親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

名主の滝公園へお散歩に行こう♪水遊びスポットやアクセス方法もご紹介!

投稿日:2020年03月02日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


名主(なぬし)の滝公園は、東京都北区にある区立公園です。園内には、男滝(おだき)を中心とする4つの「名主の滝」があるのが特徴。かつての「王子七滝」と呼ばれた7つの滝のなかでも、唯一現存するのが、この名主の滝なのです。

 

現在稼働している男滝は、都内でも有数の8mの落差を有する迫力のある滝です。滝だけでなく、ケヤキやエノキなどの木々や、100本ものヤマモミジも植えつけられていて、自然の風情が残る公園でもあります。

 

今回は、そんな名主の滝公園についてご紹介します。夏には水遊びができるスポットや、アクセス方法についてもご紹介します。

お天気の良い日には、名主の滝公園へお散歩にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

名主の滝公園の歴史

 

名主の滝公園は、江戸時代に王子村の名主である「畑野孫八」が自邸に開いたのが始まりです。公園の「名主」という名も、ここから由来しています。近世末期には庶民にも開放されるようになり、将軍が鷹狩のついでに休息することもあったのだとか。

出典:photoAC

明治の中頃には、垣内徳三郎が所有し、庭園として整備しました。栃木県の塩原の風景や、箱根の風景を取り入れたり、深山幽谷の趣を出すためにたくさんのヤマモミジも植えられました。

昭和13年に株式会社精養軒が公園を買収してからは、大浴場や食堂、プールなどが建設され、多くの人々がにぎわう憩いの場となりました。しかし、昭和20年の空襲によって、名主の滝は全焼失してしまいます。昭和35年になり、ようやく東京都によって再び公開され、昭和50年には東京都北区の公園となりました。

 

名主の滝公園は、何度もその姿を変えながらも、何年も昔から地元民に愛され続けています。

 

名主の滝公園は都会のオアシス

園内には、男滝(おだき)、女滝(めだき)、独鈷(どっこ)の滝、湧玉(ゆうぎょく)の滝の4つの「名主の滝」があるのが特徴です。その4つの滝のなかでも、男滝は、都内でも屈指の8mの落差を有する滝として知られています。現在稼働しているのは男滝のみですが、ところどころに湧き水が溢れている箇所もあります。

名主の滝の見どころは、滝だけではありません。園内には、水鳥が泳ぐ池、小川に掛かる木の橋、たくさんの木々などといった、豊かな自然の風情も魅力です。穏やかな空気が流れる自然のなかをのんびりと散策したら、心も体もリフレッシュできそうですね。

 

美しい木や花が楽しめる

出典:photoAC

名主の滝公園には、ケヤキ、エノキ、シイのほか、100本ものヤマモミジが植えられています。自然の風情を取り入れた回遊式庭園で、現在も明治時代の造園方式が残されています。緑にあふれた園内に足を踏み入れれば、ここが都会であることを忘れてしまいそうですね。秋にはたくさんのモミジが園内を彩り、紅葉狩りを楽しむこともできます。

 

夏には水遊びができる

出典:photoAC

男滝から流れる川では、夏場になると水遊びができます。庭園型公園で水遊びができる公園は、都内でもここだけ。名主の滝公園ならではの遊び場です。自然に囲まれた公園でじゃぶじゃぶと水遊びをしたら、とても気持ちが良さそうですね。

 

休憩するのにぴったりな茶室と集会室がある

 

また、園内には茶室のある「名主の滝老人いこいの家」があり、こちらは多目的な集会室として利用されています。茶室は、広座敷8帖と3帖の台目の2席に待合があり、2席の間には水屋を配しています。園内を歩き回って疲れたら、こちらでひと休みしても良いですね。また、利用の際は事前に申し込みが必要です。下記のリンクで確認してくださいね。

 

https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/jutaku/koen/chashitsu.html

 

名主の滝公園へのアクセス方法

名主の滝公園へのアクセス方法は2通りあります。京浜東北線、東京メトロ南北線を利用する場合は、王子駅で下車し、徒歩10分で行くことができます。都電荒川線で行くなら、王子駅前の停留所で降り、徒歩10分で到着します。

 

名主の滝公園で自然を満喫しよう♪

名主の滝公園は、8mもの落差を有する立派な滝をはじめ、たくさんの木々が立ち並ぶ自然豊かな公園です。明治時代から受け継がれている風情を満喫することができます。夏には男滝で水遊びができ、秋には紅葉を眺めながらハイキングが楽しめますよ。

自然の中で子どもを遊ばせたいなら、こちらの名主の滝公園がおすすめです。是非一度、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

名主の滝公園詳細

住所:東京都北区岸町1-15-25

アクセス:

京浜東北線東京メトロ南北線王子駅下車、徒歩約10分

都電荒川線王子駅前停留場下車、徒歩約10分

利用時間:

9:00~17:00

※7月15日から9月15日は9:00~18:00

いずれも入園は閉園の30分前まで

休園日:12月29日から1月4日まで

駐車場:なし

公式HP:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/nanushinotaki.htm

パンフレット:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/documents/attachment_1_1.pdf

お問い合わせはこちら:

所属課室:土木部道路公園課公園河川係

東京都北区王子本町1-15-22 北区役所第一庁舎3階16番

電話番号:03-3908-9275

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。