親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京】ライトアップした紅葉が楽しめるおすすめスポット27選をご紹介!

投稿日:2020年09月20日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


秋になると紅葉やイチョウが少しずつ赤色や黄色に色づきはじめて、そろそろ紅葉見にお出かけしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。昼間に見る紅葉もきれいですが、夜にライトアップされた紅葉も幻想的な美しさがあります。紅葉の木々は、自然に囲まれた田舎町にあるイメージが強いですが実は、東京にも紅葉が楽しめる場所が沢山あります。

 

そこで今回は、東京都でライトアップされた紅葉が楽しめるスポットを27つピックアップしました。秋の夜長に、美しい紅葉を見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

1.明治神宮外苑(新宿区)

出典:photoAC

始めにご紹介するのは、明治時代に建設された施設です。こちらには、名画などの芸術作品を展示する聖徳記念絵画館をはじめ、国立競技場や野球場、テニスコートなどのスポーツ施設があり、文化やスポーツまで楽しめる施設としてたくさんの人々に利用されています。子連れでお出かけするなら、ローラースライダーやジャングルタワーなどの遊具で遊べるにこにこパークもおすすめです。

青山と折口から外苑中央広場円周道路までの一本道には、140本以上ものイチョウの木が立ち並んでいます。このイチョウ並木は大正12年に植栽された歴史のある木で、その樹齢はなんと100年というから驚きです。

過去には、11月中旬から12月の見頃の時期に、イチョウ並木のライトアップが行われました。昼間のイチョウ並木も綺麗ですが、夜にライトアップされるいちょう並木も幻想的でとても美しいですよ。イチョウの葉が地面に作る黄色い絨毯も見逃せません。

 

【基本情報】

住所:東京都新宿区霞ヶ丘町1番1号

電話番号:03-3401-0312

アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前」駅 3番出口より 徒歩約5分

ライトアップ期間:11月中旬〜12月初旬

公式HP:http://www.meijijingugaien.jp/

 

2.新宿御苑(新宿区)

新宿御苑は新宿区のなかでも一番大きな公園として有名な場所です!

新宿御苑は敷地が広いため都内で自然を楽しむには最適な場所です。秋は紅葉(イチョウ、プラタナスなど)が楽しめます。

日中も綺麗な紅葉が見れるのですが、一部のエリア限定で冬の期間にライトアップが開始されます。2019年には12月5日(木)〜12月8日(日)の期間に千駄ヶ谷門周辺エリアでライトアップがあり、昼とは違う雰囲気で見れると評判でした。

 

2020年はコロナの影響で開催が見送りとなりましたが、2021年以降に再び開催される可能性があります。

ライトアップ情報は公式Twitterなどで公表されますので、紅葉時期にチェックしてみてください。

 

【基本情報】

住所:東京都新宿区内藤町11

電話番号:03-3350-0151

アクセス:東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」出口1から徒歩約5分

ライトアップ期間:2019/12/05(木)〜12/08(日)

ライトアップ時間:17:30~19:30(入園は19:00まで)

ライトアップエリア:千駄ヶ谷門周辺エリア

入場料:

【一般】500円

【学生・65歳以上】250円

【中学生以下】無料

公式HP:https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/index.html

 

 

3.甘泉園公園(新宿区)

 

この投稿をInstagramで見る

 

早稲田大隈商店会(@waseda_okuma)がシェアした投稿

甘泉園公園は江戸時代からあり、公園というよりは庭園の方がイメージに合っている場所です!庭園の中心には池のような湧き水があり、その周りにある木々で紅葉が楽しめます。

庭園と一緒に見る紅葉は日本ならではの景色でとても穏やかな気持ちになれる場所です。

さらに夜はライトアップがされて、池に映る紅葉はとても綺麗なので是非一度足を運んでみてください。

 

【基本情報】

住所:東京都新宿区西早稲田3丁目5

電話番号:03-5273-3914

アクセス:東京メトロ東西線「早稲田駅」徒歩7分

ライトアップ期間:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ時間:16:00〜20:00

公式HP:https://wasedaokuma.tokyo/

 

