親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【葛飾区】子連れで区民料金で楽しめるプール3選!幼児プールあり&未就学児無料

更新日:2022年06月25日

投稿日:2022年06月24日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

東京葛飾区で子連れで利用できる幼児無料の区民プールを紹介します。葛飾区は下町情緒溢れる街で映画やマンガの舞台にもなり、今でも昭和のレトロな雰囲気がありこちらに残っているエリアです。そして、葛飾区にある区民料金のプールも、地域に根付いた嬉しいサービスがたくさんあります。

今回はプールの紹介をしながら、お子さん連れで行ってみたい周辺エリアスポットもお伝えしますね♪

葛飾区のプール施設のご案内がありますのでこちらも活用して下さい。

「体育施設の個人利用のご案内 総合スポーツセンター温水プール館」はこちら

 

奥戸総合スポーツセンター 温水プール館

葛飾区の体育館施設にある温水プールです。こちらの施設では、お子さん連れにおすすめしたいポイントが盛りだくさんですよ。こちらは夏季限定で、屋内プールの他に、親子で楽しめる屋外の幼児用プールや流水プール(流れるプール)があります。ドーナツ型浮き輪は直径1m以内のものが使用可能となっていますので、流れるプールの水遊びが一層楽しくなりますね!ビート板の使用もOKですよ。

そして、小さいお子さんは料金無料となっています。おむつが取れている3歳以上のお子さんから入れます。他にも、温水プールの無料開放日もあるので、お子さんと一緒にお得に利用してください。また、屋外の流水プール(流れるプール)は夏季の期間限定開放となっていますので詳細を確認してくださいね。

奥戸総合スポーツセンター周辺は大きな公園になっていますので、お子さんと一緒にお散歩したり大型遊具で遊んだりして休日を満喫できます。

 

嬉しい♪温泉プールの無料開放日

日時:毎月第1土曜日(7・8月を除く)

入場時間:9:00〜16:15(2時間まで利用)

 

屋外流水プール(流れるプール)期間限定開放!

期間:7月1日〜9月中旬頃まで毎日開放

時間:9:00〜18:30

浮き輪が使用できます。(使用不可の浮き具があります。)

 

【施設情報】
住所:東京都葛飾区高砂1-2-1
TEL:03-3695-9911
利用時間:9:00~21:00
休館日:第3水曜日(7・8月無休)

利用料金:2時間ごと
高校生(相当)以上 300円 / 小中学生 100円 / 幼児 無料
プリペイドカード 2,500円(3,000円分利用できます)

駐車場:60台
アクセス:京成線 青砥駅 徒歩15分

室内温水プール:
・9コースの25mプール
・水深0.9mの初心者用プール

屋外流水プール(期間限定):
・流水プール(流れるプール)
・幼児用プール

備考:
・3歳未満の幼児は利用できません。
・おむつが取れていない幼児は利用できません。
・幼児は25mプールの利用はできません。
・水泳帽子着用
・公式HPに記載があるサイズの大型浮き具は使用できません。

公式HPはこちら

 

水元総合スポーツセンター 温水プール

葛飾区にあるスポーツ施設にある、子連れで楽しめる室内温水プールを紹介しますね。幼児用プールがあり、おむつの取れた3歳以上のお子さんから利用できますよ。幼児は無料になっていますので、大人料金だけで楽しめるのは魅力ですよね。お子さん用のドーナツ型の浮き輪も使用可能で、ビート板もOK!幼児プールには滑り台もありますよ♪小学生まで滑ることができるので、きょうだい揃って仲良く遊べますね。小さいお子さんは25mプールには入れないので注意してくださいね。また、お得な「温水プールの無料開放日」もあるので、ぜひチェックしてみてください。

こちらの施設は駐車場が広いので、駅からのアクセスが心配の方は、家族そろって車でおでかけしてもいいですね。また、周辺にはお子さんがポニーの世話や乗馬体験のできる「水元スポーツセンター公園」がありますよ♪

 

嬉しい♪温水プールの無料開放日

日時:毎月第4土曜日(7・8月を除く)

入場時間:9:00〜16:15(2時間までの利用)

 

【施設情報】
住所:東京都葛飾区水元1-23-1
TEL:03-3609-8182
利用時間:9:00~21:00
休館日:第2水曜日(7・8月無休)

利用料金:2時間ごと
高校生(相当)以上 300円 / 小中学生 100円 / 幼児 無料
プリペイドカード:2,500円(3,000円分利用できます)

