親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京都】無料で遊べるじゃぶじゃぶ池20選!子連れにおすすめ

更新日:2022年09月04日

投稿日:2022年06月13日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC 

 

暑くなってくると水遊びをしたくなりますよね。でも子どもが小さいとプールは大変。そんな時には、じゃぶじゃぶ池がおすすめです。この記事では、東京都内にある無料で行けて、小さいお子さんでも十分に楽しめるじゃぶじゃぶ池を20選ご紹介します。屋根付きのベンチがあるスポット、授乳室やおむつ替えスペースが近くにあるスポットなどママにとって嬉しいポイントをまとめていますので、最後までご覧くださいね。

※掲載当時の情報です。おでかけ前に必ず自治体などの公式情報をご確認ください。

 

じゃぶじゃぶ池の注意点

どの施設にも下記のような注意点があります。詳しくは各施設の公式HPでご確認ください。

・小学3年生以下のお子さんが対象です

・おむつをつけて入れません

・プールではありませんので、遊泳は禁止です

・各公園によって清掃日が異なります。(公式HPでご確認ください)

 

【新宿区】

新宿中央公園

大都会のビル群の中にある新宿公園。7月中旬ごろからじゃぶじゃぶ池がオープンします。新宿中央公園のじゃぶじゃぶ池はとても広く、池を囲むようにシートを広げる場所があります。熱中症対策として冷たいミストも出ているので、ママたちにも嬉しいポイントです。

 

詳細
住所:東京都新宿区西新宿2-11
アクセス:東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩5分、都営大江戸線「都庁前駅」すぐ
期間:7月中旬〜9月上旬
電話番号:03-3342-4509
公式HP:https://shinjukuchuo-park.jp/events/

 

戸山公園

 

戸山公園のじゃぶじゃぶ池は、プールのようになっているので小さいお子さんも安心して遊ぶことができます。子どもたちに大人気のすべり台もあり、毎年たくさんのファミリーで賑わっています。

戸山公園は箱根山地区と大久保地区の2つに分かれている大きな公園で、じゃぶじゃぶ池は箱根山地区にあります。すぐ近くにはアスレチック広場もあり、1日楽しめますよ。

 

詳細
住所:東京都新宿区大久保3-5-1
アクセス:JR「新大久保駅」もしくは地下鉄東西線「高田馬場駅」から徒歩10分
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3200-1702
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about002.html

 

【墨田区】

大横川親水公園

出典:photoAC

 

スカイツリーのお膝元にある大横川親水公園は、1,8kmもある大きな公園です。「たばこと塩の博物館」近くにあるじゃぶじゃぶ池は、広く岩場があり楽しく遊べます。少し深くなっている場所もあるので、歩きだしたばかりの赤ちゃんは注意が必要です。すぐそばには大きな滑り台もあり、遊具で遊ぶこともできます。

 

詳細
住所:東京都墨田区東駒形4-14
アクセス:
東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩10分
東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」より徒歩5分
期間:7月〜9月
電話番号:03-3624-3404
公式HP:https://www.city.sumida.lg.jp/sisetu_info/kouen/kunai_park_annai/sumida_park/park60.html

 

【品川区】

しながわ中央公園

しながわ中央公園は、品川区役所の目の前にある公園です。じゃぶじゃぶ池や噴水やジグザクの水路、ミストシャワーなどがあります。広い芝生や、遊具もあり整備されている公園なので、とてもキレイです。区役所がすぐなので、授乳室やトイレ、おむつ替えの心配もありません。駅からすぐなのも嬉しいポイントです。

 

詳細
住所:東京都品川区西品川1-27
アクセス:東急大井町線「下神明駅」からすぐ
電話番号:03-5740-5037
公式HP:https://www.city.shinagawa.tokyo.jp/PC/shisetsu/shisetsu-bunka/shisetsu-bunka-kouen/hpg000000349.html

 

林試の森公園

 

林試の森公園は林業試験場跡にできた公園で、自然がたくさん残されています。園内には木が多くあり木陰がたくさんあり、ベンチも点在しているのでママもゆっくり過ごせますよ。滝やワニのオブジェがあり、たくさんの子どもたちが集まっています。林試の森公園のじゃぶじゃぶ池は、人気のスポットで予約が必要な場合がありますので、公式HPをご覧くださいね。はだし禁止となっているので、水にぬれてもよいお履き物をご用意ください。

 

詳細
住所:東京都品川区小山台2-7
アクセス:東急目黒線・都営三田線・東京メトロ南北線「武蔵小山駅」から徒歩10分
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3792-3800
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index003.html

 

【足立区】

東綾瀬公園

東京ドーム4個分の広さがある、東綾瀬公園。じゃぶじゃぶ池はGブロックにあります。階段状になっていて周りはフェンスで囲われており、水深も浅いので小さいお子さんでも安心して遊べます。他にもせせらぎがあったり、子どもは100円、大人は550円で利用できる屋内温水プールもあるので、1年中泳ぐこともできます。

 

