親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

イベントお知らせメール/登録すると素敵なプレゼントが貰えるチャンス!

七五三の着物は何をレンタルする?年齢別着物の選び方!

投稿日:2019年11月01日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る



七五三の着物の準備はもうお決まりですか?

子どもならではの可愛さ、節目としての華やかさが引き立つ着物姿。健やかな成長を祝う七五三には、そんな子どもの着物姿をみたいですよね。

でも、七五三に着る着物をどこでどのように準備すべきか迷ってしまう人も多くいます。七五三は、地域性や家庭によって祝い方に違いや特色があるイベントでもあるので、失敗したくない!という気持ちからどうしたらいいのかわからなくなってしまうことがあるからです。

七五三の着物はなんといってもレンタルが便利。記念写真の撮影と一緒になったセットや、和服屋さん、貸衣裳屋さんなど、さまざまなお店で七五三用の着物レンタルプランが用意されています。

失敗したくないならなおさら、プロの手を借りることもできるプランを利用しない手はないですよね!

それでは、七五三の着物のレンタルをそれぞれの年齢別に解説します!ぜひ参考にしてくださいね。


三歳・五歳・七歳は、男女どちらのお祝い?

まず、三歳は男女どちらのお祝いをするべきなのでしょうか。

各年齢で男女どちらのお祝いをするのか、これは地域性や家庭それぞれに親しんできた習慣があるので、それを優先させると一番心地よい節目を迎えることができます。

三歳は男女ともにお祝いし、五歳は男の子のお祝い、七歳は女の子のお祝いというスタイルのところが多いです。

関東では男の子は五歳だけお祝いをするのが一般的な地域もあります。きょうだいの七五三にあわせて一緒にする家庭もあります。ぜひ、家庭に無理のないスタイルでお祝いしましょう!


三歳


男女ともにとても愛らしい三歳の着物。どんな着物をレンタルしたらいいのでしょうか。三歳の着物はどんなものを用意したらいいのかというと、この通り。

・女の子は着物と被布、髪飾りや巾着など
・男の子は羽織袴

もともと七五三の三歳の起源は、「髪置き(かみおき)の儀」というお祝いでした。男女ともに三歳は髪を伸ばし始める節目です。赤ちゃんから幼児への区切りなんですね。

女の子の最大の特徴は被布を着ることです。まだあどけない三歳の女の子には帯をつけずに被布というベスト状の羽織りを身につけます。

初めての着物姿、そして男の子は男らしい袴。女の子はかわいらしい被布姿。どちらもあどけなさと成長を同時に感じるすばらしい節目になります。

また女の子は髪飾りや巾着、寒い日のお参りにはケープなど、小物をそろえることでぐっとかわいらしさが増します。男の子なら、髪の毛を整え、撮影の際に刀などを持ったりしますよね。

小物は着物と一緒にレンタルショップで借りることもできます。事前にレンタルのお店に確認してからお子さまの好みやテイストにぴったりなものを持ち込むのも良いですよね!


五歳


続いては五歳。五歳のお祝いのメインは男の子です。

なぜかというと、七五三の五歳の起源が「袴着(はかまぎ)の儀」という、五歳になった男の子が袴を着始める節目のお祝いだからです。

五歳の男の子も羽織袴を着ます。ですが、三歳と大きく異なるのは、随分と凛々しい姿になっているということ。たった二歳の差ですが、子どもの成長はとても早いものです。楽しみですよね。

表地が絹100%の最高級品である正絹(しょうけん)の羽織袴に人気があります。正絹の羽織袴はやはり光沢も肌触りもすべてが素晴らしいもの。凛々しく成長した五歳の男の子にはぴったりです。


七歳



七歳の七五三は主に女の子のお祝いをするところが多いです。というのも、七歳の起源は「帯解き(おびとき)の儀」といって、女の子が帯を締めて着物を着始める節目のお祝いだからです。

被布をはおった三歳の時とは印象が異なり、しっかりと帯をしめた姿は、子供らしさと女の子らしさがあいまって格別な可愛らしさです。楽しみですよね。

七歳では日本髪も人気があります。この日のために髪を伸ばすお子さまもいるほど。

そしてまた、七歳の七五三は、お参りに着物のまま出かけるお子さまも多いです。三歳のころは、慣れない着物は撮影のみに使用する家庭も多いですが、七歳になると、着こなしてお参りに行くことを「嬉しい」とお子さま自身が感じることも多いようです。そんなところもにも成長感じられるかもしれません。


着物をレンタルするお店の選び方

出典 : https://cdn.pixabay.com/photo/2015/06/24/15/45/ipad-820272__480.jpg


実際に着物をレンタルするお店を選ぶ際に気をつけたいポイントは6つ。

・着物のデザイン
・連絡のしやすさ
・レンタル期間
・往復送料
・クリーニング
・小物類の充実度

オンラインから注文してレンタルするなら、まず重要視したいのが、連絡のしやすさ。レンタルプランに不明な点があったり、サービスや商品への質問をわかりやすく解決してくれるお店がおすすめです。

レンタルの期間や往復の送料のサービス、着用後のクリーニングの必要の有無、小物の充実度、これも意外に大切です。よく確認してからオーダーするようにしたいものです。

写真撮影をするスタジオで借りるなら、写真撮影時にどんな着物を選べるのか、小物の有無、撮影枚数や着たまま外出ができるサービスがあるかどうかを確認しておきたいですね。親の着物のレンタルや着付けを依頼したい場合もよく確認しておきましょう!

そして、着物のデザインです。子どもの好みの色やデザインと親の理想との兼ね合いも、あゆみ代よりが必要なことがあります。また、ここまで紹介したように、たとえば正絹の生地の美しさなどは格別です。本物の質感を小さいうちに味わわせてあげたいとおもうのも、親心ですよね。

子供の節目は、当日や前日にいざ家族が集まってから「どうしよう?困った!」ということが起きると大変です。よくわからない点や不安はあらかじめ解消しておき、気持ちよく七五三の日をお迎えください。


七五三の着物はレンタルで!

七五三の着物姿は、どの年齢、どの性別でも特別なかわいらしさがあります。

子供の節目や着物の選び方、レンタルの仕方など、初めてのことは緊張感もありますよね。でも家族やお店、そしてお子さま自身と相談しながら決めていくことで、家族みんなの良い記念にもなります。

かわいらしい着物姿にお子さまの成長を感じ、素敵な七五三をお迎えください!

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。