷹市にまたがる広大な公園です。広い芝生広場やテニスコートもあります。公園内のいたるところに桜が咲き誇り、ピーク時には圧巻の桜の花吹雪を眺めることができますよ。野川沿いにも桜並木が続き、川沿いの散歩やサイクリングがてら、気軽にお花見を楽しめます。

野川公園内には、複合遊具やブランコ、ターザンロープが揃うわんぱく広場もあり、子どもとたくさん遊べるお花見スポットです。

 

【野川公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市野水1・2丁目、東京都小金井市東町1丁目、東京都三鷹市大沢2・3・6丁目

アクセス:西武多摩川線「新小金井駅」または「多磨駅」下車徒歩15分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

5.大橋からの眺める野川の桜並木

野川の桜の写真を撮りたい時におすすめの穴場スポットです。大橋から眺める桜はとても綺麗で、橋の上からならではの桜の撮影ができます。晴れの日は景気が最高なので、お子さんとご一緒にお散歩がてら訪れるのにおすすめの場所です。

 

【大橋の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市佐須町

アクセス:京王線「布田駅」から徒歩14分

HP:なし

 

6.野川河川敷

出典:photoAC

 

河川敷に多くのソメイヨシノが植栽されていて、桜が咲く季節は川に枝を伸ばして咲く桜を

近い距離で見ることができます。河川敷の緑と桜のピンクの色彩のコントラストがとても鮮やかです。野川の水面も美しく豊かな気持ちになる桜の名所です。

 

【野川河川敷の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市深大寺元町1丁目13-11

アクセス:京王線「調布駅」から徒歩18分

HP:なし

 

7.多摩川五本松公園の周辺(多摩川住宅付近)

多摩川五本松公園は多摩川河川敷内にある公園です。公園周辺は地元で人気の桜の名所です。公園のすぐ近くに多摩川の遊歩道があるため、河川敷でウォーキングやサイクリングをして楽しめます。また、公園の近くにある多摩川住宅の南側の通りの桜並木は見応え抜群の美しさです。花吹雪の中を車が走る様子は春ならではの光景です。

 

 【多摩川五本松公園の周辺の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都下布田町2807の周辺

アクセス:京王線「調布駅」から小田急バス「国領八丁目」下車約徒歩16分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら 

 

8.調布飛行場

出典:photoAC

 

飛行場周辺にソメイヨシノが植栽されており、春は桜とプロペラ機の写真が撮れる穴場スポットです。飛行機に乗らなくても施設内の喫茶店「プロペラカフェ」や飛行機の形の遊具が可愛い「調布飛行場遊具ひろば」を利用することができます。

「調布飛行場遊具ひろば」内にもソメイヨシノが植栽されていて、ターミナルの2階には展望スペースもあり、飛行機好きにはたまらないスポットです。。

ベビーベッドや授乳室もあるため、小さな赤ちゃん連れでのお花見におすすめです。

 

【調布飛行場の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:調布市西町290-3

アクセス:京王線「調布駅」北口からバス乗車、バス停「調布飛行場」下車、徒歩すぐ

入場料:無料

営業時間:8:30~18:00

休館日:HPに記載なし

調布飛行場遊具ひろばの開園時間:常時開園

HPはこちら

 

9. 武蔵野森公園

出典:photoAC

 

調布飛行場を挟んで北地区と南地区に別れた大きな公園です。北地区は芝生広場や池、丘や谷があり散策にピッタリです。園内にはソメイヨシノをはじめ八重桜や大寒桜、ヤエベニシダレなどのさまざまな桜が楽しめます。公式HPに詳しいさくらマップが掲載されていますので、おでかけ前にチェックしてみてくださいね。広場や公園内でビニールシートを広げてお食事をすることはできませんが、短時間でしたら公園の野外にあるテーブルで飲食できます。

また北地区「のびのび親子館」があり、未就学児が遊べますし、おむつ替えスペースや授乳室が完備されているため赤ちゃん連れでのおでかけにおすすめです。

 

【武蔵野森公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月下旬

住所:東京都調布市西町

アクセス:(北地区)西武多摩川線「多磨」から徒歩5分(南地区)京王線「西調布」から徒歩15分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

10.ハリウッドの大寒桜

ハリウッドの大寒桜は調布市で一番最初に咲く桜と言われています。濃いピンクの花がとても綺麗です。元々ハリウッド化粧品の工場にあった桜が残されたため、ハリウッドの大寒桜と呼ばれ地域の人々に愛されています。この大寒桜は調布市の保存樹木に指定されています。樹齢は60年以上です。集合住宅の前の道路沿いにあるため、座ってくつろいでのお花見はできませんが、お散歩がてらおでかけして鑑賞するのもいいですね。

 

【ハリウッドの大寒桜の詳細】 

例年の見頃:3月中旬

住所:東京都調布市調布ケ丘3丁目66

アクセス:京王線「調布駅」から徒歩17分

HPはこちら

 

11.調布市庁舎前庭の河津桜

市役所前庭の平和の塔の隣に1本の河津桜が植樹されています。

調布市の鳥であるメジロが河津桜の蜜を求めて飛来します。濃いピンクの河津桜に綺麗な黄緑色のメジロの色合いが可愛らしく、一足早い春の風景を楽しめる穴場スポットです。

 