 

4.六義園 (文京区)

六義園は東京で紅葉が見れる観光スポットして有名な場所のひとつです!ライトアップにも力を入れていて、ロマンチックな雰囲気や幻想的な空間が楽しめます。

園内は広く様々な場所で紅葉のライトアップがされているので、場所によって雰囲気が違うのが見どころです。人気のあるスポットは庭園中央にある「出汐湊(でしおのみなと)」と「水香江(すいこうのえ)」です。水香江は青いライトで照らされていて、幻想的な雰囲気が味わえますよ。ロマンチックな雰囲気が好きな方は「滝見茶屋」がおすすめです!

 

正門近くにある「六義園サービスセンター」には、授乳室やベビーチェア付のお手洗いも完備されているため、小さいお子さんと一緒に紅葉を見にいく時はこちらが便利です。

 

【基本情報】

住所:東京都文京区本駒込6丁目16−3

電話番号:03-3941-2222

アクセス:JR山手線・東京メトロ南北線「駒込駅」徒歩7分

ライトアップ期間:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ時間:日没〜21:00(最終入園20:30まで)

入場料:

【一般】300円

【65歳以上】150円

【小学生以下及び都内在住・在学の中学生】無料

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about031.html

 

 

5.ホテル椿山荘東京 (文京区)

文京区のなかに一際目立つ「ホテル椿山荘東京」はホテルの敷地内で紅葉が見れます。ここの庭園には日本の歴史を感じるような雰囲気がありとても綺麗だと評判の場所で、春夏秋冬で違う雰囲気が楽しめます!

紅葉の時期を迎える11月頃には、紅葉をはじめ冬桜が咲いて庭園を色鮮やかに染めてくれるので、庭園を散歩すると秋の気分も味わえて最高の紅葉スポットです!

 

夜になると庭園がライトアップされてより綺麗な紅葉が見れるのですが、庭園のシンボルでもある「三重塔×雲海×紅葉」のコラボがとても幻想的で、思わず見惚れてしまいます。

他にも上記写真のように赤い橋(弁慶橋)がある場所はフォトスポットにもなり、写真映えすること間違いなしです。

ここはホテル内にあるため、記念日やお誕生日に泊まって紅葉を見にいくのもいいですね♪

 

【基本情報】

住所:東京都文京区関口 2-10-8

電話番号:03-3943-1111

アクセス:東京メトロ江戸川橋より徒歩約10分 / JR目白駅より都営バス利用 約10分

ライトアップ期間:例年11月初旬〜12月中旬

公式HP:https://hotel-chinzanso-tokyo.jp/

 

 

6.東京ドーム (文京区)

出典:photoAC

野球の試合やアーティストのライブ時に利用される東京ドームでも、紅葉のライトアップが楽しめるを知っていますか?あまり知られていないと思いますが、東京ドームの付近にはイチョウの木があり秋には紅葉を見ることができます。

東京ドームで試合やライブがある日は人が多いですが、何もない日にはまったり見れるので穴場スポットとしておすすめです!

また、東京ドームの隣には遊園地もあるので、昼間はお子さんと一緒に遊園地で遊んで夜は紅葉を見て帰るのもいいですね♪

 

【基本情報】

住所:東京都文京区後楽1-3-61

電話番号:03-5800-9999

アクセス:JR「水道橋駅」東口・西口すぐ

ライトアップ期間:11月中旬〜12月上旬

ライトアップ時間:16:30〜23:30

公式HP:https://www.tokyo-dome.co.jp/

 

 

7.肥後細川庭園(文京区)

肥後細川庭でも期間限定で紅葉のライトアップイベントが開催されています。

日本庭園周りを中心にライトアップがされていて、ヤマモミジ・エノキ・ハゼなどが赤黄色に光り、とても美しい景色が味わえます。

開演してすぐの時間帯17:30~18:30はすごく混むので、近くのご飯屋さん等でご飯を食べてから向かうとちょうどいい時間に見ることができます。

なお、こちらは小さいお子さん以外は有料となるためチケット購入は忘れずにしましょう。

 

