親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【新年】八王子にあるおすすめの初詣スポット4選!子連れ向け情報も解説

投稿日:2021年12月29日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る



https://www.photo-ac.com/main/detail/23007121&title=%E5%B7%B3%E5%B9%B4%E3%80%80%E3%81%97%E3%82%81%E7%B8%84%E3%81%A8%E5%B9%B2%E6%94%AF%E3%81%AE%E6%AD%A3%E6%9C%88%E7%B4%A0%E6%9D%90

 

「八王子で初詣のお参りに行きたい!」、「気になった神社に授乳やおむつ替えのできるスペースがあるか気になる…」などと考えたことはありませんか?高尾山など自然も豊かな八王子で新年の幸せを祈願したい方は多いことかと思います。

 

そこで今回は、東京都八王子市にあるおすすめの初詣スポットを4つご紹介します。八王子の地名の由来となった神社や、安産、育児のご利益がある神社など盛りだくさんです。小さなお子さまをお連れの方向けの情報も解説しますので、ぜひ最後までご覧になってください。

 

八幡八雲神社

「八幡八雲神社」は、八王子市の中央に位置する神社です。平安時代に創建された八幡神社と八雲神社が江戸時代に合祀し、現在の形になりました。

2つの神社が起源にあるため、それぞれの御祭神が八幡八雲神社には祀られています。まず八幡神社の御祭神は、誉田別尊(ほんだわけのみこと)です。この神様は八王子を創始した地主神で、開運、厄除、家内安全、交通安全、安産、学業成就などのご利益をもたらしてくれます。
一方八雲神社の御祭神は、素盞鳴尊(すさのおのみこと)という神様です。この神様は、八王子の地名発生の神と言われており、国土安全、厄除、商売繁盛、身体健全、学問、縁結びなどのご利益があります。どちらの神社も古くから八王子と密接な関係にあったようです。

八幡八雲神社では、初宮詣や七五三など親子向けの祈祷を毎日行っています。厚く奉仕してくださる神社ですので、初詣にとどまらず節目の日にはぜひ訪れてみてください。
境内にある待合室では、授乳やオムツ交換をできるスペースが設けられています。小さなお子さまをお連れの方はぜひご利用ください。

 

住所:東京都八王子市元横山町2丁目15-27
アクセス:JR「八王子駅」下車徒歩10分
開堂時間:9:00~16:30
HP:https://www.hachiman-yakumo.or.jp/

 

日吉八王子神社

「日吉八王子神社」は、天慶3年(西暦940年)に御神像を造った際に創始された神社です。6月から7月にかけた見頃の時期には、境内のあちこちに紫陽花が咲き誇るスポットでもあります。
実は、「八王子」という地名はこの日吉八王子神社に祀られている神仏習合の神・八王子権現(はちおうじごんげん)が由来とされています。神様の名前に基づいている地名というだけで、縁起のいい街に感じられます。
御祭神として国狭槌尊(くにのさづちのみこと)、大山咋神(おおやまくいのかみ)、八王子八柱神(はちおうじやはしらのかみ)、素戔鳴尊(すさのおのみこと)の4柱を祀っており、五穀豊穣や商売繁盛といったご利益があるそうです。
境内に授乳室やオムツ交換スペースは用意されていませんので、小さなお子さまをお連れの方は参拝後速やかに帰路に着くのが良いかもしれません。

 

住所:東京都八王子市日吉町8-20
アクセス:JR中央線「西八王子駅」下車徒歩10分
開堂時間:9:00~15:00
東京都神社庁:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/minamitama/hachiouji/200113/

 

子安神社

 

「子安神社」は、西暦759年、淳仁天皇の皇后さまがご懐妊され、その安産祈願のために創建された神社です。赤ちゃんの成長を祈願して行う「泣き相撲」でも有名です。
武将など武士階級からも崇敬されていた神社で、平安時代には源義家が戦勝祈念のために足を運び、その際に植樹したケヤキが今でも境内に堂々とそびえています。
御祭神として、安産の女神である木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)が祀られています。女性の神として、安産や子授け、育児に関する祈願をしに来る人々に、1000年以上もの間ご利益を授けてきました。

境内の右手にある神水殿(しんすいでん)には、安産を祈願した底抜け柄杓、安産御礼用の底のある御札柄杓、そして子授けを祈願した竹筒が奉納されています。安産祈願などを行えるお社です。
子安神社の境内には、授乳室はありませんがオムツ交換スペースは用意されています。小さなお子さまをお連れの方はぜひご利用ください。

 

住所:東京都八王子市明神町4-10-3
アクセス:JR「八王子駅」下車徒歩5分
開堂時間:6:00~17:00
HP:https://koyasujinja.or.jp

 

多賀神社

「多賀神社」は、天慶元年(西暦938年)に源経基(みなもとのつねもと)が国土豊穣、万世安穏を祈願する為に滋賀県にある多賀大社から分祀して創建された神社と言われています。
多賀神社という名称の神社は全国に78社あり、八王子の多賀神社は中でも旧郷社、四社のうちの一社であり、関東最大の規模を誇っています。新撰組が解散した地としても有名です。
御祭神に国土創造の神である伊弉諾尊(イザナギノミコト)、そして伊弉冊尊(イザナミノミコト)を祀っています。ご利益は良縁成就、子孫繁栄、家内安全、健康長寿、病気平癒などさまざまです。

参拝の他に、境内にある多くの見所も見逃せません。樹齢400年を超える大銀杏の御神木や、八王子まつりで行われる渡御(とぎょ)で有名な宮神輿「千貫神輿」が奉納されており、荘厳で貫禄のある雰囲気が漂っています。
境内に授乳室やオムツ交換スペースは用意されていませんので、小さなお子さまをお連れの方は参拝後速やかに帰路に着くのが良いかもしれません。

 

住所:東京都八王子市元本郷町4丁目9-21
アクセス:JR「西八王子駅」下車徒歩12分
開堂時間:24時間
HP:http://www.tagajinja.com/

 

まとめ

ここまで、八王子にあるおすすめの初詣スポットを紹介してきました。古くから八王子と深い関係にある神社や、安産や育児に多大なご利益のある神社など、八王子にも気軽に参拝できる寺社が数多くあることがわかりました。
小さなお子さまをお連れの方は、境内に授乳室やおむつ交換台が設置されているかを、訪れる前に確認しておくと当日焦らずに済むためおすすめです。

初詣は一年の幸せを祈願する特別な行事です。ぜひご家族みんなで、気になった寺社へ足を運び、参拝してみてください。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。