親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【江東区】子連れで手持ち花火ができる穴場の公園4選!全て無料で楽しめる

更新日:2022年09月09日

投稿日:2022年07月02日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:PAKUTASO

 

手持ち花火がここ数年ブームになっています!東京湾沿いで大きな商業施設が多い江東区で、子どもと一緒に花火ができる公園なんてあるのかしら?毎年夏になると子どもたちに、「花火やりたい、どこか連れてって♪」ってせがまれて困っているパパママも多いのではないでしょうか。花火をするために、遠くまでおでかけしなくても大丈夫ですよ。江東区には子連れで花火ができる穴場の公園があります。早速、紹介しますね。

 

公園で花火をする前に知るべき6つのこと

手持ち花火を楽しく安全に楽しむために、必ず下記5つのことを守りましょう!

①通行の妨げになる場所、燃えやすい物のある場所(芝生、木の葉や紙屑などのゴミが落ちているところ)での花火はやめましょう。

②風の強い日の花火は避けましょう。

③バケツの水を必ず用意しましょう。

④花火が終わったら、火の始末、ゴミの始末をしましょう。

⑤花火は21時まで!近隣の住民の迷惑にならないようにしましょう。

⑥公園の利用についてのルールを守りましょう。

 

江東区の公園には禁止事項がいくつかあります(詳しくは江東区が公開している、公園や児童遊園等のご利用について公園や児童遊園で「してはいけないこと」を確認してみてください)。その中で注目すべきは下記の一文です。

バットを使っての野球、打ち上げ花火など他の利用者や周辺に危険を及ぼす恐れのある遊びはしてはいけません。

 

打ち上げ花火や大きな音が出る花火の使用は禁止していますが、手持ち花火の禁止事項はありません。「よかった!子連れで台東区の公園で手持ち花火ができる♪」と、喜びたいところですが、火気を扱う花火に関しては、わからない点や疑問点を解決してから、お子さんと花火を楽しみたいですよね。そこで今回は、台東区の公園を管轄する部署に問合せをして、担当者の方から直接、公園の花火についてお話を伺うことができましたのでご紹介しますね。

 

手持ち花火ができる区立公園

江東区にある全ての公園で花火ができる?いいえ、花火(手持ち)ができる公園と禁止されている公園があります。江東区には数えきれないほどの公園があり、区立公園児童遊園は子連れで花火が楽しめますよ。親子で歩いて行ける近くの公園が便利です。そして、申請書の届出は特に必要ありませんので、花火をしたい時に気軽にできる区立公園は最もおすすめです!

江東区立公園の一覧はこちら

児童遊園の一覧はこちら

 

台東区で花火ができる区立公園も例外はあります。「火気禁止」または「花火禁止」となっている公園もあるので、公園内を利用する際に立て札や利用看板(案内)も確認してくださいね。

 

手持ち花火ができる都立公園

江東区にある、子連れで花火ができる穴場の都立公園を紹介します。利用の際は各公園の管理事務所で確認をし、説明を受けるなどして申請書などの届出をする必要があります。都立公園は大きな公園が多く、自然豊かで落ち着いた雰囲気があるので、お子さんを連れて花火とプラスして楽しい遊びができるのが魅力です。

また、「夢の島公園」「東京臨海広域防災公園」「清澄庭園(清澄公園を除く)」「猿江恩賜公園」は花火が禁止されていますのでご注意くださいね。

 

大島小松川公園

出典:photoAC

 

江東区と江戸川区の境にあります。荒川と旧中川が流れる大きな都立公園です。桜の季節の春と紅葉の季節が綺麗なのでおすすめしたい公園です。東大島駅大島口から徒歩3分の好アクセスで、アスレチック広場やバーベキュー広場もあるので、花火はもちろん他のレジャーも一緒に楽しみたいですね。こちらの公園での花火の使用は、申請する必要はありません。しかし、必ず地面がアスファルトか土の場所で行う必要があります。また、嬉しいお知らせがあります!なんと、バーベキューも無料で楽しめますよ♪

