親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【中央区】子連れで行きたい!桜のお花見名所から穴場までおすすめスポット20選

更新日:2022年02月27日

投稿日:2022年02月22日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

毎年3月から4月にかけて卒業、入学、就職、転勤など人生において大きなイベントが多く、桜はその時の風景や思い出を飾ってくれますよね。今回は東京都中央区で子連れで行きたい!桜のお花見スポットをご紹介します。昔から東京の中心地であった中央区は、お花見スポットがたくさん!!桜の本数が多い華やかスポットが多くあり、ソメイヨシノの他、ちょっと変わり種の桜も品種も登場します!

ぜひ、家族でおでかけください!

 

【日本橋・京橋エリア】

さくら通り 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中央区(@tokyochuo.city)がシェアした投稿

 

東京駅八重洲北口から茅場町方面へ延びる、約150本のソメイヨシノの桜並木です。駅からすぐ!とアクセスも良く、夜間も地元商店街が桜をライトアップしているため、仕事帰りの方やこれからおでかけの方まで手軽に花見を楽しめるスポットになっています。

 

住所:中央区八重洲1丁目、日本橋2丁目~日本橋3丁目

アクセス:JR、東京メトロ丸の内線「東京駅」八重洲口すぐ/東京メトロ銀座線・東西線、都営浅草線「日本橋駅」すぐ

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

江戸桜通り

 

この投稿をInstagramで見る

 

中央区(@tokyochuo.city)がシェアした投稿

 

日本銀行本店前から約80本のソメイヨシノが続く、古くから親しまれている桜並木です。夜にはライトアップもされ、行き交う人々を優しく迎えてくれます。

 

住所:中央区日本橋室町

アクセス:東京メトロ銀座線・半蔵門線「三越前駅」徒歩2分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

日本橋本町・室町本石町界隈 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中央区(@tokyochuo.city)がシェアした投稿

 

日本橋本町・室町本石町界隈では3月上旬に咲く濃いピンクの桜「オカメザクラ」や、「アマノガワ」など約270本の桜が咲き、ソメイヨシノとはまた違った華やかさがあります。

 

住所:日本橋本町・室町本石町界隈

アクセス:東京メトロ「三越前駅」徒歩数分

桜の見頃:3月中旬~

 

 

【人形町エリア】

浜町公園 

中央区最大の広さを誇る浜町公園は、運動広場や子どもが遊べる遊具が充実した公園です。こちらではソメイヨシノやベニシダレザクラ、山形県東根市からのサクランボの木など約70本の桜を見ることができます。

 

住所:中央区日本橋浜町2-59-1

アクセス:都営新宿線「浜町駅」徒歩1分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

浜町川緑道

浜町緑道は人形町と浜町の間に位置する緑道で、大島桜やソメイヨシノなど40本あまりが満開のころには桜のアーチを作り人々を楽しませてくれます。

例年3月には「甘酒横丁桜まつり」が開催され、甘酒2500杯の無料提供や、甘酒横丁の名物やおいしいものが当たる福引など楽しいイベントも行われます。

 

住所:中央区日本橋浜町2-36

アクセス:都営新宿線「浜町駅」A2出口徒歩3分 など

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

【銀座エリア】

銀座桜通り 

出典:photoAC

 

銀座を彩る桜並木は数本のソメイヨシノを除き、約40本の八重桜が通りを彩ります。ソメイヨシノと比べ色はピンクで、花びらにボリュームがあるので銀座の地にぴったりな華やかさです。八重桜はやや遅咲きで、4月中旬から下旬まで楽しむことができます。

 

住所:東京都中央区銀座1丁目3

アクセス:東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」 徒歩3分

桜の見頃:3月下旬~4月下旬

 

 

数寄屋橋公園 

2016年にリニューアルした数寄屋橋公園は、数寄屋橋交差点を挟んで桜が数本と数は少ないもののソメイヨシノや枝垂桜などを見ることができます。園内には岡本太郎作の「若い時計台」もあり駅からも好アクセスなので、待ち合わせやちょっとした休憩として利用しても贅沢です!

 

住所:中央区銀座5-1-1

アクセス:JR「有楽町駅」徒歩約5分

 

 

【築地・八丁堀エリア】

永代橋際 

こちらは桜並木ではなく、永代橋の袂にある1本桜です。オオカンザクラという早咲きの桜で、濃いピンクの花が特徴的です。橋は日没からライトアップされているので、青く光る橋と桜の組み合わせがSNS映えしそうです。

 

住所:中央区新川1丁目~江東区永代1丁目 永代通り

アクセス:東京メトロ 日比谷線・東西線「茅場町駅」3番出口徒歩10分

桜の見頃:3月中旬~

 

 

新川公園 

 

新川公園は隅田川のスーパー堤防上にある公園で、永代橋から続く通りに約60本のソメイヨシノが桜並木を作ります。同時期にレンギョウも見頃を迎え、薄ピンクと黄色の花の競演が楽しめます。

 

住所:中央区新川1-31-1

アクセス:東京メトロ日比谷線・東西線「茅場町駅」1番出口徒歩10分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

詳しくはこちら

 

 

桜川公園 

桜川公園は名前の通り、八丁堀駅に隣接した桜を楽しめる公園です。園内にはソメイヨシノが約30本、木の下にあるベンチに座ってお花見も楽しめます!

