親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京】蛍が見られる名所&穴場10選!子どもと一緒にホタル観賞を楽しもう♪

更新日:2022年06月24日

投稿日:2022年06月23日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

汗ばむ日が多くなり、いよいよ夏の到来です。夏の楽しみは色々なものがありますが、なかでも「ホタル鑑賞」は幻想的でどこか涼しさを感じられる夏の楽しみの一つです。パパやママが小さかったころにはカブトムシ採集やホタルにザリガニなど自然と触れ合う遊びを楽しんだ方も多いのでは?

今回ご紹介するのは東京都内にあるホタルが見られる名所&穴場10選です。都心からアクセスしやすい里山や都心のホタルが見られるイベントなど様々なスポットをピックアップしました♪普段は感じられない自然と幻想的なホタルの共演を是非親子で楽しんでみてくださいね。

 

ホテル椿山荘東京

東京都文京区にある「ホテル椿山荘」ではホタル観賞が楽しめるイベントを行っています。椿山荘と言えば都心とは思えない緑豊かな庭園や雲海が有名ですよね。この庭園のシンボルともいえる紅の弁慶橋周辺で飛び交うホタルが飛び交う様子を見られる「ほたるの夕べ ディナービュッフェ」は例年人気のイベントです。見頃は5月中旬から6月中旬頃で、約1万匹のホタルが見られます。他にない規模のホタル鑑賞会です。この時期ならではのダイナミックなホタルたちのショーをお楽しみください♪

 

【ホテル椿山荘東京】
所在地:東京都文京区関口2-10-8
アクセス:
地下鉄有楽町線「江戸川橋駅」徒歩約10分
首都高速5号線早稲田出口より5分
問い合わせ先:03-3943-1140
詳細はこちら:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

 

Q.E.D. CLUB 

ちょっと奮発して贅沢な時間を楽しみたい方におすすめ!Q.E.D. CLUB は恵比寿の小高い丘の上にある洋館を利用したウェディングもできるレストランです。閑静な住宅街にある1,100坪という広大な敷地はかつてハンガリー大使公邸として使われていました。美しい洋館はまるで美術館のようです。

Q.E.D.CLUBでは通常のホタル観賞ディナーと親子向けのホタル観賞イベントも行っています。美味しいお料理を頂きながらホタルを眺められるとても贅沢な時間。お誕生日や記念日におすすめですよ♪

 

【Q.E.D. CLUB 】
所在地:東京都目黒区中目黒1-1-29
定休日:月曜日
アクセス:電車:JR「恵比寿駅」徒歩10分
車:首都高天現寺出口より明治通り経由10分
問い合わせ先:03-3711-0006
詳細はこちら:http://www.qed.co.jp/

 

養沢川周辺

出典:photoAC

 

あきる野市の秋川渓谷よりやや上流にある支流「養沢川」の周辺でもホタルが見られます。都心からもアクセスしやすいあきる野市は、東京都内であることを忘れてしまいそうなダイナミックな自然が楽しめるエリアで、レジャースポットとしても人気があります。特に暑い夏には涼しさが感じられる水辺が人気で、山間にはホタルの名所もあります。見ごろは7月中旬ごろまでとやや短めですが、養沢川流域のほぼ全てのエリアで、ゲンジボタルを観察できます。

 

【養沢川周辺】
所在地:東京都あきる野市養沢川周辺
アクセス:
[バス] JR五日市線「武蔵五日市駅」からバスで11分、バス停「十里木下車」から徒歩20分ほど
[車] 圏央道あきる野ICから都道7・33・201号経由17km30分
問い合わせ先:042-595-1135 (あきる野市観光まちづくり推進課)
詳細はこちら

 

ほたる公園

出典:photoAC

 

たくさんの蛍が見られる福生市の「ほたる公園」は、玉川上水に架かる青梅橋の近くにある、綺麗な水源のあるエリアです。こちらの公園で見られるホタルは「福生ホタル研究会」が飼育しているホタルなので、ほぼ確実にホタルの群れを見ることができます。

