親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京】夏の風物詩!子どもと一緒に楽しめる蓮畑がある名所・穴場スポット10選

投稿日:2021年08月01日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


7月上旬から見頃を迎える蓮。蓮は水面に大きな花を咲かせる植物で、古来から人々に愛されてきました。その姿は幻想的で美しくとても優雅です。

今回は東京の蓮畑の名所、穴場スポットをまとめました。

蓮の花は朝7時~9時頃までしか開花しないため早起きして行くのがおすすめです。

子どもと一緒に楽しめるスポットもあるので、暑いこの時期に蓮の花を見て癒されてみてはいかがでしょうか?

①上野不忍池

画像:photo AC

 

上野公園内にある不忍池はアクセスがしやすく、都内屈指の蓮畑が広がります。
蓮観察ゾーンが設置されていて、近くで見れるのも魅力です。

弁天堂を背景に蓮の写真を撮るのがおすすめです。

蓮池のほかにも、カモなどの水鳥が生息する鵜の池、3種類のボートが乗れるボート池があります。家族でアヒルボートに乗って思い出作りもいいですね。

 

蓮の見頃:7月中旬~8月中旬

 

基本情報

住所:東京都台東区上野公園・池の端3丁目
電話番号:03‐3828‐5644
アクセス:JR山手線・JR京浜東北線・JR高崎線・JR宇都宮線・東京メトロ銀座線・東京メトロ日比谷線「上野」(G16・G17)下車 徒歩2分 京成本線「京成上野」下車 徒歩1分
駐車場(有料)
詳細はこちら

 

②国営昭和記念公園

昭和記念公園内のこもれびの里やさざなみ広場で蓮を見ることができます。600平方メートルの池の中に3000本ありシーズンになると圧巻です。

東京ドーム40個分の広さがある昭和記念公園。園内には水遊び広場やプールもありお子さんも一緒に楽しめますよ。

※水遊び広場、プールは2021年現在完全予約制です。

 

蓮の見頃:6月中旬~7月中旬

 

基本情報

住所:東京都立川市緑町3173
電話番号:042‐528-1751
アクセス:【電車】JR中央線「立川」徒歩10分 他
【車】中央自動車道国立「府中IC」より8km 他
詳細はこちら

 

③小石川後楽園

 

国の文化財に指定されている小石川後楽園は、江戸時代に作られた庭園です。
白糸の滝から聞こえる水が流れる涼げな音と共に、薄ピンクの蓮が咲き誇ります。

園内ではかき氷や冷やし抹茶も販売されており、散策の後にいかがですか?

 

蓮の見頃:7月中旬~8月中旬

 

基本情報

住所:東京都文京区後楽1‐6‐6
電話番号:03‐3811‐3015
開園時間:午前9時~午後5時(入園は午後4時30分まで)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面の間、インターネット予約が必要となります
休園日:年末年始(12月29日~翌1月1日まで)
入園料:一般   300円
65歳以上 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
アクセス:JR総務線「水道橋」(JB17)西口から徒歩5分 他
※駐車場はありません
詳細はこちら

 

④都立水元公園

 

都内で唯一の水郷が広がる公園です。旧水産試験場の跡地で蓮が育成されています。その池に広がる姿は圧巻です。

水辺をゆっくり散歩したり、ドッグランがあるので愛犬を連れて走り回るのもおすすめです。釣り堀もあるので、パパと一緒に釣りデビューもいいですね。

 

蓮の見頃:5月上旬~9月上旬

 

基本情報

住所:葛飾区水元公園・水元猿町・東金町5、8丁目
電話番号:03‐3670‐8321
入園料:無料(一部有料施設あり)
アクセス:JR常盤線・東京メトロ千代田線「金町」から京成バス(戸ヶ崎操車場または西水元3丁目行き)「水元公園」下車 徒歩7分
駐車場(有料)
詳細はこちら

 

⑤神代植物公園

 

神代植物公園は、都内の街路樹を育てるための苗園でした。四季を通してたくさんの花や樹木を見ることができます。

水生植物園と蓮園の35種類の蓮が咲きます。

 

蓮の見頃:7月~8月

 

基本情報

住所:調布市深大寺元町2・5丁目、深大寺北町1・2丁目、深大寺南町4・5丁目
電話番号:042-483-2300
開園時間:午前9時30分~午後5時(入園は午後4時30分まで)
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため当面の間、インターネット予約が必要となります
休園日:毎週月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日の場合はその翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
入園料:一般   500円
65歳以上 250円
中学生  200円 ※都内在住・在学の中学生は無料
小学生以下無料
アクセス:【バス】三鷹駅または吉祥寺駅から小田急バス調布駅北口または深大寺行き「神代植物公園前」下車 他
駐車場(有料)
詳細はこちら

