親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【町田市】子連れでプールにでかけよう!市内で楽しめる室内プールを紹介

投稿日:2021年10月01日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る



出典:photoAC

 

夏といえばみなさん何を思い浮かべるでしょうか。スイカ、かき氷、海…といろいろ夏に関連したものがででくると思いますが、夏といえばやはり「プール」を思い浮かべる方が多いのではないのでしょうか。太陽の日差しが強くなり、気温が高くなってくると各地でプール開きが行われますね。プール施設といっても、屋外プールや室内プール、レジャー施設に併設されているプールなど様々なものがあります。
そこで、今回は町田市の子連れで楽しめる室内温水プールをご紹介します。ぜひおでかけする際の参考にしてみてください。

 

町田市立室内プール

町田市立室内プールは、リサイクル文化センターで行われるゴミ焼却の余熱を使い、プールの水温や室温を一定に保っている室内温水プールです。冬でも適温に管理されているので、一年を通して快適に利用することができます。市営プールなので、安い料金で利用できるところが、子連れで行くパパやママにとって嬉しいポイントです。
1階がプール室となってあり、50m公認プール(競泳用)、25mプール、幼児プールがあります。幼児用プールは、水深も浅いため、小さい子でも安心して入ることができます。また、すべり台もついているので、飽きることなく長時間遊ぶことができますよ。
いずれのプールでも、おむつが外れていない子どもは利用できません。しかし、おむつをつけた子どものために幼児用テラスが用意されています。この幼児用テラスではおむつをつけたまま水遊びができるので、おむつが取れていない子でも楽しむことができますよ。
2階はメインエントランスで、受付、事務室、観客席、食品販売もあります。観客席では、プールの様子が見学でき、子ども用のおもちゃもあるのでプールに入れない子どもも遊びながら待つことができます。
3階はトレーニング室になっており、プールと同時に利用することも可能です。(※同時に利用する際は、利用料金が変わるのでご注意ください。)

 

場所:東京都町田市図師町199-1
TEL:042-792-7761
営業時間:9:00~21:00(施設利用時間は20:45まで)
休館日:第1、第3月曜日(休日の場合は翌日が休館日)、年末年始、臨時休館あり
※7/21~8/31の夏季期間は無休で営業
利用料金:大人460円、小・中学生無料(7/21~8/31は150円)、幼児無料、65歳以上150円、障がい者150円
駐車場:あり
備考:遊泳の際は、水着と水泳帽の着用が必須です。水着の販売も行っているので、忘れた方でもご利用できます。
幼児は完全におむつが取れていること、また16歳以上の付き添いが必要です。(付き添い者1名につき幼児2名まで利用できます。)
小学生は18時以降利用する場合、保護者の同伴が必要です。
ビーチボール、大型浮き輪、足つき浮き輪の使用はできません。
公式サイト:http://machidapool.kbm.cc/

 

 

 

町田市立中学校温水プール3校

町田市立中学校では、町田第一中学校・南中学校・川中学校の3校を市民の健康維持増進のため、平日の夕方や休日を中心に開放しています。利用対象者は、町田市在住で小学生以上の方、町田市で勤務している方です。それぞれの学校によって開放日や利用時間、休館日が異なるため、公式サイトでご確認ください。

 

町田第一中学校 温水プール

町田第一中学校の温水プールには、25mプール(水深1.2~1.5m)が6コースあります。駐車場がないため、公共交通機関を利用することになりますが、町田駅からも徒歩10分程度のところにあるので、子どもを連れて行くには利用しやすいプールです。
学校の行事によっては利用できない日もあり、利用日の確認が必要ですが、比較的にすいていることが多いため、ゆっくり泳ぎたい時や水泳の練習をするには穴場のスポットです。
天候を気にすることなく一年中快適に泳ぐことができるので、ご家族で一緒に楽しむことができるプールです。

 