例年6月上旬から中旬ごろまで行われる「ゲンジボタルの舞」では、人工飼育されている500匹ほどのゲンジボタルが放たれとても幻想的な風景が楽しめます。例年6月中旬に催される「福生ほたる祭り」ではさまざまな模擬店が立ち並んで賑やかな雰囲気が楽しめます。地元の初夏の恒例イベントとしてとても人気があるんですよ。

ほたる公園は東京都福生市熊川にあり、JR牛浜駅から徒歩10分、JR熊川駅から徒歩7分で子どもと一緒でも比較的アクセスしやすい穴場スポットです♪

 

【ほたる公園】
所在地:東京都福生市南田園3-9-1
アクセス:JR熊川駅より徒歩7分、JR牛浜駅より徒歩10分
(駐車場がないため、車での来場はお控えください)
問い合わせ先:042-530-2341(福生観光案内所くるみるふっさ)
詳細はこちら

 

HANA・BIYORI

東京都稲城市のよみうりランドにある「HANA・BIYORI」はよみうりランドの“スーパー遊園地構想”、第一弾としてつくられらた新感覚のフラワーテーマパークです。1年を通して様々なイベントが催されるHANA・BIYORIですが、6月から7月上旬の週末には「ほたるびより」というホタルの鑑賞イベントが催されます。人工飼育されたゲンジボタルとヘイケボタルが飛び回ります。ホタルについて学べるイベントやゲームなどもあるので小さいお子さんも飽きずに楽しめます。

公共降雨通機関でアクセスする場合には京王線「京王よみうりランド駅」から無料シャトルバスに乗車する方法と、小田急線「読売ランド前駅」よりバスに乗り、バス停から徒歩8分ほど歩いて行く2つのコースがあります。公共交通機関を利用してホタルを観に行きたい方にとってもおすすめのスポットです♪

 

【HANA・BIYORI(はなびより)】
所在地:東京都稲城市矢野口4015-1 HANA・BIYORI
イベント開催期間:6/3(金)~7/3(日)の金土日および6/6(月)・6/13(月)
休館日:HPにて確認できます

アクセス:
[電車] 京王相模原線京王よみうりランド駅より徒歩10分
[バス] 「読売ランド前駅」より
小田急バス [読01]
<読売ランド前駅経由> よみうりランドゆき
<読売ランド前駅経由> 京王よみうりランド駅ゆき
<読売ランド前駅/京王よみうりランド駅経由> 矢野口駅ゆき利用
「よみうりランド」バス停より徒歩約8分
無料シャトルバスあり

問い合わせ先:044-966-8717
詳細はこちら:https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/

 

岩蔵温泉

青梅市にある、「岩蔵温泉」は、東京都内唯一の温泉郷といわれていて、その源泉は市の史跡に指定されています。古事記や日本書紀に出てくる英雄「日本武尊(ヤマトタケルノミコト)」が東方征伐の際にこの鉱泉で戦いの傷を癒したいう伝説が残っていて、「岩蔵」という地名も日本武尊が安全祈願として武具を岩でできた蔵に納めたことに由来していると言われています。

有名な温泉郷であるとともに、ホタルの名所でもあります。岩蔵温泉の宿に宿泊するとその宿が知っているホタルの観測スポットを教えてもらえるのだとか。

もちろん温泉を利用しなくてもホタルを見ることができます。成木川周辺はたくさんの天然の源氏蛍を観測できるスポットで、例年7月初旬から中旬頃が見頃です。

 

【岩蔵温泉)】
所在地:東京都青梅市富岡周辺
アクセス:
西武池袋線「飯能駅」より西武バス「東青梅駅」行で約20分
JR青梅線「東青梅駅」より西武バス「飯能駅南口」行で約20分
JR青梅線「東青梅駅」より都営バス「東青梅」より「成木循環」小曽木回り約20分
詳細はこちら:https://ome-iwakura.tokyo/

 

平井川

西多摩郡日の出町からあきる野市にかけて流れる平井川は水がとてもきれいな川で、古くからホタルが見られる名所です。日ノ出町の上流域がは周囲も暗く、水質が大変良いことからたくさんの天然のゲンジボタルが生息しています。井バス停前付近で見られることが多く、見ごろは6月中旬頃から7月中旬ごろまでです。

