親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

赤ちゃんと行く!東京ディズニーランドの楽しみ方!ママに嬉しい情報まとめ

更新日:2022年09月27日

投稿日:2022年08月14日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

東京ディズニーランドは、大人から子どもまで楽しめ、童心に戻ってワクワクするような魅力がたっぷりですよね。毎日育児や家事、仕事に追われ、なかなかゆっくり過ごす時間も取れない中で疲れが溜まってくると、夢の国にでかけてリフレッシュしたい!なんて思うこともあるのではないでしょうか。しかし、赤ちゃん連れで東京ディズニーランドにでかけたいと思っても、小さい子どもと一緒だと何かと不安もありますよね。

そんなママパパの不安を解消し願いを叶えるため、この記事では赤ちゃん連れで行く東京ディズニーランドの楽しみ方をご紹介していきます。ママに嬉しいポイントや、赤ちゃんでも利用できるアトラクション、またおすすめのホテルなどをまとめましたので、東京ディズニーランドへでかける際の参考にご覧ください。

 

チェックしておこう!東京ディズニーランド内にあるベビーセンター

赤ちゃん連れで東京ディズニーランドに行く際に、まず確認しておきたいのが授乳室やおむつ交換ができる場所がどこにあるかですよね。いざという時には、すぐに対応出来るように事前にチェックしておきましょう。

東京ディズニーランド内には、2ヵ所ベビーセンターが設置してあります。ベビーセンターは、ベビーカーのまま利用することができ、授乳やおむつ交換、食事が可能な施設となっています。調乳用のお湯や離乳食などを温める電子レンジも完備され、液体ミルクや紙おむつ、ベビーフードなどの販売も行っています。ベビーセンター内にも、いたるところにディズニーキャラクターがいっぱいいるので、子どもも楽しみながら過ごすことができますよ。

 

ワールドバザールベビーセンター設備

おむつ交換台 / 授乳室 / 着替え台 / 食事ルーム / 商品販売

 

トゥーンタウンベビーセンター設備

※パーク開園30分後〜閉園1時間前までの利用となっています。

おむつ交換台 / 授乳室 / 着替え台 / 食事ルーム 

 

ベビーカーのレンタルを利用しよう!

出典:photoAC

 

赤ちゃんと一緒にでかけるとなると、おむつや着替え、ミルクなど、何かと荷物が多くなりがちですよね。加えてベビーカーも持参するとなると結構な大荷物となり、ママもパパも大変です。東京ディズニーランドでは、エントランス向かって右手側奥にある施設(ワールドバザール)で、ベビーカーのレンタルを行っています。利用料金は1日1,000円で、生後7か月以上、身長100㎝以下、体重15kg以下(耐荷重20kgまで)の子どもが利用することができます。

 

赤ちゃんも楽しめるアトラクション【乗り物編】

東京ディズニーランドでは、ベビーカーのまま乗れるアトラクションや、赤ちゃんを抱っこしたまま楽しめるものなど、赤ちゃん連れでも一緒に満喫できるアトラクションがたくさんあります。今回は、その中でもおすすめのアトラクションを5つご紹介していきます。赤ちゃんによっては、苦手な演出などもあるかもしれませんので、アトラクションの特徴をしっかりと把握しておくといいでしょう。

 

1.イッツ・ア・スモールワールド

ファンタジーランドにある、大きな船に乗りながら世界一周旅行ができるアトラクションです。「小さな世界」の音楽にのせて、民族衣装を身にまとった世界中の子ども達やディズニーキャラクターが出迎えてくれます。愉快な音楽とキラキラした世界に、子どもも夢中になって楽しめます。

 

2. 蒸気船マークトウェイン号

ウエスタンリバーにある、アメリカ河をクルージングできるアトラクションです。4階建てとなっており、ゲストは3階まで入ることができます。1階は、ベビーカーのまま乗船することができるので、赤ちゃん連れでも気軽に楽しめます。収容人数が多いので、待ち時間もほとんどなく乗れるのが嬉しいですね。昼と夜とでは、また違った風景が楽しめるのも魅力の一つとなっています。

 