 

【施設情報】
問い合わせ先:大島小松川公園サービスセンター
住所:東京都江東区大島9-9(江戸川区小松川1)
TEL:03-3636-9365
申請書:無し
入園料:無料
駐車場:有料 97台
公園面積・分類:大規模・都立公園
アクセス:都営新宿線 東大島駅 徒歩3分
指定管理者HP:https://tokyo-eastpark.com/parksearch/ohjima

 

亀戸中央公園

出典:photoAC

 

大きな工場施設あとを整備してつくられた公園で、A・B・Cの3地区に分かれているエリアが特徴です。子どもたちには遊具施設のあるA地区が圧倒的に人気で、こちらでも花火ができます。芝生や草の生えている場所を避けて手持ち花火を楽しんでくださいね。花火の申請の必要もないので穴場の公園です。花火の他にもう一つ、お子さん連れに嬉しい夏の遊び場スポット「じゃぶじゃぶ池」もありますよ!Wで嬉しい夏の遊びを満喫できちゃいますね♪また、駐車場の施設はありませんのでお車の方は、ご注意ください。

 

【施設情報】
問い合わせ先:亀戸中央公園サービスセンター
住所:東京都江東区亀戸9-37-28(江東区亀戸8・9)
TEL:03-3636-2558
申請書:無し
入園料:無料(一部の施設を除く)
公園面積・分類:大規模・都立公園
アクセス:東武亀戸線 亀戸水神駅 徒歩2分
指定管理者HP:https://tokyo-eastpark.com/parksearch/kameido

 

木場公園

 

江東区のシンボル的な存在で、親しみのある公園です。こちらの公園の花火は必ず、申請書が必要になります。木場公園サービスセンターで手続きをしてくださいね。でも安心してください、無料でお子さん連れで楽しめます!じゃぶじゃぶ池もありますよ。園内は見どころもたくさんあり、東京近代美術館が隣接しています。そして、キッズルームや売店やレストラン、カフェもあって施設の充実した公園です。公園で1日楽しんでからの花火がおすすめですね。子どもたちも何だか得した気分になり、きっと喜びますね。

 

【施設情報】
問い合わせ先:木場公園サービスセンター
住所:東京都江東区平野4-6-1(江東区木場4・5、平野4)
TEL:03-5245-1770
申請書:必要
入園料:無料(一部の施設を除く)
公園面積・分類:大規模・都立公園
駐車場:有料
アクセス:東京メトロ東西線 木場駅(T13)徒歩5分
東京都公園協会HP:
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index020.html

 

清澄公園

子連れで1度は行ってみたくなるような綺麗な公園ですね。都立清澄庭園に隣接した公園で、無料で利用できますが、清澄庭園は有料になっています。そして、花火ができるエリアは清澄公園となります!清澄庭園の花火は禁止となっていますので、注意して下さいね。花火をする際は申請書類が必ず必要になりますので、清澄庭園サービスセンターで確認してくださいね。どちらが庭園か公園か迷ってしまいそうですが、江戸風時計塔があるエリアが清澄公園です。

 

【施設情報】
施設名:清澄庭園サービスセンター
住所:東京都江東区清澄3-3-9
TEL:03-3641-5892
申請書:必要(清澄庭園は火気厳禁)
入館料:無料(清澄庭園は有料)
公園面積・分類:中規模・都立公園
アクセス:都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線 清澄白河駅(E14・Z11)徒歩3分
東京都公園協会HP:
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index033.html

 

まとめ

江東区で子連れで手持ち花火ができる都立公園と区民公園を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。全ての公園は無料で利用できますので、お子さん連れでたくさん花火ができるように、各公園の利用に関する注意事項は確認してくださいね。東京都内は火気厳禁の公園もたくさんあるので、花火ができる公園が近くにあるのは嬉しいですよね。火気を扱う花火なので、決まりやマナーを守ってお子さんと一緒に遊んでくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。