親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

お正月飾りを飾って運気アップ!人気・おすすめのお正月飾りを紹介します☆

更新日:2021年12月29日

投稿日:2021年12月11日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

お正月飾りって?

日本では昔から新しい年になると年神様と呼ばれる神様が各家庭に訪れると言われています。お正月飾りは年神様をお迎えし祀るために行なわれてきました。

年神様は年の始めに訪れて五穀豊穣の実りとその年の幸せを授けてくださるそうです。

最近はお正月飾りをしないご家庭も増えていますが、来年のお正月はお子さんと一緒に日本のお正月や年神様についてお話しながら、飾りつけをしてみませんか?

 

主なお正月飾り

地域にもよりますが、お正月飾りの主なものは門松、しめ縄、鏡餅の3つです。お正月になるとよく見かけますよね。うちは飾らないとかなんとなく飾っていたという方も多いのではないでしょうか?

まずはじめにそれぞれの意味を説明していきますね。

 

門松

 

年神様は門松を目印に各家庭にやってくると言われており、角や玄関の左右に飾ります。門松には「松・竹・梅」があしらわれ、それぞれに意味があります。松は「祀る」に繋がる樹木ということで神様の依り代となる縁起のいい木とされており、「竹」はわずか2~3日程で背丈程に伸びることから生命力の象徴とされています。梅は新春に咲く1年の始まりにふさわしい縁起のいい花として飾られ、紅白両方の梅を飾るのが一般的になります。

 

しめ縄

 

しめ縄は神聖な場所を表す意味があります。神社にもありますよね。年神様をお迎えするために玄関に飾ります。ダイダイの実、ユズリハの葉、小さな扇などが装飾されているのが一般的。玄関ドアに取り付けるので場所をとらずマンションなどでも取り入れやすいです。

 

鏡餅

 

鏡餅は年神様へのお供えものとして飾ります。昔の青銅鏡の形に似ていることから鏡餅と名付けられました。最近はお餅の形をしたプラスチックの中にお餅が入った鏡餅をよく見かけますよね。昔は床の間や玄関に置くのが一般的でしたが、現代は床の間のない家が増えているので場所にこだわらず家族が集まるリビングなどに置く方が増えています。

 

お正月飾りいつ飾る?

 

お正月飾りは12月13日以降であればいつ飾ってもOKです。8がつく日は末広がりで縁起がいいということで、12月28日に飾り始める人も多いです。

いつ飾ってもOKと言いましたが、29日は「苦」を連想、31日は一夜飾りとなってしまうので避けたほうがよいでしょう。

 

 

お正月飾りいつまで飾る?

 

お正月飾りは1月7日まで飾るのが一般的とされています。これは1月7日までは年神様が滞在していると言われているためです。ですのでお正月飾りは1月8日以降にとりましょう。ちなみに鏡餅は1月11日の鏡開きの日に食べるとよいですよ。

お正月には年神様に気持ちよく過ごしてもらって幸せを授けてもらいたいですよね。とはいえ色々考えるとハードルが高くなってしまい、準備が億劫になってしまいます。

年神様をお迎えしようという気持ちが大切なので、本来の形にこだわって無理をする必要はないですよ。細かいことに囚われることなくできる範囲でお正月飾りを取り入れてみましょう♪

 

おすすめのお正月飾りをご紹介

それではおすすめのお正月飾りを紹介します!本格的なものから気軽に取り入れられるコンパクトなものまで多数紹介していますので、お気に入りのお正月飾りを見つけてみてくださいね♪

 

京都の花屋みたての門松 

 

 

植物を通した季節の楽しみ方を提案する京都のお花屋さん「みたて」の門松はスタイリッシュでおしゃれ。盛砂に松をたてた神秘的で存在感ある門松です。一対33,000円。数量限定。他にもシンプルで神々しいお正月飾りが揃います。注文、問い合わせはメール又は電話でお願いします。

 

HP:https://www.hanaya-mitate.com/

問い合わせ: 075-203-5050(12:00~17:00)

 

 

観葉植物通販ブルーミングスケープの門松

 

 

