親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【日野市】子ども服やベビー服が揃うおすすめ店4選!駅から近いお店をご紹介♪

更新日:2022年04月20日

投稿日:2022年04月17日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

子どもは成長が早く、新しく服を買ってもすぐにサイズアウトしてしまいますよね。また、夏の暑い時期にも寒い冬の時期にも、たくさんの着替えや羽織るものが必要であったりと子ども服やベビー用品は多めに持っていても困ることはありません。そこでこの記事では、子ども服やベビー用品を購入できる駅からすぐのお店を4店舗ご紹介します!

日野市は、 都心から30分離れた多摩地方南部の街で、多摩川・浅川が流れ、湧水にめぐまれた台地と緑豊かな丘陵を持ち、農業用水路が張りめぐらされて水田や雑木林が残る、水と緑が豊かな市です。 日野市では、ベビー服をや子ども服を購入できるお店は多くはないので、おでかけの際は事前に子ども服屋やベビー服を購入できる店舗をチェックしておくことをおすすめします。

ぜひ、おでかけ前にこの記事をチェックしてみてください!事前に購入できるお店を把握しておくことで、予想外のハプニングにも落ち着いて迅速に対応することができますよ。

 

1. 西松屋 三和日野旭が丘店

 

この投稿をInstagramで見る

 

西松屋_nishimatsuya(@24028.jp)がシェアした投稿

 

西松屋では、子供服やベビー用品・マタニティウェアを扱っています。子ども服は肌着やトップス、パンツのほか、アウターやパジャマなどを販売しており、値段はどれもお手頃価格で、安いものは400円ほどで購入することができるので、親や子どもが気に入ったデザインのお洋服や予備のお洋服などたくさんの服を買うことができます。また西松屋では、スマートエンジェルというプライベートブランド商品も扱っています。このブランドは社内の開発チームが安全と機能性を追求した高品質のベビー用品を多数ラインナップしています。ベビーカーやバギーなどのおでかけグッズをはじめ、歩行器やバウンサー、おもちゃ、衛生用品まで、便利なベビー用品を幅広く揃えています。子どもが泣き止まない時などに、ちょっとしたおもちゃを購入するなどの用途でも助かりますね。

子どもに関するものはほとんど西松屋だけで揃ってしまうほどアイテムの種類が豊富なので、お洋服を購入するついでに、オムツやミルクなどを買い足しておけば、その後のおでかけも安心して楽しむことに集中できますね。

 

所在地:東京都日野市旭が丘6丁目7−5 三和旭が丘店 2階

電話番号:042-583-1251

営業時間:10:00~20:00

定休日:スーパー三和 旭が丘店に準ずる

アクセス:JR中央線【豊田】駅下車、徒歩25分

ホームページはこちら

 

 

2. プティマイン イオンモール多摩平の森店

 

この投稿をInstagramで見る

 

petit main(@petitmain_official)がシェアした投稿

 

プティマインはナルミヤ・インターナショナルが展開するSNSでも話題の子ども服ブランドです。程よいトレンド感に子どもらしさがMIXされた可愛らしいデザインのアイテムが多く揃えられており、ミッフィーなど人気キャラクターとのコラボ商品は毎回すぐに売り切れてしまうほど大人気です。優しい色遣いやお花柄などプティマインのお洋服や小物を1つ取り入れるだけでおしゃれ度が際立ちます。サイズ展開は70センチ〜110センチ(GIRLSは130センチ)まで。

価格帯としてはトップス2000円前後、ボトム3,000円前後、アウター4,000円前後と少しお高めですが、子どもの服にトレンドや可愛さを求める方にはおすすめです。スタイや巾着、ヘアアクセサリーなど小物類も充実しているので、ちょっとしたプレゼントの購入にもおすすめですよ。

 

所在地: 東京都日野市多摩平2丁目4−1イオンモール

電話番号: 042-584-2551

営業時間:10:00~21:00

定休日:イオンモール多摩平の森店に準ずる

アクセス:JR中央線【豊田】駅下車、徒歩8分

ホームページはこちら:http://petitmain.jp/

 

 

3. エコライフココ イオンモール多摩平の森店

 

エコライフココはこども服・雑貨・育児用品のリサイクルショップです。着られなくなった子ども服や使わなくなった子ども用品を買取、販売しているお店で、ママにも地球にも優しい「子ども向け」のリサイクルショップです。子ども服、ベビー服の他にベビーカーや歩行器などの大型育児用品、おもちゃや本、雑貨や子ども向けのDVDなど多くの商品が取り揃えられています。どの商品もかなり安価で購入することができますよ。子ども服は、ベビーからキッズ160サイズまであり、定期的に「表示価格より30-50%OFF」などのフェアが開催されています。急なハプニングでの買い足しや、成長が早い子どもに機能性が良いものを安価で手に入れたいという方にはオススメです。また、フェアが開催される日時を狙ってお店に行ってみるのもありです。

 

所在地:東京都日野市多摩平2丁目4−1の森3F イオンモール

電話番号: 042-506-2085

営業時間:10:00~21:00

定休日:イオンモール多摩平の森店に準ずる

アクセス:JR中央線【豊田】駅下車、徒歩8分

ホームページはこちら:https://ecolife-coco.com/

 

 

4. ユニクロ 多摩平店

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユニクロ公式(@uniqlo_jp)がシェアした投稿

 

ユニクロといえばカジュアルなイメージがありますが、キッズ用のフォーマルも扱っています。キッズのフォーマルではジャケットやシャツ、パンツなど、様々なシーンに合わせた場にふさわしいアイテムが多数揃っています。また、ユニクロではベビー服もたくさん扱っており、ベビー用のヒートテックインナーやボディスーツをはじめ、今すぐ使えるフリースジャケット、キルトブルゾンなどのアウターまで幅広く取り揃えています。

子どもはたくさんの汗をかきますが、春から暑い夏の時期販売されているユニクロのキッズ服は、生地がサラっとしたものが多いので、サラっとした着心地を1日保つことができます。ユニクロは大人用のアイテムだけでなく子供服やベビー服も充実しているので、家族でのショッピングを楽しめますよ。

 

所在地:東京都日野市多摩平6丁目33−5

電話番号:042-582-6571

営業時間:平日11:00~20:00、土日10:00~20:00

アクセス:JR中央線【豊田】駅下車、北口より徒歩15分

ホームページはこちら

 

 

まとめ

日野市で子ども服やベビー服を買えるお店を4店舗紹介いたしました。日野市で子ども服やベビー服を購入できるお店は多くないので、子連れで日野市に行かれる際は事前にどこで子ども服やベビー服が購入できるのかチェックしておくことをおすすめします。今回紹介した4店舗、機能性を重視したいならユニクロ、低価格でたくさんのアイテムを揃えたいなら西松屋かエコライフココ、デザインやトレンドにこだわるならプティマインがおすすめです。

日野市は水と緑が豊かで、都心では味わえない空気を感じることができます。そんな日野市で子どもと一緒にお気に入りのお洋服を探しにおでかけしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。