 

 

⑥薬師池公園

薬師池公園で見られる蓮は「大賀ハス」と呼ばれる、大賀一郎が2000年前の蓮の実から開花を成功させた千葉県の天然記念物です。世界最古の花として世界でも取り上げられました。

蓮畑は3,000平方メートルあり、蓮畑の中を遊歩道が通っていてすぐそばで見ることができます。シーズン中はたくさんの人で賑わっています。

町田リス園も隣接しており、リスやモルモットに癒されに行くのもいいですね。

 

蓮の見頃:7月下旬~8月下旬

 

基本情報

住所:東京都町田市野津田町3270番地
電話番号:042-724-4399
開園時間:午前6時~午後6時(6月~8月までは午後7時まで)
アクセス:【バス】小田急町田北口21番乗り場から本町田経由鴨川行き、または本町田経由野津田車庫行き「薬師池」もしくは「薬師ケ丘」下車 他
駐車場(有料)
詳細はこちら

 

⑦足立堀之内公園

足立堀之内公園の蓮池では、千葉公園より株分けされた「大賀ハス」を見ることができます。
住宅街の真ん中にあり、大きな恐竜の遊具が目印です。

蓮の花は朝に開いてお昼には閉じてしまいます。開いて閉じてを繰り返し4日目の午後には散ってしまいます。午後になっても咲いている蓮を見かけたら、それはその日散ってしまう花です。

 

蓮の見頃:6月上旬~8月上旬まで

 

基本情報

住所:足立区堀之内2丁目1番1号
アクセス:「北千住駅西口」コミュニティはるかぜ「堀之内・椿循環」で「堀之内公園前停留所」から徒歩1分
日暮里・舎人ライナー「江北駅」から徒歩15分 他
※駐車場はありません
詳細はこちら

 

⑧足立区立桑袋ビオトープ公園

桑袋ビオトープ公園は自然を取り戻そうと小学校の跡地に作られた公園です。
自然そのもののを大切にしているビオトープ公園では、大賀ハスが見られます。

ホームページでは週1回、大賀ハスの開花状況が更新されているので確認してみてください。

虫や生き物たちも野生のままの姿を見れたり、休日には自然体験のイベントも実施しています。都会では体験できない貴重な経験をしに足を運んでみてはいかがですか?

 

蓮の見頃:6月下旬~8月下旬

 

基本情報

住所:足立区花畑8‐2‐2
電話番号:03‐3884‐1021
開園時間:2月~10月 9:00~17:00
11月~1月 9:00~16:30
※蓮の見頃の期間は8:30から開園
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~翌年1月3日)
アクセス:東部伊勢崎線「谷塚駅」から東部バス花畑桑袋団地行き「保育所前」下車徒歩5分 他
詳細はこちら

 

⑨圓林寺

圓林寺は大賀ハスの株分けをはじめに譲り受けたことで、別名「蓮寺」と呼ばれています。
境内にはさまざまな蓮が咲きます。

葉についた水滴が水玉になる様も、涼し気でずっと見ていられます。

 

蓮の見頃:6月中旬~7月下旬

 

基本情報

住所:町田市相原3729
電話番号:042-782-2243
アクセス:【電車】JR横浜線「相原駅」
【バス】圓林寺前 徒歩10分
詳細はこちら

 

⑩府中市郷土の森公園

30種類もの蓮が公園内の「修景池」で見られます。修景池では2,000年もの間、蓮が育てられていて鑑賞会も開催されています。

他にもアスレチック広場や遊具広場、水辺の広場もあり子どもにも嬉しいスポットです。
バーベキューもできるので、お友達家族と一緒に来ても楽しめますね。

 

蓮の見頃:6月中旬~8中旬

 

基本情報

住所:府中市矢崎町5₋5
電話番号:042-364-7214
アクセス:JR京王線「分倍河原町」からバスで10分、JR「府中本町駅」から徒歩20分
詳細はこちら

 

まとめ

東京都内で蓮畑が見れる名所・穴場スポットをご紹介しました。

水面からスッと伸び上がるように大輪が咲く姿は、どこか力強さを感じます。
蓮の花言葉は「清らかな心」。
見ているだけで心が洗われるような気がします。

この夏の暑さや都会でのストレスから解放されに、ご家族みなさんで蓮畑へおでかけになってはいかがですか?

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。