場所:東京都町田市中町1丁目27-5
TEL:042-727-7009
営業時間:10:00~20:30の間※その日によって開放時間が異なるため、ご利用の際は公式サイトの開放予定表をご覧ください。
休館日:水曜日・木曜日・金曜日(その日が祝日の場合も休館)、年末年始(12/29~1/4)、臨時休館あり
利用料金:大人460円、小・中学生無料(7/21~8/31は150円)、65歳以上150円、障がい者150円
駐車場:なし
備考:遊泳の際は、水着と水泳帽の着用が必須です。
小学生の利用については、一緒にプールに入る保護者が必要です。(保護者1名につき小学生2名まで)
シュノーケル、足ヒレ、浮き輪等の持ち込みはできません。
ロッカーを使用する際は100円硬貨が必要です。
公式サイト:https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/sport/sport05.html

 

 

南中学校 温水プール

南中学校の温水プールには、25mプール(水深1.2~1.5m)が6コースあり、室内は広々としていて、非常に開放的です。子どもの水泳に付きそって一緒に泳ぐには、快適な施設となっています。夏季期間以外は小・中学生の利用料金が無料になっているところも嬉しいポイントですよね。学校教育に支障が出ない範囲で一般開放されているため、開放日は不定期とります。学校の駐車場を利用することができるので、ご家族と一緒にぜひ足を運んでみてください。

 

場所:東京都町田市金森3丁目27
TEL:042-799-2421
営業時間:10:00~20:30の間※その日によって開放時間が異なるため、ご利用の際は公式サイトの開放予定表をご覧ください。
休館日:月・火・水曜日(その日が祝日の場合も休館)、年末年始(12/29~1/4)、臨時休館あり
利用料金:大人460円、小・中学生無料(7/21~8/31は150円)、65歳以上150円、障がい者150円
駐車場:あり
備考:遊泳の際は、水着と水泳帽の着用が必須です。
小学生の利用については、一緒にプールに入る保護者が必要です。(保護者1名につき小学生2名まで)
シュノーケル、足ヒレ、浮き輪等の持ち込みはできません。
ロッカーを使用する際は100円硬貨が必要です。
公式サイト:https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/sport/sport05.html

 

 

鶴川中学校 温水プール

鶴川中学校の温水プールには、25mプール(水深1.15~1.35m)が6コースあります。校舎の4階部分にプールが併設されており、天井がガラス張りとなっているため開放感あふれる空間を楽しむことができます。天気が良く暑い日には、ガラスの天井が開閉するので、太陽を浴びながら青空の下泳ぐことができるのでとても気持ちがいいですよ。天気や気温に左右されることもなく、子どもと一緒に水泳や水遊びを楽しめます。また、泳ぎやウォーキングなどのレッスンを無料で受けられるのも特徴です。
学校の施設であるため開放していない日もあるので、ご利用の際は事前に利用時間をしっかりと把握した上でおでかけくださいね。

 

場所:東京都町田市小野路町1905-1
TEL:042-736-0591
営業時間:10:00~20:30の間※その日によって開放時間が異なるため、ご利用の際は公式サイトの開放予定表をご覧ください。
休館日:月・火・水曜日(その日が祝日の場合も休館)、年末年始(12/29~1/4)
利用料金:大人460円、小・中学生無料 (7/21~8/31は150円)、65歳以上150円、障がい者150円
駐車場:あり
備考:遊泳の際は、水着と水泳帽の着用が必須です。
小学生の利用については、一緒にプールに入る保護者が必要です。(保護者1名につき小学生2名まで)
シュノーケル、足ヒレ、浮き輪等の持ち込みはできません。
ロッカーを使用する際は100円硬貨が必要です。
公式サイト:https://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/sport/sport/sport05.html

 

 

 

まとめ

今回は町田市の室内温水プールをご紹介しました。中学校では小学生以上の人しか利用ができませんが、どの施設も子連れで一緒に楽しむことができます。
遅い時間までやっているので、長時間泳ぐことができ、また安い料金で利用することができるので家族で利用する際にとてもおすすめです。
施設によって特徴があるので、そのときの状況に合わせて使い分けてもいいですね。
今回の記事を参考に、ぜひ子連れでプールにでかけてみてはいかがでしょうか。

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。