【基本情報】

住所:東京都文京区目白台1-1-22

電話番号:03-3941-2010

アクセス:東京メトロ有楽町線「江戸川橋駅」1a出口から徒歩15分 / 都電荒川線「早稲田駅」徒歩5分

ライトアップ期間:11月下旬〜12月初旬

ライトアップ時間:17:30~21:00(最終入場は20:30)

※中門は16:30に閉門し、17:30より再び開門します。

入場料:300円(未就学児無料)

公式HP:https://www.higo-hosokawa.jp/

 

 

8.大田黒公園(杉並区)

出典:photoAC

続いてご紹介するのは、昭和56年に音楽評論家である大田黒元雄の屋敷跡地に整備された日本庭園です。園内には、茶室や大田黒氏の仕事場を改装した記念館、民家の土間のような休憩室などがあります。また、樹齢100年以上ものイチョウ並木や、ケヤキ、アカマツ、シイノキなどといった大きな木がたくさん植栽されています。

こちらの公園では、11月下旬から12月上旬ごろにかけて紅葉のライトアップが行われています。静かな場所で、ライトに照らされたイチョウや紅葉を鑑賞することができますよ。ライトアップ期間中は20時まで開園しているので、時間を気にせずゆっくりと散策が楽しめます。

 

【基本情報】

住所:東京都杉並区荻窪3丁目33番12号

電話番号:03-3398-5814

アクセス:JR・東京メトロ丸の内線「荻窪駅」南口から徒歩約10分

ライトアップ期間:11月下旬〜12月初旬

ライトアップ時間:17:00~21:00

入場料:

【大人】300円

【小・中学生】100円

公式HP:http://www.hakone-ueki.com/sub/

 

 

9.目白庭園(豊島区)

こちらは、平成2年に開園された公園です。園内の中部にある大きな池を中心に園路が作られている、池泉回遊式の日本庭園となってます。園内には木造瓦葺き平屋建ての建物や、池の水際にある休憩所、園内を見渡せる滝見台などがあり、各所に季節の花や草木が植えられています。

秋になると紅葉の葉が赤や黄色に染まり、園内を鮮やかに彩ります。11月下旬から12月上旬の期間には紅葉のライトアップも行われます。風が穏やかな日には、光で輝く紅葉が池に映る「鏡写し」も楽しめますよ。2019年のライトアップの際には、チェロやギターのコンサートや落語などのイベントも開催されました。ライトアップ期間中は21時まで開園しています。

 

【基本情報】

住所:東京都豊島区目白3-20-18

電話番号:03-5996-4810

アクセス:JR「目白駅」徒歩約 5分

ライトアップ期間:11月下旬〜12月初旬

ライトアップ時間:17:30〜21:00 (最終入場は20:30)

入場料:300円 ※未就学児無料

公式HP:https://mejiro-garden.com/

 

 

10.日比谷公園(千代田区)

オフィス街にある日比谷公園は、敷地が広くて遊ぶところがたくさんあるのが特徴です。園内にはシンボルとなる「大噴水」やアーティストのライブが行われている「音楽堂」や大きな花壇などがあります。

そして、秋の風物詩となる「イチョウ並木」も園内にあり、見頃を迎える頃には黄色く染まっていて、とても綺麗な道に変化します!夜はライトアップもされて、昼間とは違った雰囲気が楽しめます。

また、日比谷公園には数カ所にベビーベットや授乳やおむつ替え等ができるスペースがあるため、小さいお子さんが一緒でも安心して紅葉が楽しめます。

近くには有料の駐車場もあるためお車で行く際にも安心です♪

 

【基本情報】

住所:東京都千代田区日比谷公園1-6

電話番号:03・3501・6428

アクセス:東京メトロ日比谷線・千代田線、都営地下鉄三田線「日比谷駅」徒歩すぐ

ライトアップ期間:11月下旬〜12月初旬

ライトアップ時間:日没〜

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index037.html

 

 

11.丸の内仲通り(千代田区)

東京駅のすぐそばにある「丸の内仲通り」では毎年11月頃〜2月頃までライトアップがされています。紅葉の時期にはイチョウの木×シャンパンカラーのライトアップのコラボが最高で、鮮やかな黄色で街を照らします!