詳細
住所:東京都足立区東綾瀬3-4
アクセス:「綾瀬駅」からすぐ
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3605-0005
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index015.html

 

舎人公園(とねりこうえん)

 

舎人公園ではバーベキューができたり、他の公園では体験することができないソリ滑りができるスポットです。休日は多くの子連れファミリーで賑わいを見せますが、夏のお楽しみといえばじゃぶじゃぶ池。舎人公園のじゃぶじゃぶ池は都内最大級の広さを誇ります。緩やかなスライダーもあり、噴水や滝が流れているゾーンもあり大人も一緒に楽しめます。公園内には遊具があるスポットも何ヶ所かあるので、水遊び以外も充実しています。

 

詳細
住所:東京都足立区舎人公園1-1
アクセス:日暮里。舎人ライナー「舎人公園駅」からすぐ
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3857-3427
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index024.html

【中央区】

月島第二児童公園

勝どき駅からすぐのところにある「月島第二児童公園」。夏になると、噴水がじゃぶじゃぶ池に変わります。公園内は日よけのついたベンチがあり、そこで休憩することもできます。毎日1時間程度、清掃が入るのでその間に木陰でランチをいただくことも。すぐ近くには

児童館があり、授乳室やおむつ替えスペースもあるので赤ちゃんがいるママでも安心です。

 

詳細
住所:東京都中央区勝どき1-9-8
アクセス:「勝どき駅」から徒歩1分
期間:7月中旬〜9月上旬
中央区公式HP:https://www.city.chuo.lg.jp/index.html

 

【江東区】

猿江恩賜公園

出典:photoAC

 

猿江恩賜公園は、新大橋通りを挟んで北側と南側に分かれています。じゃぶじゃぶ池はその北側にあります。人工で作られたせせらぎが約300メートルも続いていて、夏にはたくさんの子どもたちが遊びにきます。芝生広場や遊具のある冒険広場もあるので、水遊び以外も楽しめますよ。おむつ替えスペースや授乳室も、じゃぶじゃぶ池の近くにあるので安心です。

 

詳細
住所:東京都江東区毛利2-13-7
アクセス:都営地下鉄新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉駅」から徒歩2分
期間:7月下旬〜8月下旬
電話番号:03-3631-9732
公式HP:http://www.tokyo-park.or.jp/

 

木場親水公園

木場親水公園のじゃぶじゃぶ池は園内北側にあります。周りはフェンスで囲われており、中には噴水や動物の形をしたモニュメントがあります。大きなじゃぶじゃぶ池の周りにはベンチもあります。おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に来て、子どもたちが水遊びする姿を見てもらうこともできますね。公園の南側には、遊具のある「冒険広場」や室内で遊べる「キッズリアム」もあるので1日遊ぶことも可能です。

 

詳細
住所:東京都江東区木場3-17-5
アクセス:東京メトロ東西線「木場駅」から徒歩5分
期間:7月上旬〜9月上旬
電話番号:03-5245-1770
公式HP:https://www.city.koto.lg.jp/470705/machizukuri/kasenkoen/annai/7483.html

 

豊洲公園 

豊洲駅から徒歩5分とアクセスもよく、海辺にある芝生広場がとても気持ちのいい豊洲公園にもじゃぶじゃぶ池があります。あまり大きくありませんが、しっかりフェンスで囲まれていて安心です。豊洲公園はまだ歩きはじめの小さいお子さんでも安心して遊べるようにエリアが分かれていたり、遊具周りにはクッション材が敷かれていたり、ママに嬉しいポイントばかりです。遊び疲れたら、ららぽーと豊洲がすぐそこなので休憩もできて大満足なスポットです。

 

詳細
住所:東京都江東区豊洲2-3-6
アクセス:「豊洲駅」から徒歩5分
期間:7月上旬〜9月上旬
電話番号:03-3520-8819
公式HP:https://toyosugururi.jp/

 

 

【北区】

清水坂公園

 

住宅街の中にある清水坂公園には、じゃぶじゃぶ池があります。150mある渓流とつながっていて岩場や橋がかかっていますよ。武蔵野台地の高低差を使って、高台から湧き水が流れています。土日祝限定で5月から水が張られているので、他の公園より早めに水遊びを楽しむことができます。他にもボール遊びができる芝生広場やローラーすべり台が人気の公園です。

 

詳細
住所:東京都木k宅十条仲原4-2-1
アクセス:JR京浜東北線「東十条駅」から徒歩10分
期間:5月〜7月上旬(土日祝のみ)、7月中旬〜9月下旬(毎日)
電話番号:03-3908-9275
公式HP:https://www.city.kita.tokyo.jp/d-douro/bunka/koenichiran/shimizuzaka.html

 

浮間公園

 

浮間舟渡駅からすぐのところにある、浮間公園。公園の40%が池になっていて、都立公園唯一の釣り池として開放されています。その池のすぐそばに、じゃぶじゃぶ池があります。小さいお子さんが遊べる浅瀬のプールのようになっています。高いところから出るシャワーが2ヶ所あり人気スポットです。またテーブルと椅子が用意されていて、嬉しいことに屋根付きになっています。休憩しながら子どもを遊ばせれるので、真夏の暑い日でもおすすめです。

