親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【目黒区】子連れで行きたい初詣スポット5選!おすすめの神社・寺院をご紹介!

更新日:2022年01月17日

投稿日:2022年01月18日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

目黒区でおすすめの初詣スポットを5つご紹介します。目黒区には創建の古い神社や寺院があります。家族でおでかけしてみてはいかがですか。

新年になって初めてお参りすることを初詣といいますが、お正月に限定されたものではないので、時期や時間をずらして参拝すると混雑を避けられます。

初詣には、大人も子どもも時間と心に余裕をもってお参りしましょう!

 

1. 目黒大鳥神社

 

目黒大鳥神社の創建は古く、第12代景行天皇の御代(71~130年)にはすでに国常立尊(クニノトコタチノミコト)をお祀りするお社がありました。

景行天皇の皇子である日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が東国を征伐する際に戦勝祈願をしたといわれています。またその際に、部下の目の病気平癒も祈願し、どちらも成就したので、持っていた十握剣(とつかのつるぎ)を奏上しました。この剣を天武雲剣(あめのたけぐものつるぎ)といい、社宝となっています。

有名な日本武尊の白鳥伝説にあるように、日本武尊の霊(みたま)が当社に白鳥として現れ、鳥明神と呼ばれるようになりました。806年(大同元年)に社殿が造られ、当時より鳳凰の紋が使われるようになり、大鳥神社ではこの年を創建としています。

 

主祭神は、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)で、相殿神として国常立尊(クニノトコタチノミコト)と弟橘姫命(オトタチバナヒメノミコト)が祀られています。

縁結びや商売繁盛、家内安全のほかに、災難除けや火難除けのご利益があるといわれています。江戸九社のひとつにも数えられていて、昔からパワースポットとしても有名です。

古くから日本武尊の伝説が息づいている神社へ、家族で初詣しにでかけてみませんか?家族のお願い事も成就しちゃうかも?

 

施設名:目黒大鳥神社

住所:東京都目黒区下目黒3-1-2

時間:受付 9:00~17:00

アクセス:JR山手線・東急目黒線・東京メトロ南北線・都営三田線「目黒駅」より徒歩7分

公式ホームページ:http://www.ootorijinja.or.jp/

 

 

2. 中目黒八幡神社

 

創建は不詳ですが、江戸初期にはあったといわれています。昔から中目黒村の総鎮守として信仰を集めてきました。

ご祭神は第15代應神天皇(おうじんてんのう)・誉田別命(ホムタワケノミコト)で、全国の八幡宮・八幡神社に祀られています。

ご利益は国家平安、勝運、災厄除け、家内安全などさまざまです。

古来より地元で崇敬されてきた八幡神社に、家族でお参りしてみるのもいいですね。

 

施設名:中目黒八幡神社

住所:東京都目黒区中目黒3-10-5

時間:受付 10:00~16:00

アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」より徒歩7分

公式フェイスブック:https://www.facebook.com/nakameguro.hachimanjinja/

 

 

3. 上目黒氷川神社

 

創建は約450年前で、天正年間(1573~1592年)に武田信玄の家臣だった加藤家が上野原より勧請したといわれています。

昔からこの神社の氏子は疫病しらずといわれていて、今では厄災除けの神様として信仰を集めています。

ご祭神は、素盞鳴命(スサノオノミコト)、天照大御神(アマテラスオオミカミ)、菅原道真で、それぞれ、悪疫撤退の神様、太陽の神様、学問の神様として祀られています。

悪疫除けや学問成就など、家族で祈願しに初詣にでかけてみてはいかがでしょう。

 

施設名:上目黒氷川神社

住所:東京都目黒区大橋2-16-21

時間:9:00~16:30

アクセス:

 ・東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩5分

 ・東急東横線「中目黒駅」より徒歩15分

 ・京王井の頭線「駒場東大前駅」より徒歩15分

 ・JR山手線「渋谷駅」より徒歩18分

公式ホームページ:http://www.kamimeguro-hikawajinja.jp/

 

 

4. 天台宗 泰叡山 瀧泉寺(目黒不動尊)

出典:photoAC

 

瀧泉寺は目黒区にある天台宗のお寺です。

開基は古く、平安時代の808年といわれてみます。

慈覚大師円仁が、師の広智阿闍梨とともにこの地に訪れた際に、15歳だった円仁の夢に神人が現れ、その姿を彫刻して安置しました。

その後、唐の長安にある青竜寺を訪れ、夢に出てきたのが不動明王だと判明します。

熊本の木原不動尊、千葉の成田不動尊とあわせて、日本三大不動尊といわれています。

 

ご本尊は不動明王ですが、目黒不動尊も、古来よりパワースポットとしても有名で、多くの信仰を集めてきました。

ご利益は厄除け、除災招福、勝運、国家安泰などさまざまです。

お寺は見どころも多く、境内もとっても広いので、家族で初詣ついでに散策しても楽しいですよ。

 

施設名:天台宗 泰叡山 瀧泉寺(目黒不動尊)

住所:東京都目黒区下目黒3-20-26

アクセス:

 ・JR「目黒駅」より徒歩20分

 ・東急目黒線「不動前駅」より徒歩15分

公式ホームページ:http://park6.wakwak.com/~megurofudou/top.htm

 

 

5. たこ薬師 成就院

目黒区で有名な瀧泉寺にほど近く、こちらも同じく、慈覚大師円仁の開基です。

慈覚大師円仁は目を患い、薬師如来の小像を自ら彫刻し肌身離さず持っていました。唐からの帰路の海で波が荒れた時に、その小像を海神に奉じると無事に船で帰国することができました。その後、日本を巡っていた時に肥前の松浦で、海上に光明を放つ海神にささげた自身の彫った薬師如来像がタコに乗って浮かんでいたそうです。

その後、858年(天安2年)に目黒の地に戻った慈覚大師円仁は、諸病平癒のために、海神にささげた薬師如来像を模した蛸薬師如来を彫りました。

現在では、ガンやアトピーなどの難病の平癒のために信仰されています。

境内には松平定信も著書にするくらい、霊験あらたかな「おなで石」があります。

イボやたこ、魚の目、アトピー、皮膚病、などさまざまな病気にご利益があるといわれています。

「信じて願えば何でも治る」といわれている、たこ薬師にお参りしてみてはいかがですか?

 

施設名:たこ薬師 成就院

住所:東京都目黒区下目黒3-11-11

時間:9:00~17:00

アクセス:

 ・JR「目黒駅」より徒歩10分

 ・東急目黒線「不動前駅」より徒歩7分

公式ホームページ:http://www.jyoujyuin.jp

 

 

まとめ

出典:photoAC

 

いかがでしたか?今回は目黒区でおすすめの初詣スポットをご紹介しました。

目黒区には古来より続いている神社・寺院が複数あります。

ご家族でぜひお参りしてみてはいかがでしょうか。歴史の風と、古代からの信仰の強さを子どもと一緒に感じることができるでしょう。あわせて、日本の良さを再確認できますよ。

ただし、初詣の時期はとっても寒いので防寒対策を忘れずに!

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。