親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東村山市】子連れにおすすめの遊び場4選!自然とたくさん触れ合える♪

投稿日:2022年04月04日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

​​この記事では、東村山市にある子連れにおすすめの遊び場4選をご紹介します。どのスポットも、東村山市の自然を楽しむことができる遊び場ばかりですよ♪ 赤ちゃん連れに嬉しい授乳室やおむつ交換台が設置されたスポットもあるので、ぜひ子連れで足を運んでみてくださいね。

 

狭山公園

狭山公園は、昭和12年に開園して以来、近隣住民から長く親しまれてきた公園です。西武多摩湖線「多摩湖駅」から徒歩3分と、アクセスしやすいということもあり、休日は多くの家族連れで賑わっています。園内ではたくさんの自然と触れ合うことができ、季節ごとに違った風景を楽しむことができます。春は「ソメイヨシノ」などのサクラ類、夏は「オオバジャノヒゲ」、秋は「ススキ」、冬は「コウヤボウキの綿毛」など、普段はあまり見かけることのない植物を観察することもできますよ。自然が多いぶん、昆虫とも触れ合うことができるので、お子さんと一緒に図鑑を持って散策してみてはいかがでしょうか?

また公園内には、遊具や芝生広場もあります。特に芝生広場は開放感たっぷりなので、子どもたちは目一杯、体を動かすことができますよ。お弁当を持参して、ピクニックを楽しむのもおすすめです。

公園内にある数カ所のトイレには、ベビーチェアやベビーベッドが用意されています。さらに「パークセンター管理所」には、授乳スペースとおむつ交換スペースが完備されていますので、ぜひ利用してくださいね。

 

公式HP:https://www.sayamaparks.com/sayama/

住所:東京都東村山市多摩湖町3-17-19

電話番号:042–393–0154(狭山公園パークセンター 管理所)

アクセス:

【電車の場合】西武多摩湖線「多摩湖駅」から徒歩3分

【車の場合】無料駐車場あり(45台分)

 

 

八国山緑地

出典:photoAC

 

 

八国山緑地は、東京都と埼玉県の県境である、「狭山丘陵」に作られた公園です。東西1.9kmにつらなる尾根道は、緩やかなアップダウンがあるため、多くの人がウォーキングなどを楽しんでいますよ。公園内も丘陵地であるため、なだらかな斜面が続いています。八国山緑地では、まるで森の中を歩いているような感覚になるほど、豊かな自然に囲まれています。街中に住んでいると触れ合えないような植物もたくさんあり、「ウグイスカグラ」や「ホトケノザ」、「ヤマザクラ」など、さまざまな花を見ることができます。秋は「コナラ」や「クヌギ」など、紅葉を楽しむこともできますよ。

お子さんと一緒に図鑑を持って散策するのはもちろん、公園内の見どころを教えてくれる「さやマップ(https://www.sayamaparks.com/shizen/ )」を活用するのもおすすめです。

公園内には「ほっこり広場」や「ころころ広場」、「西入口広場」など、開放感のあるスペースがたくさんあります。ベンチも設置されていますので、散歩途中の休憩としてもおすすめですよ。お弁当を持参して、ピクニックを楽しむのも素敵ですね。

園内には3カ所のトイレがあり、そのうちの2カ所には、ベビーベッドとベビーチェアが用意されています。ただし授乳室はありませんので、事前に済ませておくか、授乳ケープを持参しておくと安心です。

 

公式HP:https://www.sayamaparks.com/hachikokuyama/

住所:東京都東村山市諏訪町2・3丁目、多摩湖町4丁目、野口町3・4丁目

電話番号:042–393–0154(狭山公園パークセンター 管理所)

アクセス:【電車の場合】西武西武園線「西武園駅」から徒歩約5分

駐車場はありませんので、公共交通機関の利用がおすすめです。

 

 

東村山中央公園

 

東村山公園は、武蔵野に残された緑の保全と再生を目指して整備された公園です。園内にはゲートボール場や遊具広場などがあり、小さな子どもからお年寄りまで、たくさんの人に親しまれています。公園のなかで特に子連れに人気なのが、「マイマイ池」です。ここはいわゆるじゃぶじゃぶ池で、ゴールデンウィークと夏休みの時期は、水遊びを楽しむことができます。そのためこの時期に東村山中央公園を訪れた際は、タオルや着替えなどを持って行っておくと安心ですよ。

そして遊具広場には、アスレチックやブランコなども設置されています。小さいお子さんはもちろん、小学生くらいのお子さんまで遊ぶことができます。また公園内は自然が多いため、春はサクラ、秋は紅葉を楽しむことができます。季節ごとに違った風景を見ることができるので、何度訪れても飽きませんね。

東村山中央公園には、数カ所のトイレが設置されています。どのトイレにもベビーベッドとベビーチェアが用意されていますので、おむつ交換も可能です。ただし、授乳室の用意はありませんので、事前に済ませておきましょう。

 

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index051.html

住所:東京都東村山市富士見町5丁目・美住町1丁目

電話番号:042-392-7322(東村山中央公園サービスセンター)

アクセス:

【電車の場合】西武多摩湖線「八坂」にて下車、徒歩6分

【バスの場合】JR中央線「立川駅」北口から、西武バス久米川行きに乗車、「合同宿舎前」にて下車し、徒歩6分

【車の場合】駐車場あり(10台程度しかないため、公共交通機関の利用がおすすめです)

 

狭山・境緑道

狭山・境緑道は、多摩湖から境浄水場までを緑化した道です。西東京市から東大和市までの10.5kmにわたって開園しており、散策やサイクリングを楽しむことができます。沿道にはアジサイやサルスベリ、ヤマブキなどの樹木が植えられており、散歩しながら美しい風景を楽しむことができますよ。緑道なので遊具などはありませんが、一緒に散策するだけでも、子どもにとってはいい気分転換になるのではないでしょうか?

沿道の途中には、先ほどご紹介した「東村山中央公園」がありますので、トイレやおむつ交換のために立ち寄ることもできますよ。

 

公式HP:https://musashinoparks.com/kouen/sayama/

住所:東村山市萩山町1・2・3丁目、栄町3丁目、廻田町2丁目など

電話番号:0422-31-6457(野川公園サービスセンター)

アクセス:

・西武多摩湖線「武蔵大和」・「八坂」・「萩山」にて下車

・西武新宿線「小平」・「花小金井」にて下車

 

 

まとめ

どの遊び場も、植物や昆虫など、自然とたくさん触れ合うことができるスポットばかりでしたよね。図鑑を持って散策に行ったり、少し遊具で遊んだりするだけでも、お子さんの気分転換になるのではないでしょうか?ぜひこの記事でご紹介した情報を参考に、家族で足を運んでみてくださいね♪

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。