親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京】子連れで行きたいジェラート専門店!都内のおすすめ6選ご紹介

投稿日:2021年08月19日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


今回は都内の子連れで楽しめるジェラート専門店を6選ご紹介します。専門店にはカラフルで見た目も魅力的なジェラートが多く取り揃えられているので、お子さまも楽しめること間違いなし!是非親子で足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

1.三軒茶屋ウディック【三軒茶屋】

 

三軒茶屋ウディックでは、年間約80種類にのぼる本格的ジェラートを楽しめます。「イチゴソルベ」「チョコラータ」「マンゴーソルベ」など、子どもに人気のフレーバーもたくさん。小さなお子様も食べ切れる「キッズカップ」サイズがあるので安心です。

また、店内に木のおもちゃ雑貨があるのも子連れに嬉しいポイントの一つ。PLANTOYS(プラントイ)社、エド・インター社、横山組み木工房など、その他国内のおもちゃ作家さんの商品が600種類以上取り揃えられ、販売もされています。

本格的なジェラートに加えて、おもちゃも楽しむことができる子連れにぴったりなお店「ウディック」。是非お子さまと一緒に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

店舗情報

名称:ウディック
住所:〒154ー0024 東京都世田谷区三軒茶屋2ー17ー12ー201
電話番号:03ー6676ー1393
営業時間:11時30分~18時30分(土日祝11時~、季節で変則あり)
定休日:なし 冬季:月曜(祝日の場合翌日)
公式HP

 

2.Gelateria Figurati Tokyo【三鷹】

 

「Gelateria Figurati Tokyo(ジェラテリア フィグーラティ東京)」は三鷹市の閑静な住宅街にあります。

「クラシックミルク」「ラズベリー」「もものソルベ」など、店内には様々な種類のジェラートが取り揃えられています。

素材の味が楽しめるように素材選びや配合にこだわっていたり、季節の素材を最大限に味わえるように果物の熟成度を見極められていたりと、丹精込めて作られているジェラートは、小さな子どもから年配の方まで幅広い世代に人気です。

公式ホームページにはオンラインショップもあるので、店舗と合わせてチェックしてみてくださいね。

 

店舗情報

名称:Gelateria Figurati Tokyo(ジェラテリア フィグーラティ東京)
住所:〒181ー0011 東京都三鷹市井口3ー19ー34
電話番号:0422ー690ー5081
営業時間:10:30〜18:00
定休日:不定休
公式HP

 

3.ジェラテリア・シンチェリータ【阿佐ヶ谷】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yosuke Nakai(@gelato_yosuke)がシェアした投稿

 

阿佐ヶ谷駅にある「ジェラテリア シンチェリータ」は、過去イタリアで開催された国際ジェラートコンテストで受賞したこともある実力派のお店。

店頭にはオーナー自らが全国の生産者を訪ねて素材を厳選したジェラートが揃えられています。
蜂蜜と和三盆を中心にジェラートの甘さが作られているので、身体への負担が少なく毎日食べたくなる味!旬のフルーツを使ったメニューが並ぶため、どの季節に行っても楽しめます。

メニュー表にはそれぞれのジェラートの説明が載っているので、じっくり読んで選びたくなりますよ。
是非お子さまと足を運んでみてくださいね。

 

店舗情報

名称:ジェラテリア・シンチェリータ
住所:〒166ー0001 東京都杉並区阿佐谷北1ー43ー7
電話番号:03ー5364ー9430
営業時間:11:00〜21:00
※2021年7月19日より当面の間11:00〜19:00
定休日:公式SNSにて定休日情報をご確認ください
公式HP

 

 

4.ルチアーノ・ビオ銀座店【銀座】

 

この投稿をInstagramで見る

 

lucianogelato(@lucianogelato)がシェアした投稿

 

「ルチアーノ・ビオ銀座店」には、日本国内にジェラートを普及させた第一人者である植木耕太さんによってプロデュースされたジェラートが取り揃えられています。

本場のヨーロッパのレシピを基に、日本人に合うメニューが作られていることが特徴です。その中でも特別こだわっている素材は「ミルク」。ジェラートには、オーストラリアの自然豊かな土地で育った牛たちの美味しい牛乳が使用されています。

商品にアレルゲン表示が行われているため、アレルギーがあるお子様も安心してジェラートを楽しむことができるのでおすすめです。

 

店舗情報

名称   ルチアーノ・ビオ銀座店
住所   〒104ー0061 東京都中央区銀座3ー2ー1 マロニエゲート銀座2 B2F
電話番号 03ー6228ー6647
営業時間 11:00〜21:00
定休日  ビル休館日に準ずる
公式HP

 

5.Premarché Gelateria & Alternative Junk東京中目黒駅前店

 

「プレマルシェジェラテリア東京中目黒駅前店」は、京都のジェラート屋さんの東京店舗です。

京都の自然食屋さんが作ったジェラート店なので、素材にこだわることはもちろん合成乳化剤・合成安定剤、合成食品添加物などが一切不使用で、お子様も安心して食べられるジェラートが揃えられています。またノンミルクジェラートのメニューも揃っているため、アレルギーがあっても楽しめるのも嬉しいポイント。

「長野プルーンとデーツの鉄分・ミネラルいっぱいのおいしい共演」「ザ・忍者 精進忍者食」など、見ただけで注文してみたくなるようなメニューが盛りだくさんなのも魅力的です。

 

店舗情報

名称:Premarché Gelateria & Alternative Junk東京中目黒駅前店
住所:東京都目黒区上目黒2丁目9ー36
電話番号:03ー6303ー0141
営業時間:12:00〜20:00
※緊急事態措置の発出につき、当該要請の終了まで限定的な営業時間となります。
定休日:木曜日
公式HP

 

6.手づくりアイス工房ヴェルデ

武蔵村山市の「手づくりアイス工房ヴェルデ」は酪農家さんによって、ひとつひとつ手作りされるジェラートが楽しめるお店です。自家牧場のしぼりたての牛乳と、東京の特に多摩地域の農産物を中心とした素材のジェラートが揃います。

7月中旬~8月下旬には、自家農園でのブルーベリー摘み取り体験もできるので、ジェラートと合わせて楽しめますね。毎日のメニューは公式ホームページやSNSで発表されます。是非お子さまと足を運んでみてくださいね。

 

店舗情報

名称:手づくりアイス工房ヴェルデ
住所:〒208-0021 東京都武蔵村山市三ツ藤1-80-3
電話番号:042-560-6651
営業時間:4月~9月 / 11:00~17:30。10月~3月 / 11:00~17:00
定休日:火曜日(当面の間は月曜日もお休み) ※1月は土・日・祝日のみ営業
公式HP

 

 

いかがでしたでしょうか。今回は都内の子連れにおすすめなジェラート屋さんを6選ご紹介しました。冷たくて美味しいジェラートを食べて、お子さまと一緒に暑い夏を乗り切りましょう!

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。