写真映えスポットとしても有名なので、是非家族や友人と一緒に行ってみてください。

丸の内仲通りはオフィス街となっていて、仕事帰りの方や車も通ったりするので小さいお子さんと一緒に見に行く際には手は繋いだまま見るようにしましょう!

 

【基本情報】

住所:丸の内1~3丁目、有楽町1丁目

電話番号:03-5218-5100

アクセス:JR各線「東京駅」丸の内南口より徒歩すぐ

紅葉時期のライトアップ:11月中旬〜12月中旬

※ライトアップ自体は11月上旬〜翌年2月中旬まで開催

ライトアップ時間:15:00〜23:00

公式HP:https://visit-chiyoda.tokyo/app/spot/detail/462

 

 

12.八芳園(港区)

 

この投稿をInstagramで見る

 

八芳園|Happo-en(@happoen)がシェアした投稿

港区のなかでも落ち着いた雰囲気がある白金台には、結婚式や前撮りなどが行われるくらい、写真映えする「八芳園」があります。ここの庭園は江戸時代の初期からあり、徳川家康の側臣の一人の大久保彦左衛門の下屋敷だったと言われている場所で、昔ながらの日本の雰囲気が味わえる場所です。

普段は結婚式や食事などに利用されていますが、庭園は一般客も入れるので、落ち着いた雰囲気のなかで紅葉が楽しめます!

 

11月初旬〜12月中旬になると約100本の紅葉が赤色にライトアップされて、昼間とは違う雰囲気になり幻想的な空間へと変わります。

また、2020年には一週間限定でBerが設置され、紅葉を見ながらホットワインやカナッペなど味わえるため、贅沢な時間が楽しめます。少し大人向けの場所ですが、家族でも十分に楽しめる場所です。

園内ではご飯も食べられますので、特別な日に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

【基本情報】

住所:東京都港区白金台1-1-1

電話番号:0570-064-128

アクセス:東京メトロ南北線「白金台駅」2番出口より徒歩1分

ライトアップ期間:11月初旬〜12月中旬

ライトアップ時間:日没〜21:00

公式HP:https://www.happo-en.com/

 

 

13.芝公園(港区)

出典:photoAC

港区にある芝公園では、東京タワーをバックに夜の紅葉が楽しめます。

大々的にライトアップがされているわけではありませんが、東京タワーのライトアップと街灯の灯りが明るいため、少しロマンチックな空間で紅葉を見ることができます。

芝公園は広く様々な位置から東京タワーと紅葉がセットで見れますが、なかでも「​​芝公園4号地」が綺麗に見えるのでおすすめのスポットです!

また、4号地付近にはお手洗いも完備されているため、お子さんが一緒でも安心です。

 

【基本情報】

住所:東京都港区芝公園1・2・3・4丁目

電話番号:03-3431-4359

アクセス:JR「浜松町」徒歩12分 

ライトアップ時間:年中

ライトアップ時間:日没〜

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index001.html

 

 

14.東京都庭園美術館(港区)

港区にある東京都庭園美術館には3つの庭園がありますが、紅葉を見るなら「日本庭園」がおすすめです。外観が古民家のような茶室や、池もあり日本ならではの紅葉が楽しめます。

こちらも大々的にライトアップがされているわけではありませんが、日没から閉園までの時間ライトアップされているため、夜でも紅葉が見れますよ!