駐車場:111台
アクセス:
京成バス(金62)金町駅北口~西水元3丁目(一部大場川水門)水元総合スポーツセンター入口下車3分※土休日の朝の駅発と夕方の駅行きのみ水元総合スポーツセンター内乗り入れ

室内温水プール:
・7コースの25mプール
・幼児用プール、歩行プール

備考:
・3歳未満の幼児は利用できません。
・おむつが取れていない幼児は利用できません。
・幼児は25mプールの利用はできません。
・公式HPに記載があるサイズの大型浮き具は使用できません。
・幼児は25mプールの利用はできません。
・水泳帽子着用

公式HPはこちら

 

金町公園プール

葛飾区の屋外区民プールです。利用料金は小中学生40円です!これまでに無い破格の区民価格に驚いてしまいますね。ママが子連れで利用しても280円の料金です。夏休み期間のみオープンとなっていますので、公式ホームページのお知らせや、施設のお問合せで確認してくださいね。

他の施設とは異なり、1回2時間以内の総入れ替え制となっています。3歳以上のおむつが取れているお子さんから利用でき、25mプールの利用はできませんので、ひょうたん型の幼児プールで一緒に遊んでくださいね。お子様が使用するサイズのドーナツ型浮き輪は使用できますが、大型浮き具はNGとなっています。開放的な屋外プールで楽しい時間を過ごしてくださいね。また、駐車場はありませんのでご注意ください。

公園内にあるプールなので園の遊具施設でお子さんと一緒に遊べますよ。公園から少し足をのばすと柴又帝釈天や帝釈天参道がありちょっとした観光やお買い物が楽しめます。

 

【施設情報】
住所:東京都葛飾区柴又3-24-1
TEL:03-3607-1884(開設期間中のみ)
利用期間:夏休み期間のみオープン
利用時間:
着替え時間も含めて、1回2時間以内の総入れ替え制
第1回 9:30〜11:30
第2回 12:00〜14:00
第3回 14:30〜16:30
第4回 17:00〜19:00
※第4回の小学生以下の利用には高校生(相当)以上の方の同伴(水着着用のこと)が必要となります。

利用料金:
高校生(相当)以上 240円/2時間
小中学生 40円/2時間
幼児 無料/2時間

アクセス:京成金町線柴又駅下車

屋外一般プール:
25m×11m 水深1.1~1.3m
幼児用プール:
ひょうたん型(100m²)水深40~45cm

備考:
・3歳未満の幼児は利用できません。
・おむつが取れていない幼児は利用できません。
・幼児は25mプールの利用はできません。
・公式HPに記載があるサイズの大型浮き具は使用できません。
・水泳帽子着用

公式HPはこちら

 

【番外編】JSSスイミングスクール立石

葛飾区にある民間のスイミング教室になります。世界で活躍した水泳選手も輩出したスクールなのでご存じの方も多いですね。こちらのスクールはママと一緒にはじめられるベビーコースがあります。年会費も無く、都内にある民間のスイミング教室の中でもレッスン費が比較的安く設定されています。また授業内体験が550円となっていますので、見学を兼ねて参加できます。詳しい内容は公式ホームページからチェックしてみてください。

 

【施設情報】
住所:東京都葛飾区立石2-31-9
TEL:03-3694-6905
営業時間:10:00~20:30
定休日:日曜日

料金:
・入会金ジュニア 4,400円
・キッズ(親子入水)5ヶ月以上4歳未満 月6,050円/週3回
・2〜5歳コース 月7,040円/週1回〜

駐車場:12台(会員無料)
アクセス:京成線 立石駅 徒歩8分

備考:
・プール(25m 6レーン)
・キッズ初期費用 16,500円〜+指定用品代(ジュニアのみ)
・授業内体験 550円
公式HPはこちら

 

 

まとめ

出典:pexels

 

親子で何度も行ってみたくなる葛飾区の楽しいプールを紹介しましたが、いかがでしたか?どの施設にも幼児プールがあるので、パパママにとっては安心な気持ちになりますね。そして小学校に入学していない未就学児は無料!大人料金も利用しやすい料金となっているプールが3施設もあります。

プール周辺は公園になっている施設が多いので、お子さんにとって大満足のエリアです。葛飾区の街のプールがお子さん連れのパパママでいっぱいになり、お子さんもますます元気に育ちますね。

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。