3. ウエスタンリバー鉄道

アドベンチャーランド、クリッターカントリー、ウエスタンランドの3つのエリアを蒸気機関車に乗って一周するアトラクションです。ジャングルの密林や抜け、西部開拓時代のインディアンや恐竜との遭遇に、まるでタイムスリップしたかのような体験をすることができます。暗闇に入るポイントや、大音量のBGMが流れる場面もあるので予めご注意ください。

 

4. オムニバス

2階建てのバスに乗りながら、パーク内をのんびりと回ることができるアトラクションです。赤ちゃんを抱っこしたまま乗ることができるので、子どもも安心して楽しむことができます。可愛らしい見た目と、日常ではなかなか乗ることのできない2階建てのバスに子どもも大喜びすること間違いなしですよ。

 

5.ドナルドのボート

トゥーンタウンにあるドナルドのボートは、自由に探索することができるウォークスルー型アトラクションです。ボート内の操縦室には、コントロールパネルが設置してあり、ホーンを鳴らしたり、ランプが光ったりと子どもの好奇心をくすぐる仕掛けがされています。またボイラー官のすべり台は、何度も繰り返し乗りたくなるほど子ども達に大人気です。

 

赤ちゃんも楽しめるアトラクション【フォトスポット編】

乗り物以外にも、東京ディズニーランドには赤ちゃん連れファミリーが楽しめるスポットがあります。写真映えするスポットで、我が子の姿を写真に収めてみてはいかがでしょうか。ディズニーの世界観をたっぷり堪能することができるスポットを3選ご紹介していきますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

1.ミッキーの家とミート・ミッキー

ミッキーの可愛いお家にお邪魔して、ミッキーとの記念撮影やサインがもらえるスポットです。ミッキーの衣装は4種類あり、どの衣装をきたミッキーに会えるかは行ってからのお楽しみ。ミッキーと一緒に写真撮影はもちろん、リビングや書斎、コレクションルームなど、どのお部屋も写真映えすること間違いなしなので、ミッキーのお部屋をバックに子どもの姿をぜひ写真に収めてみてくださいね。

 

2.ミニーの家

可愛い写真を撮りたい時におすすめなのが、トゥーンタウンにあるミニーの家です。ピンク色の屋根に、ハートやリボンのデザインが散りばめられたミニーの家は、外観だけではなくお部屋の中にも可愛い仕掛けがたくさんあります。また、スタンバイゾーンにある願いの井戸にコインを投げると、ミニーちゃんからのメッセージが届くという嬉しい演出もありワクワクがとまりませんよ。

ミニーちゃんに会うことはできませんが、可愛い写真がたくさん撮れるスポットなのでぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

番外編 | シンデレラ城

東京ディズニーランドと言えば、やはりフォトスポットとして外せないのがシンデレラ城前ですよね。パークの中央に佇むシンデレラ城は、様々な角度から写真を撮ることができます。シンデレラ城前は、王道の写真スポットですよね。シンデレラ城から少し距離があるので、背景をぼかして撮ることでお洒落な写真が撮れますよ。

シンデレラ城下では、シンデレラ城を下から全体を写すようなアングルにすると、他の人が写ることも少なく、迫力のあるシンデレラ城をバックに写真を撮ることができおすすめです。

 

 

赤ちゃんも大喜び!東京ディズニーランドのパレード!

東京ディズニーランドの魅力の一つとして外せないのが、色々なキャラクターが次々と目の前に現れるパレードです。定番のものや期間限定のものまで様々なパレードが行われており、その華やかさと迫力に大人から子どもまで人気を集めています。キャラクター達を間近で見ようと、パレード開始前から場所取りをする方も多く、大人の陰に隠れてしまって背の低い子どもはパレードが見づらいなんてこともありますよね。

そこでおすすめなのが、小学校6年生以下の子ども連れファミリーが利用できる、「ファミリーエリア」での鑑賞です。パレード開始の1時間前からエリアに入場することができ、またベビーカーを畳まずそのまま鑑賞することができるのも嬉しいポイントです。

