親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【2020年春版】蒲田のお花見スポット5選♪【南千束・田園調布本町・池上・南馬込・荻中】

投稿日:2020年03月21日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


東京都の大田区にある蒲田は、JRと東急の2社3路線が通り、都心や横浜方面へアクセスのしやすいエリアです。蒲田にある羽田空港は、日本の空の玄関口として多くの人々に利用されています。JR蒲田駅の周辺にはロングアーケードの商店街があり、平日でもたくさんの買い物客で活気に満ちています。また、黒い湯が湧く黒湯温泉も有名で、都内では最多の20軒以上もの温泉施設が点在しています。

そんな下町風情が残る蒲田には、美しい桜が楽しめるお花見スポットがたくさんあるんです。今回は、蒲田周辺でおすすめのお花見スポットを5つピックアップしました。歌川広重が名所江戸百景に描いた「千足池公園」や、桜で彩られた五重塔が楽しめる「池上本門寺」、子どもの遊び場もある「荻中公園」などをご紹介します。

桜が咲き始めたら、蒲田へお花見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

【洗足池公園】

出典:photoAC

初めにご紹介するのは、広大な淡水池「洗足池」を有する公園です。江戸時代、歌川広重の名所江戸百景「千束の池袈裟懸松」が描いた水辺の景観を、今でも見ることができます。園内には、池月橋や水生植物園をはじめ、西郷隆盛留魂碑や名馬池月像などといった歴史遺産も点在します。また、洗足池駅を降りてすぐの場所にはボート乗り場があり、池のほとりの広場や湖岸の遊歩道ではウォーキングも楽しめます。冬は渡り鳥が訪れ、夏にはトンボが水辺を飛び回ります。

公園の北側には、サクラ山、マツ山と呼ばれる小高い丘があり、桜が咲き誇るお花見スポットとなっています。洗足池には、ソメイヨシノなどおよそ220本もの桜が植えられています。ボートを漕ぎながら、のんびりとお花見を楽しんでも良いですね。

 

例年の見ごろ:3月~4月
会場:サクラ山、マツ山など
住所:南千束二丁目14番5号
アクセス:東急池上線洗足池駅下車徒歩2分
オフィシャルサイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/senzokuike.html

 

【桜坂】

出典:photoAC

お次にご紹介するのは、東急電鉄多摩川線沼部駅を降りて、すぐ右手にあるゆるやかな坂です。「桜坂」の名は、大正時代に坂道の両側に植えられた桜にちなんで名づけられました。かつては「沼部の大阪」と呼ばれ、急な勾配で通行が困難でしたが、周辺の村落は荷車や旅商人が通行し、にぎわっていたそうです。坂の両側には、腰掛茶屋などの休憩所もあったのだとか。

また、桜坂は福山雅治さんの名曲「桜坂」の舞台としても知られています。「桜坂」がラブソングであることから、カップルのデートスポットとしても人気があります。桜坂の上に掛かる真っ赤な「桜橋」の上で記念写真を撮るのが、デートの定番だそうですよ。

坂の両側には、33本のソメイヨシノが植林されており、春にはピンク色のトンネルが現れます。桜橋の上から桜を眺めるのがおすすめですが、真っ赤な桜橋と桜の見事な融合もチェックしてみてくださいね。

 

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬
会場:桜橋付近
住所:大田区田園調布本町19番付近
アクセス:東急多摩川線沼部駅下車徒歩1分
オフィシャルサイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/midokoro/spot/ootaku_sakamichi/denenchoufu_minemachi/sakura_zaka.html

 

【池上本門寺・本門寺公園】

出典:photoAC

大田区にある池上本門寺は、日蓮宗の大本山です。池上本門寺の境内には、国の重要文化財である五重塔が建ち、多くの観光客が訪れます。春になると、およそ100本もの桜が境内を彩ります。ソメイヨシノをはじめ、珍しいサザべザクラも見ることができます。どっしりと構える五重塔を引き立てる桜が、とても美しいですね。

池上本門寺の東方には、寺院に隣接する大田区立の公園「本門寺公園」があります。園内には、弁天池をはじめ、運動会などに利用できるグラウンドやデイキャンプが楽しめる施設もあります。健康遊具も設けられており、「いきいき体操」が開催されるなど、高齢者の集いの場としても利用されています。こちらの本門寺公園では、3月から4月にかけて桜が開花します。池上本門寺と合わせて、こちらの公園にも是非立ち寄ってみてくださいね。

 

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬
会場:池上本門寺の境内、本門寺公園の園内
住所:大田区池上一丁目1番1号
アクセス:東急池上線池上駅徒歩約15分
オフィシャルサイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/honmonnji.html

 

【馬込桜並木通り】

馬込桜並木通りは、南馬込にある桜並木公園が面する通りです。平成22年度からは、子どもから高齢者までが歩きやすい歩道を整備するために、馬込桜並木の散策路工事が進められています。

そんな馬込桜並木通りは、桜の季節になると、600mに渡って約100本もの桜が開花します。桜を眺めながらゆったりと歩いたら、とても癒されそうですね。

また、毎年4月には馬込文士村大桜まつりが開催されます。当日は、有志による阿波踊りや鳴子踊り、平成音頭などの踊りが披露され、沿道にはたくさんの模擬店が立ち並びます。岐阜県郡上市と交流が深いことから、同士明宝地区の物産展も出店されます。さらに、俳句大会などのユニークなイベントも行われていますよ。今年はコロナウイルスの影響で中止になる可能性もありますので、開催の有無は公式HPで確認してみてくださいね。

 

例年の見ごろ:3月下旬~4月上旬
会場:馬込桜並木通り
住所:大田区南馬込四丁目48番から六丁目11番付近
アクセス:大森駅西口から荏原町駅入口行きバス「臼田坂下」下車徒歩約5分
オフィシャルサイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/omori/machizukuri/news_d/magomesakura.html

 

【萩中公園】

最後にご紹介するのは、大鳥居駅のそばにある公園です。こちらは、児童公園、ガラクタ公園、築山広場などといった施設があり、子どもの遊び場にぴったりな公園です。

信号機を備えたコースがある児童公園では、交通ルールを学びながら自転車に乗る練習ができます。ガラクタ公園には、男の子が喜びそうな蒸気機関車や都電などが配置されています。中央のジャンボ滑り台も、子どもたちに人気のある遊具です。そのほかにも、プールや野球場などといったスポーツ施設も備えており、思いっきり体を動かして遊ぶことができます。

そんな萩中公園では、築山広場でお花見が楽しめます。桜の木の下にレジャーシートを敷いて、お花見をしながらお弁当を食べても良いですね。子どもをたくさん遊ばせたあと、親子で桜を眺めながらのんびり過ごすのもおすすめです。

 

例年の見ごろ:3月~4月
会場:築山広場周辺
住所:大田区萩中三丁目26番46号
アクセス:京浜急行空港線大鳥居駅下車6分
オフィシャルサイト:https://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/park/haginaka.html

 

出典:photoAC

蒲田周辺でおすすめのお花見スポットをご紹介しました。池に映った美しい桜が見られる「洗足池公園」や、桜で彩られた五重塔に出会える「池上本門寺」では、歴史を感じながらお花見が楽しめます。名曲の舞台となった「桜坂」や、毎年華やかなまつりでにぎわう「馬込桜並木通り」も見逃せませんね。お花見のついでに子どもを遊ばせたいなら、「荻中公園」がおすすめですよ。

桜が咲き始めたら、子どもと一緒に、蒲田へお花見をしにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。