 

住所:中央区入船1-1-1

アクセス:JR京葉線:地下鉄日比谷線「八丁堀駅」すぐ

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

築地川亀井橋公園 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中央区(@tokyochuo.city)がシェアした投稿

 

築地川亀井橋公園は、なんと!高速道路の上に造られた公園です。春にはソメイヨシノが、5月を過ぎるとツツジや藤を楽しむことができます。

 

住所:中央区築地1丁目6-1先

アクセス:東京メトロ有楽町線「新富町駅」徒歩2分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

明石町河岸公園 

 

明石町河岸公園は約50本のソメイヨシノが美しい、隅田川に面した公園です。夜景スポットとしても有名なので、特に桜の時期は夜桜と夜景が楽しめます。また、姉妹都市オーストラリアサザランド市との友好を記念したユーカリの木を見ることもできます。

 

住所:中央区明石町8

アクセス:東京メトロ日比谷線 「築地駅」徒歩8分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

浜離宮恩賜園庭 

歴代将軍にも愛された由緒ある日本庭園である浜離宮。こちらでは約100本の桜が園内に点在し、ソメイヨシノ、カンザン、フゲンゾウ、ギョイコウ、ウコンと希少な品種も見ることができます。ちなみに希少な桜ウコンやギョイコウは4月中旬~咲き始めるので、長い期間さまざまな桜を楽しめます。

 

入場料:一般 300円/65歳以上 150円/小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料

住所:中央区浜離宮庭園1-1

アクセス:都営大江戸線「汐留駅」・「築地市場駅」徒歩7分/JR、東京メトロ銀座線、都営浅草線「新橋駅」徒歩12分

桜の見頃:3月下旬~4月下旬

 

 

【月島・晴海エリア】

佃公園 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中央区(@tokyochuo.city)がシェアした投稿

 

スーパー堤防の上部を利用して整備された佃公園は、幕末に築かれた灯台をシンボルとしています。こちらではソメイヨシノなど約120本の桜を楽しむことができます。

 

住所:中央区佃1-11-4

アクセス:東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島駅」徒歩5分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

石川島公園 

 

こちらも、スーパー堤防の上部を利用して、整備された公園です。マロニエが植えられたパリ広場からは永代橋やスカイツリーが望めます。また、園内にある約60本のソメイヨシノが並木道となり、花見に来た人々を癒してくれます。

 

住所:中央区佃2-1-5

アクセス:東京メトロ有楽町線、都営大江戸線「月島駅」6番出口徒歩10分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

月島二丁目児童遊園  

近所の子どもたちが遊ぶ地域密着型の公園です。あまり広くないものの、公園の中心に桜が1本、公園の周りにを囲うように桜が植えられています。ソメイヨシノ・オオシマザクラの他、コブクザクラという冬ザクラもあり、10月上旬から3月くらいにかけ断続的に花を咲かせるそうです。

 

住所:中央区月島2-1-9

アクセス: 東京メトロ有楽町線・都営地下鉄大江戸線「月島駅」徒歩4分

桜の見頃:10月中旬~/3月下旬~4月上旬

 

 

月島川みどりの散歩道 

月島川沿いにある水辺の緑道でソメイヨシノなど約40本の桜が通りを彩ります。すぐ目の前には船もあり、桜と船という下町らしい風景も見られます。スロープを設置しバリアフリー化を図っているため、小さい子どもからご年配の方までお花見を楽しめます。

 

住所:中央区月島三丁目32番先~月島四丁目20番先、勝どき一丁目1番先~6番先

アクセス:都営大江戸線「勝どき駅」徒歩5分

 

 

晴海臨海公園 

晴海臨海公園は区立公園では2番目に広い公園で、水辺のテラスや芝生広場、運動広場など子どもたちの遊び場としても人気の公園です。こちらでは約50本のオオシマザクラを見ることができます。

 

住所:中央区晴海2-4-27

アクセス:都営大江戸線「勝どき駅」徒歩15分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

晴海中学校前桜並木 

中央区晴海中学校前にもソメイヨシノなど約40本の桜並木があり、卒業・入学シーズンには満開の桜が生徒たちの門出を祝います。

 

住所:中央区晴海1丁目5番3号

アクセス:東京メトロ有楽町線「月島」徒歩5分/都営大江戸線「月島」「勝どき」徒歩5分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

桜の散歩道 

朝潮運河沿いの桜並木で、ソメイヨシノなど約60本の桜がトリトンスクエアを経由し晴海通りまで続きます。お花見の途中にトリトンスクエアに寄ったり、晴海臨海公園にも近いのでお花見のハシゴをしてもおすすめです。

 

住所:中央区晴海1-8先

アクセス:都営大江戸線「勝どき」徒歩10分

桜の見頃:3月下旬~4月上旬

 

 

まとめ

今回は東京都中央区で子連れで行きたい!桜のお花見スポットをご紹介しました。中央区はとにかく桜が色々なところにあり、桜並木や公園が多いのも特徴で、ちょっと歩けば桜に出会えるエリアです。

また、オーソドックスなソメイヨシノの他、オカメザクラやウコンザクラなど、あまり聞かない桜も多く、品種によって異なる花を見られるのも魅力です。このエリアは花見のスポット同士が近かったり、公共交通機関もしっかりしているので、お時間があればさまざまなスポットをハシゴして種類によって違う花を楽しんでみてはいかがですか?

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。