親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【葛飾区】子連れの初詣におすすめのスポットはこの3つ!赤ちゃん向け施設の情報も♪

投稿日:2022年01月23日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

東京都葛飾区には、たくさんの初詣スポットがあります。今回は、そのなかでも特に子連れで行きやすいおすすめの初詣スポット3選をご紹介します。境内にスイーツ店がある神社や、参道にだんご屋さんなどたくさんのお店がある神社、赤ちゃんの健康を祈るイベントがある神社など、一度は行ってみたいスポットばかり。授乳室やおむつ交換台も用意されているので、ぜひ子連れで足を運んでみてくださいね。

 

柴又帝釈天

出典:photoAC

 

柴又帝釈天は、正式には「経栄山題経寺(きょうえいざん だいきょうじ)」という寺院で、葛飾区では初詣の定番スポットとなっています。映画「男はつらいよ」の寅さんでお馴染みのお寺として知られており、初詣の時期は特に多くの人で賑わっていますよ。

柴又帝釈天は「神明会」という参道が有名で、さまざまなお店が軒を連ねています。そのなかでもおすすめなのが、「高木屋老舗」というだんご屋さん。ここでは餡がたっぷり乗った草だんごや焼きだんごが販売されており、多くの参拝者がこのお店に立ち寄っています。店頭にはベンチが設置されているため、イートインとテイクアウト、どちらも可能です。

 

また昼食を食べるのであれば、「川千家」がおすすめ。葛飾区柴又では川魚が有名なこともあり、こちらのお店ではうな重が人気です。天ぷら重やひつまぶしなどもあり、少し贅沢なランチタイムを過ごすことができます。サイダーやオレンジジュースもあるので、子連れでの来店にもピッタリ。

ほかにも神明会には「ハイカラ横丁」というレトロなお店があります。ここでは昔懐かしい駄菓子がたくさん並んでおり、子どもはもちろん、大人も楽しむことができます。店内にはレトロゲームも設置されているため、親子で楽しい時間を過ごすことができますよ。

 

柴又帝釈天には入り口付近に公衆トイレがあり、そのなかにはおむつ交換台と女性専用の授乳室が用意されています。しかし初詣などの混雑時にはスムーズに使用できない可能性があるため、できれば事前に済ませてから拝観するようにしましょう。

 

住所:葛飾区柴又7-10-3

電話番号:03-3657-2886

アクセス:

【電車の場合】

・京成線「柴又駅」下車、徒歩3分

・北総公団線「新柴又駅」下車、徒歩12分

【バスの場合】

・JR小岩駅より京成バス(金町行)に乗車、「柴又帝釈天」にて下車

・JR金町駅より京成バス(小岩行)に乗車、「柴又帝釈天」にて下車

【車の場合】駐車場あり:15分100円

公式HP:http://www.taishakuten.or.jp/

 

 

亀有香取神社

 

この投稿をInstagramで見る

 

亀有香取神社(@kamearikatori)がシェアした投稿

 

亀有香取神社は、人気マンガ「こちら葛飾区亀有公園前派出所」にも登場するため、耳にしたことがあるという人も多いのではないでしょうか?亀有香取神社は1276年に創建された長い歴史を誇る神社で、現在はスポーツなどの勝負ごとに勝つ開運の神様として人気を集めています。

また亀有香取神社は、境内の中に「パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ」というスイーツ店があることでも話題となっており、初詣の時期以外にも休日などは多くの人が訪れます。こちらのお店ではモンブランやショートケーキ、ムースケーキなど、たくさんのスイーツが販売されていますよ。「パティスリー ラ・ローズ・ジャポネ」では境内が一望できる屋外・屋内のテラス席が約20席あり、参拝後の休憩場所として利用することができます。神社の境内の中でスイーツを楽しむことができるスポットはなかなかないので、親子で来店してみてはいかがでしょうか?

 

亀有香取神社には授乳室があり、女性用トイレにはおむつ交換台も完備しています。ただし初詣の時期は混雑して使用できない可能性があるため、なるべく事前に済ませてから行くようにしましょう。

 

住所:東京都葛飾区亀有3-42-24

電話番号:03-3601-1418

アクセス:

【電車の場合】JR常磐線「亀有駅 」南口から徒歩3分

【車の場合】境内に5台分の駐車場あり(祈願を受ける人のみ利用可能)

初詣のみの場合はアリオ亀有か近隣のコインパーキングへ駐車しましょう。

公式HP:https://www.kameari-katori.or.jp/

 

 

葛西神社

葛西神社は1185年に創建された神社で、香取宮、香取神社という名称を経て、明治14年に葛西神社と改められました。初詣スポットとしてはもちろんのこと、人前挙式や七五三、お宮参りスポットとしても人気のある神社です。

またこちらの神社では、「一心泣き相撲」というイベントが定期的に行われています。このイベントは化粧まわしを締めた赤ちゃんを力士が抱っこし、四股を神前に奉納するというもの。土俵で赤ちゃんが泣くことで、赤ちゃんの健やかな成長と健康を祈願するという伝統行事です。イベント後には、朱墨を使った赤ちゃんの記念手形を記念品として持ち帰れるので、初詣をきっかけに、こちらのイベントにも参加してみてはいかがでしょうか?

 

葛西神社には授乳専用の設備は用意されていませんが、控室にて授乳させてもらうことは可能です。ただし目隠しになるものがないため、授乳ケープなどを持参しておくと安心ですね。おむつ交換台は女性用トイレに用意されているのでそちらを利用しましょう。

 

住所:東京都葛飾区東金町6-10-5

電話番号: 03-3607-4560 (受付 9:00~17:00)

アクセス:

【電車の場合】JR常磐線・京成線 金町駅より徒歩10分 

【車の場合】12台分の駐車場あり

公式HP:http://kasaijinjya.world.coocan.jp/index.html

 

 

まとめ

この記事で紹介した葛飾区の初詣スポットは、授乳室やおむつ交換台などの設備が用意されているため、子連れでも参拝しやすい神社と言えるのではないでしょうか?ただし初詣の時期は授乳室などの設備も混雑しやすいため、できるだけ事前に済ませておくか、人が多い時期を避けて拝観するようにしましょう。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。