お昼には川遊びが楽しめるスポットで、近くにある「日の出つるつる温泉」もおすすめ!◎一日遊べるので家族のレジャーにピッタリなスポットです。

 

【平井川】
所在地:東京都西多摩郡日の出町大久野
アクセス:
[バス] JR武蔵五日市駅より[つるつる温泉行き]バス10分、バス停[東細尾]下車、徒歩すぐ
[車] 圏央道日の出ICから都道184号経由9km15分
問い合わせ先:042-588-5883(日の出町観光協会)

 

横沢入里山保全地域

出典:photoAC

 

東京都あきる野市にある横沢入里山保全地域はもともと、放置されて荒れた田んぼや畑がある地域でしたが、地域の方々とNPO団体の協力で「里山の風景」を取り戻しました。野生保護地区でもあるこの地域には多くのホタルが生息しています。6月中旬から8月頃には約200匹のホタルが夜の空に舞います。おすすめは7月上旬くらいで、その時期にはゲンジボタルとヘイケボタルの両方が見られますよ。

普段ではなかなか見ることのできない里山の風景も楽しめる穴場的スポットです♪ホタル観測の他にも田んぼの活動・樹木の伐採・竹の伐採・下草刈り・自然観察・クラフト体験などの体験が楽しめます。

 

【横沢入里山保全地域】
所在地:東京都あきる野市横沢入
アクセス:JR五日市線 武蔵増戸駅(むさしますこえき)から徒歩15分
問い合わせ先:042-558-1111(あきる野市役所代表電話)
詳細はこちら

 

三鷹市大沢の里

三鷹市にある「三鷹市大沢の里」は都心からアクセスできる里山としては一番利便性が良いです。大沢の里には貴重な水田地帯が残っていて、江戸時代の建築物やわさび園などもあり、古き良き日本の風景を楽しむことができます。この地域の湧水はとても水質が良く、トンボ、カエル、ザリガニといった都会ではあまり見かけることのなくなった水生生物も見られます。大人にとっては懐かしい風景が味わえますよ。

また、水路が設けられているのでホタルにとってとても住みよい環境になっています。ホタルの鑑賞は6月中旬ころからはじまり、7月にピークを迎えますので時期を逃さないように計画しましょう!

大沢の里は東京都三鷹市大沢2丁目にあります。JR三鷹駅からバスと徒歩で30分ほどで到着しますので気軽に楽しめそうですね。

 

所在地:東京都三鷹市大沢二丁目17番
アクセス:JR中央総武線「三鷹駅」よりバス「榊原記念病院」、「朝日町三丁目」または「車返団地」行バス、「竜源寺」下車徒歩約3分
問い合わせ先:0422-29-9789(都市整備部 緑と公園課)
詳細はこちら

 

おとめ山公園

出典:photoAC

 

東京都新宿区といえば東京都庁や大きなビルが立ち並ぶ大都会ですが、そんな新宿区でもホタルの観測ができます。緑豊かな「おとめ山公園」は落合地区にある斜面緑地で、江戸時代のころには将軍家の狩りの場として使われていました。大正時代になり、森林を保存する運動のなかで一部が公園として残されました。

公園内には湧き水が湧いているエリアがあり、ホタルの鑑賞ができます。「東京の湧水57選」にも選ばれているこの水辺を利用したホタルの繁殖も行われています。7月には「ほたる観賞会」が開催され、例年多くの人でにぎわっています。

自然が楽しめるエリアの他にも子ども向けの遊具がある「みんなの原っぱ」やお弁当が楽しめそうな「ふれあい広場」などがあり、憩いの場としても親しまれています。

 

所在地:東京都新宿区下落合二丁目10番
アクセス:
JR・西武・東京メトロ「高田馬場駅」徒歩7分
JR山手線「目白駅」徒歩10分
西武新宿線「下落合駅」徒歩7分
問い合わせ先:03-5273-3914(新宿区みどり土木部-みどり公園課)
詳細はこちら

 

 

東京都内にはたくさんのホタルが見られるスポットがあります。里山の大自然だけでなく、おしゃれで優雅なレストランでホタルが楽しめるのは東京ならではの魅力ですね。

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。