親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京都内】秋みつけた!子連れで楽しめるイチョウ並木が見れる場所10選

投稿日:2021年12月07日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

秋も終わりに近づき少し肌寒くなってくると、あちこちでイチョウ並木が見頃を迎えます。東京都内ではあちこちで、イチョウ並木を見ることができます。今回は子連れでも一緒に楽しめる、イチョウ並木の名所を10選ご紹介します。並木道に広がる落ち葉を広い集めながら、楽しい時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

明治神宮外苑

出典:photoAC

 

青山通りから続く世界的にも有名なイチョウ並木。146本ものイチョウが秋になると圧巻の景色が広がります。ドラマの撮影にもよく使われる名所です。

毎年「神宮外苑いちょうまつり」が行われ、露店が並びたくさんの人が訪れます。

 

12月に入るとイチョウの葉が落ちはじめ、道一面、黄金色になります。小さいお子さんと一緒にキレイな葉を探すのも楽しいですよね。どこを見てもイチョウ一色。寒さを忘れるくらいキレイですよ。

 

住所:東京戸新宿区霞ヶ丘街1‐1

アクセス:JR中央選・総務線「千駄ケ谷駅」から徒歩10分

見頃:11月中旬~12月上旬

 

 

国営昭和記念公園

出典:photoAC

 

昭和記念公園には100本ものイチョウが植えられていて、イチョウ並木は300メートル続きます。園内には「こどもの森」など遊具がある施設もあるので、子連れのおでかけにぴったりです。

見頃を迎えるころ「黄葉・紅葉まつり」が行われ、ライトアップされたイチョウ並木を見ることができます。

 

住所:東京都立川市緑町3173

アクセス:JR青梅線「西立川駅」から徒歩2分

見頃:11月中旬~11月下旬

 

 

靖国神社

出典:photoAC

 

春の桜で有名な「靖国神社」ですが、と第一鳥居から第二鳥居まで大きなイチョウの木が並び、秋になると黄金色に変わります。大きな第一鳥居から除くイチョウ並木は、写真映えすること間違いなし!

夜にはライトアップされ昼間とは違った雰囲気が味わえます。

 

住所:東京都千代田区九段北3‐1₋1

アクセス:東京メトロ「九段駅」から徒歩5分

見頃:11月下旬~12月上旬

 

 

代々木公園

 

出典:photoAC

 

園内にはイチョウを始め、ケヤキ、モミジなど紅葉が見られる広葉樹がたくさん植えられています。イチョウ並木は原宿門周辺に広がり、落ち葉の頃には「黄金の絨毯」と呼ばれるほど、埋め尽くされます。

代々木公園はアクセスもよく、広大な敷地ではイベントもよく行われているので、イベントついでに公園を散歩するのもGood!

 

住所:東京都渋谷区代々木神園町2‐1

アクセス:JR「原宿駅」、東京メトロ千代田線「代々木公園駅」から徒歩3分

見頃:11月下旬~12月上旬

 

 

駒沢オリンピック公園

出典:photoAC

 

「駒沢オリンピック公園」は41万平方メートルもの敷地があり、イチョウ並木は駒沢通り沿いにあります。黄金のイチョウ並木はとても目を引きます。

園内はキレイに整備されており、小さいお子さんから大人まで楽しめる遊具や施設があります。週末には家族連れの人がたくさん訪れる公園です。

 

住所:東京都世田谷区駒沢公園1‐1

アクセス:東急田園都市線「駒沢大学駅」から徒歩15分

見頃:11月上旬~12月上旬

 

光が丘公園

出典:photoAC

 

アメリカ軍の居住地区跡地を公園にした「光が丘公園」。園内にはテニスコートや広場、植物園などの施設がある大きな公園です。

けやき広場から200メートルにわたってイチョウ並木が続きます。「光が丘駅」からイチョウ並木が続き、樹齢130年を越える巨木が立ち並びます。

 

住所:東京都練馬区光が丘4₋1‐1

アクセス:都営地下鉄大江戸線「光が丘駅」から徒歩8分

見頃:11月上旬~12月上旬

 

 

丸の内 行幸通り

出典:photoAC

 

「東京駅丸の内口」から和田倉門までの行幸通りには、イチョウの木が点々と植えられています。最近ではここで東京駅をバックにウェディングフォトを撮るのが流行っていますよね。夜にはライトアップもされるので、雰囲気の違った東京を味わえます。

 

秋になるとイチョウが色づき、イチョウ並木をバックにこの時期だけ景色を楽しめます。紅葉も一緒に見られるので、赤や黄色が混ざった行幸通りで秋を感じてみてはいかがですか?

 

住所:東京都千代田区皇居外苑3‐1

アクセス:JR「東京駅」から徒歩5分

見頃:11月中旬~12月中旬

 

 

甲州街道イチョウ並木

出典:photoAC

 

甲州街道追分町交差点から高尾駅北口まで約4kmにわたって、763本ものイチョウ並木が続きます。1979年から見頃に合わせて「八王子いちょう祭り」が行われています。スタンプラリーやクイズが用意されており、子どもと一緒に楽しめます。

駅を降りるとすぐにイチョウが広がるので、アクセスもよくたくさんの人で毎年賑わっていますよ。

 

住所:東京都八王子市高尾町

アクセス:JR・京王高尾線「高尾駅」すぐ

見頃:11月中旬~12月上旬

 

 

東京大学 本郷キャンパス

東京大学の校章には「銀杏」が使われています。ここ東京大学本郷キャンパスにはあちこちにイチョウの木が植えられています。秋になると正門から安田講堂までのイチョウ並木は、思わずシャッターを押してしまうほど、黄金色に輝きキレイです。

イチョウ並木かから少し歩くと1本の大きなイチョウの木があり、他ではあまり見られない存在感です。

 

住所:東京都文京区本郷7₋3‐1

アクセス:東京メトロ南北線「東大前駅」から徒歩1分

見頃:11月下旬~12月上旬

 

 

芝公園

出典:photoAC

 

東京タワーとイチョウ並木が一緒に見れる「芝公園」。東京タワーに向かって、まっすぐ続く遊歩道がある芝公園4号地には、イチョウが並びます。

ベンチもあり、景色を眺めながら、ゆっくりできるスポットです。ドラマの撮影でもよく使われるこの場所。1日を通してどの時間にきても、映え写真が撮れますよ。

 

住所:東京都港区芝公園3‐2

アクセス:都営地下鉄「芝公園駅」から徒歩2分

見頃:11月下旬~12月下旬

 

 

まとめ

今回は東京でイチョウ並木が子連れで楽しめる名所を10選ご紹介しました。黄金色のイチョウを眺めながら、普段の疲れを癒しに行ってはいかがでしょうか?

 

落ち葉を広い集めたり、落ち葉の上を歩く音を楽しんだりと、小さいお子さんも一緒に楽しめますよ。昼夜の寒暖差が激しい季節ですので、夜おでかけの際は、あったかい格好をお忘れなく。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。