親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【立川市】子連れで花火ができるのはここ!砂浜で花火を楽しめる穴場を紹介【有料】

更新日:2022年07月03日

投稿日:2022年06月30日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

ある程度大きくなってくると子どもに花火を経験させてあげたいですよね。立川市といえば立川まつり国営昭和記念公園花火大会が有名ですが、大きな花火大会は小さいお子さんにとっては、人混み、暑さ、トイレや迷子問題などがあり結構ハード …。できれば気軽に楽しめる手持ち花火から経験させたいですよね。ところが最近は花火が禁止されている場所が多く気軽に手持ち花火ができなくなっています。例にもれず立川市の公園では打ち上げ、手持ち共に花火は禁止されています。

では、公園で禁止されている場合は一体どこで花火を楽しめばいいのでしょうか?この記事では立川市で気兼ねなく花火ができるスポットを紹介しています!有料ではありますが、のびのび花火が楽しめる穴場スポットとなりますよ。

立川市でお子さんと手持ち花火をする予定の方は必見の内容となっています。ぜひ最後までご覧くださいね。

 

立川市で手持ち花火を楽しめる超穴場スポット「タチヒビーチ」って?

 

この投稿をInstagramで見る

 

tachihibeach(@tachihi_beach_official)がシェアした投稿

東京のど真ん中、立川立飛に日本最大級のフェイクビーチが登場したのをご存じですか?立川立飛駅より徒歩1分、海のない立川市に白い砂浜が出現したのです!その名も「タヒチビーチ」ならぬ「タチヒビーチ」!ららぽーと立川立飛の向かい側にあり、案内板や入口の雰囲気はもうビーチそのもの!

約6400㎡の敷地のおよそ半分が人工の砂浜として整備されており、タヒチ風の海の風景看板やヤシの木などがビーチの雰囲気を演出しています。海がないのがもはや不自然なくらいのロケーションで、映えスポット満載となっていますよ。とはいえ本物の海はないので、溺れる心配も濡れる心配もありません。初めての海では濡れた足に砂がつくのを気持ち悪がる子どももいますが、そんな心配なく砂遊びをしたり、水鉄砲をしたりと思い思いの過ごし方ができますよ。

また、タチヒビーチはバーベキュー場となっており、バーベキューをする場合は予約が必要ですが、ビーチに入場するだけの場合は大人300円、子ども150円の入場料だけで砂浜で遊べます♪ビーチサッカーや、ビーチバレーなどのビーチスポーツができて大人も楽しく遊べますよ。しかも夜になったら花火ができるんです。公園での花火が禁止されている立川市で手持ち花火ができる貴重なスポットとなっています。

 

「タチヒビーチ」詳細
所在地:東京都立川市泉町935
アクセス:多摩モノレール「立飛駅」より徒歩1分
営業時間:10:00~22:00(最終受付19:30)
定休日:年末年始 1月~3月は毎週木曜定休
料金:大人300円 子ども150円
駐車場:なし(お車の方は近隣にパーキングに停車ください)
HP:https://www.tachihi-beach.com/

 

タチヒビーチで花火をしよう♪

 

この投稿をInstagramで見る

 

tachihibeach(@tachihi_beach_official)がシェアした投稿

まるで本物のビーチようなタチヒビーチでは暗くなると花火ができますよ。花火だけの利用も可能でその場合は大人350円、小学生150円でワンドリンク付き。なんと夏だけでなく冬でも花火ができるんです。ビーチで花火を楽しむ条件として、タチヒビーチで販売されている花火を購入する必要がありますが、花火を購入すると水の入ったバケツとチャッカマンを貸し出してもらえます。つまり、手ぶらででかけて花火が楽しめちゃうんです。バスケットコート奥の砂浜で自由に花火ができますよ。ゴミは購入時に渡されるゴミ袋に入れて入口付近のゴミ箱に捨てて帰ればOK。

受付横の売店では、花火以外にもお砂場セットや巨大水鉄砲、ビーチボールやお菓子などビーチを楽しむアイテムを色々販売しています。日があるうちはビーチ遊びを楽しんで、日が落ちてから花火を楽しむのもおすすめですよ。

日が落ちるとビーチのヤシの木が点灯され、昼間とはまた違った雰囲気に。幻想的な雰囲気の中、花火が楽しめます

 

タチヒビーチで立川まつり国営昭和記念公園花火大会を鑑賞しよう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

tachihibeach(@tachihi_beach_official)がシェアした投稿

タチヒビーチでは立川まつり国営昭和記念公園花火大会も楽しめますよ!ビーチで花火鑑賞ができるなんてステキですよね。予約をすればバーベキューをしながら花火鑑賞もできちゃいます!入場料も普段と変わらず、通常は持ち込み禁止のビーチシートも持ち込み可能となっているのでとっても良心的。飲食物の持ち込みは禁止となっていますが利用料金にワンドリンクが含まれており、花火大会当日には複数のキッチンカーも登場しますよ。

美味しい食事を楽しみながら花火大会が楽しめる穴場スポットとなっています。事前予約ができるので当日はゆったりと花火大会が楽しめるのも嬉しいポイントです。

 

屋台フードもビーチ感たっぷり!ひんやりスイーツはいかが?

 

この投稿をInstagramで見る

 

tachihibeach(@tachihi_beach_official)がシェアした投稿

タチヒビーチには夏を満喫するフードやドリンクが販売されているんですよ。そのラインナップはまるで海の家のよう!最近は海の家も減りつつあるので、手軽に海の家の感覚を味わえるのも嬉しいですよね♪ビーチで食べるかき氷やソフトクリームは最高に美味しいはず!

ポテトやカレー、唐揚げなどの軽食も充実しているので小腹が減った際にも重宝します。ソフトドリンクは300円、アルコールは600円と価格もリーズナブル。パパ&ママはビールで乾杯して思いっきりビーチ気分が楽しめます!

 

一日遊びたい方はバーベキュー&花火がおすすめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

tachihibeach(@tachihi_beach_official)がシェアした投稿

入場料のみで砂浜遊びが堪能できてしまうタチヒビーチ。より楽しみたい方はバーベキューをして過ごすのもおすすめですよ。基本料金(大人1700円、小学生850円、未就学児無料)にはコンロや炭、その他バーベキューに必要な備品が含まれておりサンシェードの下でバーベキューが楽しめます。食材はすべて持ち込みで、隣接するららぽーと立川立飛で購入するとカートごとタチヒビーチへ移動でき、重たい機材や食材を運ぶ手間なくバーベキューができますよ。もちろん食材の注文をすることもできますので、完全手ぶらでバーベキューも可能です(一週間前までに要予約)。

すべてのサイトにサンシェードがついていますが、追加料金を払うとビーチサイドの広々としたサイトや、ハンモックつきのサイト、ワンちゃんOKのサイトなどもありますよ。利用用途にあわせて楽しんでくださいね。午前の部と午後の部で時間が分かれているので午後の部のバーベキューを予約して、そのままビーチで花火を楽しむのがおすすめです。

 

BBQ基本料金:大人1700円、小学生850円、未就学児無料

BBQ予約可能時間:午前の部10:00~15:00  午後の部16:00~22:00

 

 

まとめ

立川市で手持ち花火を楽しみたい場合は「タチヒビーチ」が断然おすすめです!入場料が必要ですが、安全に、しかもビーチで手持ち花火が楽しめますよ。暗くなったらイルミネーションされるので日中より涼しくなった環境で砂遊びや、ビーチボールが楽しめるのも魅力的ですね。白い砂浜でお子さんと一緒に手持ち花火を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。