 

なお、東京都庭園美術館は通常18時までの営業となりますが、11月下旬〜12月初旬にかけて期間限定で20時まで営業される日があります。その時はしっかりと日が沈んでいるため雰囲気ある紅葉が見れるので、この期間が一番綺麗に見れます。

また、館内には小さいお子さん向けに本館1階におむつ交換台や授乳室が完備されているので安心してご利用できる場所です。ただ、館内ではベビーカーがご利用できないので、赤ちゃんと一緒にいく際には抱っこ紐などをご持参するようにしましょう。

 

【基本情報】

住所:東京都港区白金台5-21-9

電話番号:03-3443-0201

アクセス:JR山手線「目黒駅」東口/東急目黒線「目黒駅」正面口より徒歩7分

ライトアップ期間:11月下旬〜12月初旬

ライトアップ期間:日没〜20:00

※通常閉館時間は18:00までですが、期間限定で20:00まで開放しています。

入場料:

【大人】200円

【大学生(専修・各種専門学校含む)】160円

【中・高校生・65歳以上】100円

公式HP:https://www.teien-art-museum.ne.jp/#

 

 

15.代々木公園(渋谷区)

出典:photoAC

渋谷区で一番大きな公園「代々木公園」は紅葉スポットとしても大人気の場所です!

日本版のセントラルパークのような場所で、広い敷地内にはサイクリングコースやドックランも完備している大きな広場があります。

 

また、園内にはベビーベットやベビーチェア付のトイレが各所にあるため、小さいお子さんと一緒に安心して遊べる場所として子連れの方にもよく利用されています。

秋になると各所で紅葉が楽しめますが、なかでも「けやき並木(プロムナード)」がおすすめです。

ここでは11月下旬から「青の洞窟 SHIBUYA 」のライトアップが開催されるため、夜でも紅葉が楽しめます。青い光がとても綺麗で、人気が高く多くの人が訪れます。小さいお子さんと一緒に見に行くときは必ず手を繋いではぐれないようにしましょう!

 

【基本情報】

住所: 東京都渋谷区代々木神園町2−1

電話番号:03-3469-6081

アクセス:JR山手線「原宿」下車徒歩3分

ライトアップ期間:11月下旬〜12月下旬

ライトアップ時間:17:00~22:00

公式HP:http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index039.html

 

 

16.表参道 ケヤキ並木(渋谷区)

表参道ヒルズの目の前にあるケヤキ並木通りには、名前の通りケヤキが沢山並んでいて、秋になるとケヤキの葉が黄色く染まり綺麗な紅葉が見れます。

神宮橋交差点から表参道交差点まで広がっているため、おしゃれな街をお散歩しながら楽しめますよ♪

12月に入ると夜はライトアップがされるため、シャンパンゴールド色に光ったケヤキ並木がとても綺麗で、写真映えスポットとしても有名です。是非お子さんと一緒に写真を撮って思い出を作りましょう!

 

【基本情報】

住所:東京都渋谷区神宮前4-12-10

電話番号:03-3497-0310

アクセス:東京メトロ銀座線、千代田線、半蔵門線「表参道駅」A2出口より徒歩2分

ライトアップ期間:12月上旬〜12月下旬

ライトアップ時間:日没〜22:00

公式HP:https://www.omotesandohills.com/

 

 

17.浜離宮恩賜庭園(中央区)

東京都中央区にある浜離宮恩賜庭園は、11代将軍徳川家斉の指揮で創設されたと言われています。真ん中には大きな池や橋があり、古民家のような官舎が建てたれていて当時の景色がそのまま残っているような歴史ある場所です。

園内には木々が沢山あり、秋になると紅葉が楽しめるスポットになっています。さらに2018年の秋からライトアップが開始され、夜も紅葉が楽しめるようになりました。

ここは紅葉だけではなく和柄の傘もライトアップされていていたり、複数の色でライトアップがされているため、他とは違う雰囲気を味わえます。

今年開催されるかは未定のため、事前に公式HPをチェックしてから行くようにしましょう。

 

【基本情報】

住所:東京都港区海岸1丁目4-1

電話番号:03-3541-0200

アクセス:JR山手線「浜松町駅」徒歩3分

ライトアップ期間:11月下旬

ライトアップ時間:17:30~20:30

※2018年の情報です。変更される場合もありますので公式HPをご確認ください。

【一般】300円

【65歳以上】150円

【小学生以下及び都内在住・在学の中学生】無料

公式HP:https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index028.html

 

 

18.上野恩賜公園(台東区)

春は桜の名所として有名な上野恩賜公園は、秋の紅葉も綺麗で人気のあるスポットです!

