親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東大和市】子連れにおすすめの遊び場はこの3つ!体を動かして楽しめる♪

更新日:2022年04月04日

投稿日:2022年03月18日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

 

この記事では、東大和市にある子連れにおすすめの遊び場をご紹介しています。どの施設も子どもがたくさん体を動かすことができる施設ですので、休日のお出かけ先にもぴったりですよ♪ ぜひこの記事を参考に、家族で足を運んでみてくださいね。

 

東大和南公園

 

東大和南公園は、大和基地跡地に作られた公園で、約10ヘクタールもの広さを誇ります。公園内にはテニスコートや野球場、市民プールなどもあり、自然を身近に感じながら、たくさん体を動かすことができるようになっています。

東大和南公園のなかで、特に子連れにおすすめなのが、大型遊具とじゃぶじゃぶ池。大型遊具にはすべり台やブランコなどもついており、小さな子どもから小学生ぐらいまで楽しむことができますよ。じゃぶじゃぶ池は、都立東大和南公園のシンボルとして扱われており、夏になるとたくさんの子どもが訪れます。池は定期的に清掃、整備されているため、常にキレイな状態をキープ。衛生面が気になるという人でも、安心して子どもを遊ばせてあげることができますね。また、夏は公園内のプールで遊ぶこともできます。そこまで大きなプールではありませんが、毎年地元の小学生たちから大人気となっているそうです。

また東大和南公園は、お散歩をするのにもおすすめです。街中では見られないような、クヌギやコナラ、サザンカの花など、たくさんの植物を観察することができますよ。昆虫もいるので、図鑑を持ってお散歩するのもいいですね。暖かい季節には、お弁当を持参して、公園内でのピクニックを楽しんでみてはいかがでしょうか?

園内にはベビーベッドが設置されているため、おむつ交換は可能です。ただし、授乳室などの設備はないため、事前に済ませておくか、授乳ケープを持参しておくと安心です。

 

住所:東京都​​東大和市桜が丘二・三丁目

電話番号:042-562-1498(東大和南公園サービスセンター)

アクセス:

【電車の場合】西武拝島線・多摩モノレール「玉川上水」を下車し、徒歩5分

【バスの場合】JR中央線・JR青梅線・JR南武線・JR五日市線「立川」から立川バス 村山団地行きに乗車し、「玉川上水」にて下車後、徒歩8分。または西武バス南街行きに乗車し、「南街」にて下車し、徒歩5分

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index052.html

 

 

東大和公園

東大和公園は、美しい雑木林が残る丘陵地公園です。公園内は、「かんじるエリア

」、「まなびのエリア」、「はぐくむエリア」の3つに分かれており、エリアごとに違った魅力を楽しめるようになっています。公園内でも特に子連れに人気となっているのが、はぐくむエリアの「森の遊び場」です。ここには木で作られたアスレチックが設置されており、子どもたちはたくさん体を使って遊ぶことができます。すべり台やのぼり棒、うんていなどもあるため、楽しみながらも、さまざまな動作ができるようになっていますよ。また、かんじるエリアにある「みんなの広場」や「エノキ広場」では、広々としたスペースが用意されています。そのため、子どもたちは思う存分走り回ることができ、気分転換にもなるのではないでしょうか?

さらに公園内では、たくさんの植物や昆虫と出会うことができます。そのため、まだ遊具では遊べないような小さい子どもでも、お散歩しながら楽しむことができます。季節によって出会える植物や昆虫も違いますので、子どもたちも飽きることがありませんね。親子で図鑑を持って、散策に出かけるのもおすすめです。

公園内にはトイレが用意されていますが、設置されているのは「森の遊び場」のみ。そのため、まずは遊ぶ前に1度トイレを済ませておくと安心です。また、園内におむつ交換台や授乳室などのベビー向け施設はありませんので、事前に済ませておきましょう。

 

住所:東京都東大和市湖畔3丁目、高木1丁目、狭山3丁目

電話番号:042-393-0154 (狭山公園パークセンター管理所)

アクセス:駐車場がありませんので、公共交通機関の利用がおすすめです

【電車の場合】

・西武多摩湖線「武蔵大和駅」から徒歩15分

【バスの場合】

・JR中央線「立川駅」から「西武バス立川駅北口行」に乗車、「塩釜神社前」にて下車後、徒歩5分

・西武多摩湖線「武蔵大和駅」から「東大和市コミュニティバス ちょこバス 内回り」に乗車し、「東大和公園入口」にて下車後すぐ

公式HP:https://www.sayamaparks.com/higashiyamato/

 

 

BIGBOX 東大和市駅前

BIGBOX 東大和市駅前は、インドアテニスコートやスケートセンター、カラオケなどが入った商業施設です。「ミスタードーナツ」や「和食 ななかまど」などの飲食店もあり、悪天候でも楽しめるスポットとなっています。なかでも子連れにおすすめなのが、「あそびっぐ」と「スケートセンター」です。それぞれの特徴について、詳しくご紹介していきますね。

 

あそびっぐ

あそびっぐは屋内型のキッズランドとなっており、未就学児が定額制で遊べる施設です。施設内には「すくすくベビーゾーン」や「アクティブキッズゾーン」、「わくわくアニマルゾーン」などに分かれており、子どもの年齢や好みに合わせて楽しむことができますよ。小型の遊具やボールプール、電車の乗りものやおままごとなど、幅広い遊具が用意されていますので、子どもも飽きずに過ごせるのではないでしょうか?

施設内には完全個室のベビーケアルームが設置されているため、おむつ交換や授乳も安心して行えます。また、BIGBOX内にある「ななかまど」では、7〜12ヶ月のお子さんに向けた離乳食と、1〜2歳のお子さんに向けた「すくすくキッズプレート」、3歳以上のお子さんを対象とした「お子さまプレート」が用意されています。あそびっぐには再入場が可能なので、遊んでいる最中にお子さんのお腹が空いても、すぐに対応してあげられますね。

 

東大和スケートセンター

こちらは室内のスケートリンクなので、1年中アイススケートを楽しむことができます。一般の利用はもちろん、スケート教室なども開催していますよ。ただし、スケートセンターで貸し出している靴は16cmからとなりますので注意しましょう。スケートセンターの利用料金は、こども(中学生以下)が700円、大人が1,330円となっており、貸靴料金は、こども(中学生以下)が310円、大人が510円となっています。

 

住所:東京都東大和市桜が丘1-1330-19

電話番号:042-566-6898(代表)

アクセス:

【電車の場合】西武拝島線「東大和市駅」下車すぐ

【車の場合】駐車場あり

公式HP:https://www.seibu-leisure.co.jp/web/iceskate/index.html

まとめ

東大和市には、子どもが体を動かして遊べる施設がたくさんあります。天気がいい日は公園に出かけ、天気が悪い日は室内の遊び場で楽しみましょう。施設によっては、おむつ交換台や授乳室などの設備がないスポットもありますので、こちらの記事を参考に、事前にチェックしてくださいね♪

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。