 

詳細
住所:東京都北区浮間2
アクセス:JR埼京線「浮間舟渡駅」から徒歩1分
期間:7月中旬〜9月上旬
電話番号:03-3969-9168
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about009.html

 

【練馬区】

光が丘公園

 

光が丘公園は、練馬区で一番大きな公園です。園内南側にある「けやき広場」にじゃぶじゃぶ池があります。小さな噴水から流れてくるお水に、小さい子どもたちは夢中です。水路のような縦長になっていて、子どもの足首まで届かない程度の水深なので、赤ちゃんにもおすすめです。

 

詳細
住所:東京都練馬区光が丘4-1-1
アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」から徒歩8分
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3977-7638
公式HP:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index023.html

 

大泉中央公園

 

公園西側にある「水の広場」にじゃぶじゃぶ池があります。大きな噴水と池が2ヶ所ずつあり、広々としています。噴水は階段状になっているので、ママも一緒に座って水遊びを楽しむこともできますよ。芝生のある「陽だまりの広場」やアスレチックなど遊具がある広場もあります。

 

詳細
住所:東京都練馬区大泉学園町9
アクセス:東武東上線「成増駅」から大泉学園北口行きバス乗車、「長久保」もしくは「大泉中央公園」下車
期間:7月中旬〜8月下旬
電話番号:03-3867-8096
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index011.html

 

【目黒区】

中目黒公園

出典:photoAC

 

東京共済病院の隣にある「中目黒公園」。人工のせせらぎがじゃぶじゃぶ池になっています。小さな渓流になっていてこじんまりした場所ですが、夏休みはたくさんの子どもたちが訪れています。遊具のある広場や芝生広場もあり、都会の中にある安らげる場所として人気の公園です。

 

詳細
住所:東京都目黒区中目黒2-3-14
アクセス:東急東横線・東京メトロ日比谷線「中目黒駅」から徒歩12分
期間:7月上旬〜9月下旬
電話番号:03-5722-9775
公式HP:https://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/koen/nakameguro.html

 

三田丘の上公園

恵比寿ガーデンプレイスから歩いて行ける距離にある、三田丘の上公園。名前の通り丘の上にある公園で見晴らしのいいスポットです。じゃぶじゃぶ池にはデッキで作られたスペースがあり、子どもたちの遊ぶ姿をママたちはゆっくり腰をおろして見ることができます。買い物のついでに立ち寄りやすい公園です。

 

詳細
住所:東京都目黒区三田1-4-6
アクセス:JR・東急目黒線「目黒駅」から徒歩
期間:7月上旬〜9月下旬
電話番号:03-5722-9775
公式HP:https://www.city.meguro.tokyo.jp/shisetsu/shisetsu/koen/okanoue.html

【世田谷区】

駒沢オリンピック公園

イチョウ並木で有名な「駒沢オリンピック公園」。園内のじゃぶじゃぶ池は2019年にリニューアルしたばかりの綺麗なスポットです。噴水が吹き上がる大きな池になっていて、水しぶきを浴びたい子どもたちがキャーキャー楽しんでいます。予約が必要なこともあるので、公式HPを確認してから行かれることをおすすめします。

 

詳細

住所:東京都世田谷区駒沢公園

アクセス:JR山手線「渋谷駅」から田園調布行き東急バス乗車、「駒沢公園東口」下車

期間:7月中旬〜8月下旬

電話番号:03-3421-6431

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about040.html

 

【板橋区】

都立赤塚公園

赤塚公園の真ん中にじゃぶじゃぶ池があります。他の公園では見ないような大きな噴水が目印です。高さのある噴水からバサバサ流れ落ちてくるので、大人も一緒に楽しめます。池になっているところも2段式になっているので、小さいお子さんも安心して遊べます。授乳室やおむつ替えスペースも園内にあります。

 

詳細
住所:東京都板橋区高島平3
アクセス:地下鉄三田線「高島平駅」から徒歩10分
期間:7月中旬〜9月上旬
電話番号:03-3938-5715
公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index005.html

 

【江戸川区】

総合レクリエーション公園

総合レクリエーション公園は、遊具のある「子供の広場」「富士公園」やテニス、野球ができる広場、ポニー乗馬できる広場などがある総合公園です。じゃぶじゃぶ池は2箇所にあります。滝のような噴水がある「虹の広場」と「フラワーガーデン」にあります。

 

詳細
住所:東京都江戸川区西葛西6-11
アクセス:東京メトロ「西葛西駅」から徒歩3分
期間:7月初旬〜8月下旬
電話番号:03-3675-5030
公式HP:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/e066/kuseijoho/gaiyo/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/index.html

 

まとめ

都内にある無料で楽しめるじゃぶじゃぶ池20選をご紹介しました。夏休みになると、毎年たくさんの子連れファミリーが訪れるスポットばかりです。中には予約が必要な場所もあるので注意が必要です。お子さんの水遊びデビューにもぴったりですよ。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。