親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【北区】子連れで体験!家族で除夜の鐘つきをしよう!穴場やイベント6選

投稿日:2022年01月20日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photo AC

 

大晦日の夜に響く除夜の鐘。大晦日から新年への引継ぎを行う大切な伝統行事ですね。その一年の終わりを締めくくるとともに、新しい一年への期待がふくらみます。

ところで、実際に除夜の鐘をついたことはありますか?

今回は東京都北区で大晦日に除夜の鐘をつけるお寺や大晦日のイベントを6選ご紹介します。お寺やイベントの基本情報やアクセス情報をまとめしたので、最後までぜひお読みください。

 

1. 観音寺

北赤羽にある観音寺は1615年に創建されたと言われています。1910年に東京に大水害がおき、広い範囲で被災し、観音寺の本堂も床上浸水の被害にあいました。その際に、樽を二つ並べてその上に本尊をおいて一晩中守ったという話が言い伝えられています。

観音寺には門を入って右手に鐘楼があります。毎年、大晦日の23時45分から年明けの0時30分ごろまで、希望者の方が除夜の鐘をつくことができます。毎年地元の方が多く訪れ、鐘をついた後には、何番目についたかを書かれたお札を受け取れます。

 

【観音寺の詳細】

住所:北区浮間4-9-2

電話番号:03-3960-4605

駐車場:なし

アクセス:JR埼京「北赤羽」浮間口から徒歩11分

HPはこちら

 

2. 西蓮寺

きれいな白壁が目印のお寺です。大晦日は除夜の鐘をつくことができます。

こちらのお寺にはめずらしくオブジェ風の歯車がついた自動おみくじ機が設置されています。除夜の鐘をついたあとは、家族みんなで新年初のおみくじを自動おみくじ機からひいてみましょう。

 

【西蓮寺の詳細】

住所:東京都北区志茂4-30-4

電話番号:03-3901-2625

駐車場:駐車場はありますが、大晦日のご利用については事前にお寺にお問い合わせください。

アクセス:東京メトロ南北線「志茂駅」2出入口から徒歩10分

公式HPはこちら

 

3. 法安寺

高台にあるお寺です。道路に面した入り口横の外壁にスペースがあり、そこが釈迦如来堂になっています。大晦日は23時半から先着108名が除夜をつくことができます。

 

【法安寺の詳細】

住所:東京都北区赤羽西4-42-2

電話番号:記載なし

駐車場:なし

アクセス:JR京浜東北線・宇都宮線・高崎線・JR埼京線、JR湘南新宿「赤羽駅」から徒歩13分

公式HP:なし

 

4. 真光寺

 

この投稿をInstagramで見る

 

真光寺(@sinkouji.jujo)がシェアした投稿

 

荒川小学校に隣接しているお寺です。

大晦日には新年祈祷会が開催されます。

新年祈祷会では境内で万燈を照らし、除夜の鐘つきをします。その後、本堂にて護摩法要が行われます。

檀家以外の方でも、どなたでも参加出来ます。

基本参加費は無料ですが、お布施も受付けています。

 

【真光寺の詳細】

住所:東京都北区中十条3-1-5

電話番号:03-3906-7175

駐車場:無料駐車場がありますが、2〜3台しか停められませんので、近隣のコインパーキングをご利用ください。

アクセス:JR京浜東北線「東十条駅 」南口から徒歩約2分

公式HPはこちら

 

 

5. 正受院

赤ちゃんの供養のお寺として、地域の方々に大切にされているお寺です。「赤ちゃん寺」とも呼ばれています。

大晦日には23時45分ごろから並んだ順に大晦日の鐘をつくことができます。

 

【正受院の詳細】

住所:東京都北区滝野川2-49-5

電話番号:03-3910-1778  

駐車場:なし

アクセス:JR京浜東北線「王子駅」から徒歩で10分

HPはこちら

 

 

6. 王子「狐の行列」

出典:photo AC

 

北区の大晦日の一大イベントといえば「狐の行列」です。

王子には古くから大晦日に関東中から集まった狐たちが大きな榎の木の下で身なりを整えて、関東の稲荷の総元締である王子稲荷神社に詣でたという言い伝えがあります。

歌川広重の名所絵シリーズ「名所江戸百景」にも「王子装束ゑの木大晦日の狐火」が描かれています。

この言い伝えにちなんで、毎年王子では行列参加者が子どもも大人も狐に扮して着物を着て、ちょうちんを持って装束稲荷神社から王子稲荷神社まで歩きます。毎年パレードのコースの歩道にはたくさんの見物客の人が訪れ、出店では狐のお面やお酒など、お祭りのグッズが購入できます。

狐の行列は除夜の鐘を合図に始まります。除夜の鐘をつくことはできませんが、鐘の音を聴きながら狐に扮して王子の夜の街を歩くことは特別な思い出になります。

行列に参加をしなくても、観客としてパレードを見てお祭り気分を楽しむのもいいですね。

親子で楽しめる楽しいイベントです。

 

狐の行列の参加について

申し込み:事前申し込み生です。申し込みはこちらから

参加人数:100名程度

イベントは開催者の判断により行われない年もあります。開催についてはHPをチェックしてください。

 

◆参加費

大人(高校生以上):1,000円、

子ども:無料(保護者と一緒の場合)

 

◆狐メイク料

大人:500円

子ども:300円

 

◆服装やメイクについて

服装:和装と狐顔メイクまたは狐面(レンタルはありません。ご自身でご用意ください)

 

◆狐顔メイク:メイクは王子流のみ行列に参加できます。自己流の方は行列に参加できない可能性があります。

 

◆狐面:狐顔メイクをせずに狐面を着用しても大丈夫です。狐面は当日装束稲荷神社の周辺で販売されます。

 

◆その他の注意事項:伝統的な服装が重んじられますので、狐の耳を付けたカチューシャ状の飾りまたはカツラ、尻尾を模した飾りの着用はできません。

 

【王子稲荷神社除夜の鐘イベントの詳細】

開催日:毎年12月31日

21:00から装束神社にて「かがり火年越し」

22:30から装束神社にて「鏡割り」

 

◆王子狐の行列

集合時間:23:30頃から整列開始

出発時間:年明け00:00

出発地点:装束稲荷神社(住所:東京都北区王子2丁目30−14)

到着時間:年明け00:45

到着地点:王子稲荷神社(住所:東京都北区岸町1丁目12−26)

 

◆住所

装束稲荷神社(住所:東京都北区王子2丁目30−14)

王子稲荷神社(住所:東京都北区岸町1丁目12−26)

 

公式HPはこちら

 

まとめ

出典:photo AC

 

北区のお寺に家族みんなでおでかけして、除夜の鐘をつき、鐘の音を聴きながら一年間のいろんな出来事を振り返りながら家族の絆をより一層強められるといいですね。

なお、除夜の鐘つきや大晦日の行事やイベントは、その時の天候や状況、お寺や主催者の判断によって行わない場合があります。

おでかけ前に必ずHPやお知らせを確認してくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。