【調布市庁舎の詳細】 

例年の見頃:2月上旬〜3月上旬

住所:東京都調布市小島町2丁目35番地1

アクセス:京王線「調布駅」から徒歩5分

入場料:無料

開庁時間:8:30〜17:15 

閉庁日:土日祝

HPはこちら

 

12.飛田給駅前の桜並木

調布の京王線飛田給駅の北口から全国的に珍しい緑の桜である御衣黄の桜並木が続いています。駅前から旧甲州街道までの約100mの道の両側に16本の御衣黄が植栽されています。

御衣黄は咲き始めの頃は黄緑色ですが、満開の頃をすぎると薄いピンク色になりとても綺麗です。移りゆく繊細な色の変化を楽しむことができます。

ソメイヨシノの見頃が終わった後に桜を楽しめるおすすめのスポットです。

 

【飛田給駅前の桜並木の詳細】 

例年の見頃:4月中旬

住所:東京都調布市飛田給1

アクセス:京王線「飛田給駅」下車すぐ

HP:なし

 

13.スタジアム通りの桜並木

味の素スタジアムと武蔵野の森総合スポーツプラザの間を通るスタジアム通りは、まっすぐな桜並木です。桜の満開の頃は桜のトンネルになりとても綺麗で見応えがあります。

 

【スタジアム通りの詳細】

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市西町290-11

アクセス:京王線「飛田給駅」から徒歩7分

HP:なし

 

14.菊野台1丁目の河津桜

野川沿いの遊歩道のある見事な河津桜です。ポツンと1本植栽されていますが、穴場のためゆっくり身近に鑑賞できます。

早い時期にお花見ができるので、お花見が待ちきれない方は是非こちらでお花見をお楽しみください。

 

【菊野台1丁目の河津桜の詳細】 

例年の見頃:2月上旬〜3月上旬

住所:東京都調布市菊野台1丁目2−3

アクセス:京王線「国領駅」から徒歩9分

HP:なし

 

15.菊野台3丁目緑地

「劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD~」のオープニングに出てくる桜が満開の川沿い

シーンを撮影した緑地です。近隣住民の方々に人気のジョギングや犬の散歩のコースですが、映画ファンの方はもちろん、穴場のお花見スポットを探している方にもおすすめの公園です。

 

【菊野台3丁目緑地の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市菊野台3丁目緑地

アクセス:京王線「柴崎駅」から徒歩10分

入場料:無料

休園日:なし

HP:なし

 

16.柴崎公園

遊具の無い公園ですがグラウンドがあり、立派な桜の古木が多い公園です。桜の開花時期は多くの人が訪れる人気スポットです。園内にはトイレが完備されているため、ちょっとした休憩にも最適な場所です。

 

【柴崎公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市柴崎2-28-2

アクセス:京王線 「つつじヶ丘駅」から徒歩約20分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:こちら

 

17.上ノ原公園

古多摩川に削られた河岸段丘を整備して作られた公園です。たくさんのソメイヨシノが植栽されています。眺めのよい公園で起伏の小道を散歩すると調布の街並みを一望できるスポットがあります。また、園内にはユニークな海賊ブランコ、滑り台や砂場などの遊具があります。散策や遊びが楽しめるおすすめのお花見スポットです。

 

【上ノ原公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市柴崎2丁目6-6

アクセス:京王線「柴崎駅」から徒歩13分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HPはこちら

 

18.京王線仙川駅前

出典:photoAC

 

京王線仙川駅前には樹齢約80年の2本の桜の古木と1本の桜の若木が植栽されていて、駅のシンボルとなっています。

桜の古木は駅の改築の際に伐採が予定されていましたが、市民の署名運動で伐採されずに残った貴重なものです。古木の1本が弱った際にも募金活動が行われ、養生を経て元気を取り戻しました。市民の宝物である千川駅の桜。これからも元気に花を咲かせる様子を見守りたいですね。

 

【京王線仙川駅前の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市仙川町1丁目

アクセス:京王線「仙川駅」すぐ

HPはこちら

 

19.仙川駅前公園

クイーンズ伊勢丹前の小さな公園です。ソメイヨシノが植栽されています。ブランコなどの遊具もあり、日頃から子連れの利用者が多いです。清掃が行き届いており、清潔で綺麗な公園です。子どもと一緒に安心して過ごすことができます。

 

【仙川駅前公園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所:東京都調布市仙川町1丁目54

アクセス:京王線「仙川駅」から徒歩2分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:なし

 

20.多摩川5丁目児童遊園

大きな公園ではありませんが、公園の周囲を桜が取り囲むよう植栽されていています。ブランコや滑り台もあり、園内から京王線の電車が走るのを眺められます。電車が大好きな子どもとお花見をするのにおすすめの穴場スポットです。

また園内にはカメラの形をした調布映画発祥の碑と俳優の碑があり、日本映画界の歴史を感じることができます。

 

【多摩川5丁目児童遊園の詳細】 

例年の見頃:3月下旬〜4月上旬

住所: 東京都調布市多摩川5丁目2-7

アクセス:京王線「調布駅」から徒歩13分

入場料:無料

開園時間:常時開園

休園日:なし

HP:なし

 

まとめ

出典:photoAC

 

調布のお花見スポット20選をご紹介しました。河川敷や植物園、街中の桜並木など、場所によっていろいろな表情を見せてくれるのが調布のお花見の魅力です。ぜひ春の季節にだけ楽しめる桜の絶景を目指して、ご家族みんなで調布におでかけくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。