本格的なものからコンパクトなものまで多様な門松を予約販売しています。すべて丹精込めた手作りのものとなりますよ。数量限定のため売り切れ次第終了となります。詳しくはHPをご覧ください。

 

HP:https://www.bloom-s.co.jp/c/seasons/kadomatsu

 

 

ナチュラルキッチンのお正月飾り 

 

 

お手頃価格でナチュラルでおしゃれな雑貨を販売するナチュラルキッチン。毎年たくさんのお正月飾りを販売しています。色々組み合わせて自分好みのお正月飾りができますよ。お店がお近くにない方はオンラインショップもあるのでぜひチェックしてみてくださいね♪

 

ナチュラルキッチンオンラインショップ:https://shop-natural-kitchen.jp/

 

 

百均のお正月飾り 

 

 

 

とっても身近な百均でもたくさんのお正月飾りが販売されています。

百均商品は可愛いものから売り切れていってしまいますので早めにゲットしましょう!

 

中川政七商店の鏡餅飾り

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

中川政七商店(@nakagawamasa7)がシェアした投稿

 

享保元年奈良で創業した中川政七商店。日本のいいものをたくさん取り扱うセレクトショップとしても有名ですね。中川政七商店の鏡餅飾りはシンプルで和洋どちらにも合うデザインとなっています。木彫り、磁器、ガラスの3種の素材があり、ずっと使えるのでひとつあれば重宝しますよ。今年は白木の鏡餅飾りと水引松の注連縄、梅の一輪挿し、敷布、涙壺のセット(19,800円)の販売も。

 

HP:https://www.nakagawa-masashichi.jp/shop/default.aspx

 

山一商店のしめ縄

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

山一商店(@yamaichi.official)がシェアした投稿

 

山一商店はお正月飾りやお盆用品の製造卸を行なっている千葉の商店です。多数のしめ縄を製造しており、コンパクトで可愛らしい商品がお手頃価格で購入できますよ。amazonや楽天で販売しているので気軽に購入できるのも魅力です。

 

HP:http://www.yamaichi-kk.co.jp/

 

 

micromのしめ縄

 

 

国産の稲わらからひとつひとつ手作りで作られるmicromのしめ縄。カラフルで可愛らしいしめ縄で眺めているだけでなんだかハッピーな気持ちになれますよ。ワークショップなども開催されていますので、手作りに挑戦してみたい方にもおすすめです。すべてHPからの予約販売となっています。気になる方はぜひ!

 

HP:https://microm.shopselect.net/

 

 

めでたやのお正月飾り

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

めでたや(@medetaya_)がシェアした投稿

 

和紙で四季を楽しみ伝承の行事を祝うめでたや。多彩な質感の和紙を使い分けどこか懐かしく愛おしいデザインのお正月飾りが揃います。サイズ展開も豊富なのできっとお気に入りのお正月飾りが見つかるはず!公式ショップの他に楽天、yahoo、Amazonにショップあり。

 

HP:https://shop.medetaya.co.jp/

 

和敬静寂の「竹治郎 雪月風花」シリーズ

 

この投稿をInstagramで見る

 

和敬静寂 wakeiseijyaku(@yntour8821)がシェアした投稿

 

和敬静寂は小物・伝統工芸品などの和風アイテムを取り扱うショップ。魚沼産ワラと水引を大胆に使用したお正月飾り「竹治郎 雪月風花」シリーズを販売しています。今年の新作「春疾風(はるはやて)」はまるでフラワーアレンジメントのように華やかで豪華。他にもシリーズ66種が揃うのでお好みのものがきっと見つかるはず。楽天にもショップがありますので気になる方はチェックしてみてくださいね。

 

HP:https://www.wakei-seijyaku.jp/

 

 

まとめ

昔ながらの伝統的なお正月飾りもいいですが、シンプルでコンパクトなお正月飾りだとより取り入れやすいですよね♪お子さんにお正月飾りの意味をお話しながら飾り付けるのも楽しそうですね!

お好みのお正月飾りが見つかったら早めの購入がおすすめですよ。余裕を持って準備して年神様をお迎えしましょう。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。