親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

東映アニメーションミュージアムは子連れにおすすめ!人気アニメの展示や遊び場で楽しもう

投稿日:2020年09月24日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

東京練馬区にある「東映アニメーションミュージアム」はゲゲゲの鬼太郎やプリキュア、ドラゴンボールなどのアニメの展示をみたりおもちゃで遊んだりすることができるスポットです。
「入場料はどれくらいかかるの?」
「どんな施設があるの?」
といろいろと分からないことがあると思います。
そこで今回は「東映アニメーションミュージアム」について詳しく紹介していきます。

 

東映アニメーションミュージアムとは?

東京都練馬区にある「東映アニメーションミュージアム」。
ゲゲゲの鬼太郎、ドラゴンボールなど数多くのヒットアニメを手掛けてきた「東映アニメーション株式会社」が大泉スタジオ内に運営しています。
アニメに関する資料や展示、フォトスポットや子供が遊べる施設などがあります。
入場料が無料なのも嬉しいですよね。
大きい施設ではないのでショッピングや映画のついでに気軽に立ち寄れますよ。

※2月26日(水)より新型コロナウイルスの影響で臨時休館中です。
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
https://museum.toei-anim.co.jp/news/25.php

 

東映アニメーションが手掛けた代表的なアニメ

東映アニメーションが手掛けたアニメは数多くありますが、その中でも代表的なアニメを紹介します。

ゲゲゲの鬼太郎
ひみつのアッコちゃん
マジンガーシリーズ
一休さん
銀河鉄道999
Dr.スランプ アラレちゃん
キン肉マン
北斗の拳シリーズ
ドラゴンボールシリーズ
美少女戦士セーラームーンシリーズ
おジャ魔女どれみシリーズ
プリキュアシリーズ
デジモンシリーズ
おしりたんてい
ドラゴンクエスト

 

昔懐かしいアニメから現代に至るまで多くのヒット作品を手がけてきました。
「東映アニメーション」が作った作品を誰もが何かしら見たことがあるのではないでしょうか?
「東映アニメーションミュージアム」でさらに詳しく知ることができるのできっと面白いですよ。

 

東映アニメーションミュージアムの見どころ

資料展示エリア

大きなモニターで「東映アニメーション」の作品が紹介されおり、タッチするとさらに詳しい情報を見ることができます。
展示スペースでは原画やセル画を見ることができるので、アニメができるまでの過程を楽しく学ぶことができますよ。
懐かしい作品もあるので子どもだけでなく大人も楽しめます。
※展示エリアでの撮影はできないので気をつけてくださいね。

 

フォトスポット

プリキュア、おしりたんてい、ゲゲゲの鬼太郎などのフォトスポットがあります。
お気に入りのキャラクターと一緒に記念に残る写真を撮りましょう。

 

お絵かきスポット

中庭のスロープには来館者が自由に絵を描ける黒板があります。
他の方の力作を見るのもよし、自分の自慢の絵を披露することもできますよ。
もしかしたら運よくアニメーターさんが書きにきていることもあるかも!?
絵の他にも来館メッセージや感想なども書いてみましょう。

 

期間限定企画展

「プリキュアあそべるひろば」「ゲゲゲの鬼太郎アニメ歴史展」など期間限定で企画展が開催されています。
「プリキュアあそべるひろば」は終了した後もボールプールなど一部は残っているので引き続き遊ぶことができます。
最新情報は「東映アニメーションミュージアム」のtwitterをご確認ください。
もしかしたらお気に入りのアニメの企画展が開催されているかもしれませんね。

 

遊べるエリア

プリキュア、おしりたんていのぬいぐるみが入ったボールプールやヒーリングっど♥プリキュアのおもちゃを体験できます。
大好きなキャラクターに子どもたちは喜んで遊んでくれそうですね。

 

図書コーナー

「東映アニメーション」が手がけた作品の図書を読むことができます。
読書好きのお子さんは熱中してしまいそうです。

 

ミュージアムショップ

プリキュアグッズを中心としたミュージアムショップも併設されています。
ワンピース、おしりたんてい、Dr.スランプ、ドラゴンボールなどのグッズを購入できるのでお気に入りのグッズが見つかるかも。

 

東映アニメーションミュージアム基本情報

「東映アニメーション大泉スタジオ」の1階部分がミュージアムになっています。
駅から徒歩約15分と少し遠いので、歩くのが大変なお子さんはバスやタクシーを利用がおすすめです。
専用の駐車場や駐輪場はありません。
公共交通機関が安心ですが、近隣のコインパーキングはあるのでそこに車を停めると良いでしょう。

※2月26日(水)より新型コロナウイルスの影響で臨時休館中です。
詳しくは公式ホームページをご覧ください。
https://museum.toei-anim.co.jp/news/25.php

 

住所:〒178-8567 東京都練馬区東大泉2-10-5
TEL:03-5905-5115 (受付時間:午前10時~午後5時)
※2020年4月13日(月)~電話受付は休止中
アクセス:西武池袋線「大泉学園」駅北口より徒歩約15分
【バス】
大泉学園駅北口1番乗り場「和光市駅南口」「長久保」行き約5分
石神井公園駅北口1番乗り場「成増駅」「石神井循環」行き約10分
専用の駐車場、駐輪場はありません。
開館時間:午前10時 ~ 午後5時(最終入館午後4時30分)
定休日:水曜日
入館料:無料
公式ホームページ:https://museum.toei-anim.co.jp/
備考:ベビーカーOK、おむつ交換台、ベビーカー置き場

 

まとめ

「東映アニメーションミュージアム」は人気のアニメ作品の展示やおもちゃが無料で気軽に楽しめる子連れにとっては嬉しい施設です。
近くに買い物に行ったときや映画に行ったときにふらっとよるのも良いですよ。
懐かしいアニメの展示もあるので大人も一緒に楽しめます。
1度親子で遊びに訪れてみてはいかがでしょうか。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。