ファミリーエリアが設置されているパレードは、「ドリーミング・アップ」「エレクトリカルパレード」です。ファミリーエリアは、その日によって異なるためキャストさんに尋ねてみてくださいね。小さい子どもや赤ちゃんがいるご家庭は、ぜひファミリーエリアを利用して可愛いキャラクター達のパレードをご家族一緒に楽しんでください。

 

 

子連れにおすすめレストラン

出典:photoAC

 

東京ディズニーランドには、子連れファミリーでも気軽に利用できるレストランがたくさんあります。先ほど、ベビーセンターでは食事も可能なお部屋が完備されていると紹介しましたが、できればママもパパも子どもと一緒に美味しいディズニーメニューを堪能したいですよね。お子様メニューがあるところや、離乳食の持ち込みOKなお店など、赤ちゃん連れでも安心して利用できるレストランをご紹介していきます。

 

1. イーストサイド・カフェ

イーストサイド・カフェはウエスタンランドにあり、パスタを中心とした洋食メニューが味わえるレストランです。ミッキーのプレートにミートソースや温野菜が盛り付けられた、お子様セットもあり、子ども用の椅子も完備されています。また離乳食を温め直してくれるといった対応(レトルト食品の湯煎、電子レンジによる加熱)もしてくれるので、赤ちゃんと一緒にレストランで食事をとることができます。でもプライオリティ・シーティング(事前に希望の利用時間を指定することができるサービス)対象レストランとなっているので、待ち時間がなく利用できるのも嬉しいですよね。

 

2. れすとらん北斎

れすとらん北斎は、ワールドバザールにある和食レストランです。うどんやご飯といった、小さい子どもでも食べやすい単品メニューが多く、うどんは子どもが食べやすいようにカットもしてもらえます。おにぎりやハンバーグ、ゼリーなどがプレートになった低アレルゲンのお子様メニューもあります。れすとらん北斎も、レトルト食品の湯煎、電子レンジによる加熱の対応があり、プライオリティ・シーティング対象のレストランとなっています。

 

3. グランマサラのキッチン

グランマサラのキッチンは、クリッターカントリー内にあり、オムライスやチキンライス、ハンバーグなどの洋食が頂けるレストランです。子どもが好きなメニューが多く、8歳までの子どもが注文できるお子様メニューや、低アレルゲンメニューもあり子連れファミリーも多く利用しています。ベビーカーのまま入店できるのも嬉しいポイントですね。グランマサラのキッチンは、プライオリティ・シーティング非対象ではありますが、他のレストランと比べると比較的空いていることも多いので穴場ですよ。

 

体調が悪くなった時やケガをした際には救護室へ

慣れない環境で、長時間アトラクション待ちをしていると子どもが体調を崩してしまうこともあるかもしれません。急な熱やケガ、乗り物酔いなどをしてしまった場合には、アドベンチャーランド内にある救護室を利用しましょう。ディズニーランドにある救護室はここの1ヵ所だけとなります。救護室では、看護師の資格を持った実務経験のあるキャストさんが常駐しており、軽度のケガの処置や設置されているベッドで休憩することが可能です。体調が悪くなった時には、無理をせず救護室を利用してくださいね。

 

子連れにおすすめ!東京ディズニーランド周辺ホテル

遠方から宿泊を兼ねて東京ディズニーランドに行く際には、ホテル選びも重要ですよね。家族で楽しむとなると、パーク代や食事代、お土産代と何かとお金がかかってしまいます。ホテル代はなるべく安く抑えたいけれども、できれば子連れでも利用できて設備が整ったホテルでゆっくり過ごせるといいですよね。そんな願いを叶えてくれるのが、東京ディズニーリゾート(R)のパートナーホテルです。子連れにおすすめのホテルを3選ご紹介していきます。

 

1. オリエンタルホテル東京ベイ

新浦安駅直結のオリエンタルホテル東京ベイの魅力は、0〜3歳までの赤ちゃんを連れたファミリー向け客室プラン(ベビーズスイート)があることです。安心安全なコルク床は、靴を脱いでくつろげるようになっており、赤ちゃんがハイハイをしたり寝転んだりしても清潔で安心です。お部屋には、おむつ用のゴミ箱や、離乳食やミルク作りに便利な電子レンジも完備されています。またパークまでは、1日最大69便の無料シャトルバスが運行しているので、ホテルとパーク間を直行できるのが嬉しいですね。

