親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

国立のおすすめ遊び場7選!親子で楽しめるスポットを厳選してご紹介!

投稿日:2020年03月20日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


国立エリアには、子ども向けの遊び場がたくさん揃っています。
今回は、数ある遊び場の中から親子におすすめのスポットを7つ厳選してご紹介!
遊具が充実している公園や雨の日でも利用できる施設など、親子で楽しめる遊び場ばかりなので、ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね♪

 

【たくさん体を動かせる遊び場】
谷保第四公園

出典:https://www.koentanbo.com/premium/yaho4/

 

広くて思いっきり体を動かせる公園をお探しの方には、「谷保第四公園」がおすすめです。
遊具はもちろん、噴水やテーブル付きベンチなども設置されているので、遊び場や憩いの場として利用することができます。

 

出典:https://www.koentanbo.com/premium/yaho4/

 

夏には噴水から水が流れ、水遊びを楽しむこともできますよ。
トイレもあるので、小さなお子さんを連れていても安心です。
駅からアクセスしやすく便利なので、天気のいい日はぜひとも外遊びを楽しみましょう♪

 

【住所】国立市富士見台2丁目49番地
【アクセス】JR中央線「国立駅」南口からバスで約8分「市民芸術小ホール総合体育館前」下車徒歩2分、またはJR南武線「谷保駅」から徒歩8分
【ホームページ】参考ホームページ:https://www.koentanbo.com/premium/yaho4/

 

矢川上公園

出典:https://www.koentanbo.com/kunitachi/yagawakami/

 

「矢川上公園」は、カラフルな遊具が目を引く広い公園です。
すべり台やブランコのほかに、公園の目玉とも言える大きな噴水があります。
ベンチはテーブル付きなので、ごはんやおやつを食べることもできますよ。

 

出典:https://www.koentanbo.com/kunitachi/yagawakami/

 

恐竜がモチーフとなっている遊具は見た目もかっこよく、子どもも喜ぶこと間違いなし♪
遊具から離れると大きな広場もあるので、思い切り走り回ることもできますよ。
ぜひ家族や友達と一緒に訪れてみてくださいね。

 

【住所】国立市富士見台4丁目4番地
【アクセス】JR南武線「矢川駅」から徒歩5分
【ホームページ】参考ホームページ:https://www.koentanbo.com/kunitachi/yagawakami/

 

北第一公園

出典:https://waccacitta.com/asobu/574/

 

高台にある「北第一公園」は、周囲を見晴らせて景色のいい公園です。
遊具のある広場、人工小川のある広場、多目的広場の3スペースからなり、さまざまな遊びを楽しめます。
アスレチックのような遊具は全身を使って遊ぶことができるので、体を動かす遊びが好きなお子さんにもぴったりですよ。

 

出典:https://waccacitta.com/asobu/574/

 

夏になると、人工小川に水が流れます。
下流は浅く水の流れも穏やかなので、ママと一緒であれば小さなお子さんも水遊びを楽しむことができますよ。
トイレや水飲み場も完備されています。

 

【住所】国立市北3丁目11-29
【アクセス】JR中央線「国立駅」から徒歩20分、またはバス「北第一公園西」下車徒歩1分
【ホームページ】参考ホームページ:https://waccacitta.com/asobu/574/

 

城山公園

出典:https://www.koentanbo.com/kunitachi/joyama/#more-460

 

遊具で遊ぶより、スポーツや鬼ごっこなどを楽しみたいという方向けなのが「城山公園」です。
国立周辺にある公園の中でも、敷地の広さはトップクラス。
自然豊かで、まるで森の中を歩いているような気分になれますよ。
秋には見事な紅葉を楽しめ、四季の移り変わりを感じることのできる場所です。

 

出典:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/support1/asobu/1465447644869.html

 

また、毎週日曜日には、「冒険遊び場(プレーパーク)」が開催されています。
冒険遊び場(プレーパーク)は、『自分の責任で自由に遊ぶ・ケガと弁当は自分もち』の精神で遊ぶ遊び場です。
かまどや七輪をつかって料理を作ったり、ロープ渡りや木工作など、自分の好きな遊びを楽しむことができるので、気になる方はぜひ親子で参加してみてくださいね♪

 

【住所】国立市泉5丁目21番地1
【アクセス】JR南武線「谷保駅」・「矢川駅」から徒歩15分、またはJR中央線「国立駅」南口から立川バス国立操車場行き・国立泉団地行き「くにたち郷土文化館」下車徒歩7分
【ホームページ】公式ホームページ:https://kunimachi.jp/spot/jyouyamapark/ 冒険遊び場(プレーパーク):http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/support1/asobu/1465447644869.html

 

【雨の日にもおすすめの遊び場】
子育てひろば

出典:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/support1/asobu/1465447644148.html

 

子ども家庭支援センター内にある「子育てひろば」は、0歳から親子で遊べる遊び場です。
手作りのおもちゃや絵本などが用意されているので、気軽に遊びに行くことができますよ。
授乳室やミルク用のお湯もあるので、小さなお子さんと一緒でも安心です。

 

出典:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/support1/asobu/1465447644148.html

 

11:00~13:00まではランチスペースが設けられるので、親子でお昼ごはんを食べることもできますよ。
近所のママと交流する機会にもなり、気分転換にもなるでしょう。
ほかにも、月2回行われる絵本の読み聞かせや、助産師さんへの育児相談なども開催されており、子育て中のママ・パパも安心して利用できる施設となっています。

 

【住所】国立市富士見台3-21-1
【アクセス】JR南武線「矢川駅」から徒歩8分、または「国立駅北口」から国立市役所行きバス停「富士見台防災センター」徒歩3分、「国立市役所」から国立駅北口行きバス停「さくら通り西」徒歩4分
【ホームページ】公式ホームページ:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/support1/asobu/1465447644148.html

 

国立市中央児童館

出典:https://itot.jp/13215/116

 

「国立市中央児童館」には、ホールや図書室、乳幼児室が完備されています。
施設内にはたくさんのおもちゃが揃っているので、ハイハイ期のお子さんでも十分楽しむことができるでしょう。
施設内の庭でも遊ぶことができるので、室内遊びに飽きたら外遊びするなど、臨機応変に遊ばせることができますよ。

 

【住所】国立市富士見台2-38-5(福祉会館内)
【アクセス】JR中央線「国立駅」北口から国立市役所行きバス「くにたち福祉会館」下車すぐ
【ホームページ】公式ホームページ:http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/about/sisetsu/others/1465447612042.html

 

くにたち中央図書館

出典:https://www.library-kunitachi.jp/content/s02_lib01_chu.html

 

地下1階から3階まである「くにたち中央図書館」は、子どもから大人まで楽しめる本がズラリと置いてあります。
2階は児童室となっており、おはなし会や絵本の読み聞かせといったイベントも定期的に開催されているので、絵本好きのお子さんとぜひ利用してみてくださいね。
図書館のすぐ近くには「谷保第三公園」があるので、外遊びも楽しむことができます。

 

【住所】国立市富士見台2-34
【アクセス】JR中央線「国立駅」南口からバス谷保駅経由府中駅行き「国立高校前」下車徒歩5分、または第一団地経由矢川駅行き、国立操車場行き「国立高校前」下車徒歩5分、「くにっこ」北西中ルート「くにたち中央図書館入口」下車すぐ
【ホームページ】公式ホームページ:https://www.library-kunitachi.jp/content/s02_lib01_chu.htm

 

国立周辺には、広い公園や親子で遊べる施設が充実しています。
今回は、親子で遊ぶのにぴったりな遊び場7選をご紹介いたしました。
国立へおでかけの際は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。