親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【武蔵野市】子連れで初詣にでかけよう!おすすめ初詣スポット4選【縁結び・稲荷】

更新日:2022年11月25日

投稿日:2021年12月21日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

今年ももうすぐ終わってしまいますね。今年一年は皆さんにとってどんな一年でしたか?頑張ったこと、また来年頑張りたいこといろいろな思いがあると思います。いずれにしても来年も穏やかで健やかな1年をおくりたいですね。

今回はそんな願いを叶えられる 武蔵野市にある子連れにおすすめな初詣スポットをご紹介します!どこも個性と歴史のある素敵な神社ばかりです。是非来年の初詣の参考にしてみてくださいね♪

 

武蔵野八幡宮

出典:photoAC

 

「武蔵野八幡宮(むさしのはちまんぐう)」は吉祥寺の氏神様としてとても有名な八幡宮です。吉祥寺駅から商店街を通り、国道へ抜けるとそれまでの喧騒がうそのような静けさで武蔵野八幡宮が鎮座しています。

1661年に創建された八幡宮で、勝利祈願・家内安全・厄除けに御利益があるとされています。ケヤキやクスノキなどの大きな木が立ち並び、新緑の季節には清々しさが気持ち良いです。

 

お正月には大みそかからたくさんの出店が並びとても賑わいます。たくさんの出店が三が日の間営業しているようですので、ぜひ立ち寄ってみたいですね。

約1300坪の境内は道幅も広く、よく整備されていて歩きやすくなっています。大きな鳥居、手水舎、社殿どれをとっても美しく写真を撮るのもおすすめですよ。お守りにもたくさんの種類があり、カラフルで可愛らしい布袋のお守りもありますので子どもと一緒に選ぶのも楽しそうですね。

 

所在地:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-23

開門時間:参拝自由(社務所は10:00~17:00)

アクセス:JR中央線・総武線・京王井の頭線・営団東西線「吉祥寺駅」より徒歩10分。

駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

詳しくはこちら:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/kitatama/musashino/5757/

 

 

 

西窪稲荷神社

緑町にある「西窪稲荷神社(にしくぼいなりじんじゃ)」は地元に愛されている趣ある神社です。寛文4年(1664)ごろに鎮守として建てられました。武蔵野市指定有形文化財「稲荷神社の絵馬」が所蔵されていて、1852年から大正末期にかけての絵馬が35枚も残されています。残念ながら一般公開はされていませんが、絵馬からは当時の人々の信仰心を感じることができます。古くからこの西窪稲荷神社が愛されてきたことが分かりますね。

 

小さい神社ですが、綺麗に保たれて気持ちよく参拝ができます。駅からはやや離れているので公共交通機関や車で向かうのがおすすめです。都会の賑やかな雰囲気を全く感じない静けさと落ち着きが感じられます。神社といえば狛犬を連想される方が多いと思いますが、こちらは稲荷神社なので狐の石像があります。すこし表情が怖いですが、神社をまもる大切な狐たちです。

近くには武蔵野中央公園があるので初詣帰りに遊びに行くのもおすすめですよ!

 

所在地:東京都武蔵野市緑町1-6-5

開門時間:参拝自由

アクセス:

・JR中央線・総武線 「三鷹駅」から徒歩20~25分

・JR三鷹駅バス「武蔵野住宅」下車徒歩4分

駐車場:なし(周辺にコインパーキングあり)

 

 

杵築大社

「杵築大社(きづきたいしゃ)」は縁結びと開運厄除けで有名です。祀られている神様は「大国主命(だいこくさま)」と「事代主命(えびすさま)」です。日本の神様のなかでもとても有名な神様で、聞き馴染みがある方も多いはず。

 

杵築大社は約350年前、松江藩の藩主であった松平直政が御用屋敷と定めた場所に建てられました。松平直政は江戸幕府三代将軍・家光のいとこで徳川家と深い関係にあります。そのため徳川幕府の繁栄を願って出雲の杵築大社(現在の出雲大社)と稲荷神社の両方を建てたといわれています。

社殿はどれも立派で、とてもきれいに整備されています。可愛らしい狐のお社もあり、写真を撮るのもおすすめですよ!富士塚と呼ばれる小さい富士山もあります。富士親交の名残で多摩地区では2番目に大きく武蔵野市の史跡として指定されています。号数も書いてあり、身に富士山ですが、本格的です!実際にミニ登山ができますのでぜひ登ってみてくださいね。

 

毎年初詣や七五三の時期にはたくさんの人で賑わいます。武蔵境駅からほど近く、境内も平坦で広いので子連れでの初詣におすすめです。参道前の道がやや狭くなっていて車通りの多い道路に面しているのでご注意ください。

 

所在地:東京都武蔵野市境南町2-10-11

開門時間:参拝自由

アクセス:JR中央線「武蔵境駅」(南口)より徒歩5分

駐車場:あり

詳しくはこちら:http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/kitatama/musashino/5766/

 

 

関前八幡神社

八幡神社(せきまえはちまんじんじゃ)」があるこの周辺は「関前村」とよばれる村でした。「関前八幡神社」は、寛文12年(1672年)関前村が開村するときに鎮守として建てられました。白を基調とした拝殿の前には迫力あふれる表情の狛犬がいます。拝殿の脇には境内社があり、稲荷神社と三峯神社があります。御神木は大きな楠で、夏にはたくさんの葉を青々を茂らせています。

 

小さな神社ですが歴史は古く、境内に入るとまるでタイムスリップしたかのような雰囲気が流れています。すぐ近くには「延命寺」というお寺があるのですが、こちらは明治維新の神仏分離で分離されたもの。こういったところにも歴史が感じられますよね。ちなみに延命寺には、「秘仏薬師如来」や金剛力士像を見ることができます。関前八幡神社と延命寺、どちらもおすすめです。

 

所在地:東京都武蔵野市八幡町1-1-3

開門時間:参拝自由

アクセス:JR三鷹駅バス「第五小学校前」下車すぐ

駐車場:なし

 

 

いかがでしたか?

武蔵野市には歴史と由緒のあるすばらしい神社があります。近隣の街には大きな神社があって初詣のシーズンにはとてもにぎわいますが、時には今回ご紹介したようなほっこりできる神社に初詣をするのもよさそうですね。おでかけの際には子どもだけでなく、パパ・ママも暖かくしておでかけくださいね。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。