 

住所:千葉県浦安市美浜1-8-2
TEL:047-350-8111
アクセス:【JR京葉線】新浦安駅直結
駐車場:あり(有料)
公式サイト:https://www.oriental-hotel.co.jp/

 

2. ホテルエミオン東京ベイ

ホテルエミオン東京ベイは、ウェルカムベビーのお宿にも選ばれている、赤ちゃん連れにおすすめのお部屋(キッズプレジャールーム)があり、ファミリーにも人気が高いホテルです。お部屋には、大きなお絵描きボードや遊具があり子どもを飽きさせない工夫がされています。靴を脱いでくつろぐフローリングにベッドもローベッドとなっている点も安心できます。また、ホテルの2階には天然温泉大浴場があるのも嬉しいポイントですね。

ホテルエミオン東京ベイは、新浦安駅から少々歩く位置にあるのでホテルからパーク、パークからホテルへの移動は無料シャトルバスの利用をおすすめします。

 

住所:千葉県浦安市日の出1-1-1
TEL:047-304-2727
アクセス:【JR京葉線・武蔵野線】新浦安駅より徒歩約7分
駐車場:あり(有料)
公式サイト:https://www.hotel-emion.jp/

 

3. 三井ガーデンホテルプラナ東京ベイ

三井ガーデンホテルプラナ東京ベイのおすすめポイントは、オリエンタルホテル東京ベイ、ホテルエミオン東京ベイと同様に、子連れ向けのお部屋(プラナフォース)が用意されているという点です。丸み帯びた家具や、ベッドの仕切りにクッション素材が使われていたりと小さい子どものいる家族向けに配慮されています。ベビーベッドや哺乳瓶消毒器、ベビーソープ&ベビーシャンプーなど、子ども用の貸し出し用品も充実していますよ。また、レストランのビュッフェでは、キッズコーナーが子どもの身長に合わせた高さに調節されていたり、食べやすい大きさにカットされた料理など、小さい子どもも満足できる内容に人気が集まっています。

 

住所:千葉県浦安市明海6-2-1
TEL:047-382-3331
アクセス:【JR京葉線・武蔵野線】新浦安駅→【東京ベイシティ交通路線バス】三井ガーデンホテル停より徒歩3分
駐車場:あり(有料)
公式サイトはこちら

 

 

東京ディズニーランド施設概要

住所:千葉県浦安市舞浜1−1

営業時間・定休日:公式サイトの運営カレンダーをご確認ください。

アクセス:最寄り駅【JR京葉線】舞浜駅、羽田空港より電車で約50分・直行バスで約45分、成田空港より電車で約80分・直行で約65分

駐車場:あり(有料)

公式サイト:https://www.tokyodisneyresort.jp/

 

 

まとめ

今回は、赤ちゃん連れで行くディズニーランドの楽しみ方をご紹介しました。赤ちゃんも一緒に楽しめるアトラクションや、子連れで気軽に利用できるレストラン、また授乳室やおむつ交換ができる赤ちゃん専用のベビーセンターなど、東京ディズニーランドは赤ちゃん連れのご家族にも優しいことがわかりました。

ぜひこの記事を参考に、赤ちゃんがいるご家庭もご家族揃って、夢の国にでかけてディズニーの世界観に浸ってみてくださいね。

 

10月「ヴィランフェアイベント」開催!

【足立区西新井】ヴィランフェア~ピニャータ&毒りんごのハーバリウム~|2022年10月9日(日)

【大田区蒲田】悪霊退散!ヴィランフェア~ピニャータ&毒林檎のハーバリウム&フックづくり~|2022年10月16日(日)

【練馬区石神井】ヴィランフェア~ピニャータ&毒りんごのハーバリウム~|2022年10月16日(日)

【北区王子】ヴィランフェアー~ピニャータ&ハーバリウム~|2022年10月23日(日)

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。