公園内にはイチョウ・ケヤキ・紅葉などの木々が約400本あり、各所で紅葉が見れます。

2016年〜2017年頃にはさくら通りでライトアップが開催されており、ピンク色の灯りと共に紅葉が楽しめると、とても好評だったようです!

 

2019年からライトアップのイベントが開催されていませんが突然復活する可能性もありますので、紅葉の時期になったら公式HPをチェックしましょう!

 

【基本情報】

住所:東京都台東区上野公園・池之端3丁目

電話番号:03-3828-5644

アクセス:JR・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」下車徒歩2分

ライトアップ期間:11月中旬〜12中旬

公式HP:https://www.kensetsu.metro.tokyo.lg.jp/jimusho/toubuk/ueno/kouenannai.html

 

 

19.隅田公園(台東区)

出典:photoAC

隅田川のすぐ横にある「隅田公園」では、春に桜・夏に花火・秋に紅葉が見れて季節を感じられる公園です。公園の敷地は広く木々も多いため各所に紅葉スポットがあります!

夜は紅葉専用のライトアップがされているわけではありませんが、公園の街灯とスカイツリーの灯りが光っていて、いい感じに紅葉が楽しめます。

明るさが絶妙なので、雰囲気もよくカップルのデートスポットとして利用されることが多いようですが、夜ご飯を食べた帰りに家族で見に行くのもいいですね♪

 

なお、園内にある休憩所には授乳室とオムツ交換できるスペースもありますが、ご利用できる時間はAM9:30〜PM18:00となり、夜間はご利用できないのでご注意ください。

公衆トイレにもオムツ替え台があるため、夜間はこちらをご利用ください。

 

【基本情報】

住所:東京都台東区花川戸1丁目

電話番号: 03-5246-1321

アクセス:東武スカイツリーライン/都営浅草線/東京メトロ銀座線「浅草駅」下車徒歩5分

ライトアップ期間:年中

ライトアップ期間:日没〜

公式HP:https://www.city.taito.lg.jp/kenchiku/hanamidori/koen/sumidapamphlet.html

 

 

20.山谷堀公園(台東区)

浅草駅から少し離れた場所にある「山谷堀公園」といえば、TBSドラマで大人気だった「恋はつづくよどこまでも」のロケ地とも知られている場所です!

第8話と最終回の再会シーンで出てきているので、身に覚えがある方も多いのではないでしょうか。ママさん世代もハマった方が多いと思いますので、ロケ地巡りとしても楽しめる場所です。

 

紅葉はあまり多くありませんが、街灯とスカイツリーの灯りで夜の紅葉も楽しめます。人も少ないので、まったりと紅葉を楽しみたい方は是非足を運んでみてください。

帰りは浅草駅前でご飯を食べて行くのもいいですね♪

 

【基本情報】

住所:東京都台東区東浅草1-4-9

電話番号:03-5246-1321

アクセス:東武伊勢崎線「浅草駅」下車徒歩18分

ライトアップ期間:年中

公園情報:https://iko-yo.net/facilities/12058

 

 

21.御岳渓谷遊歩道(青梅市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

OmeBlue公式(@omeblue.tokyo)がシェアした投稿

お次にご紹介するのは、多摩川の両岸に整備されている遊歩道です。こちらの遊歩道の通りには、美術館や酒造などがあり、美術館や酒造めぐりができます。御獄駅から降りてすぐの場所にあるので、遠方から来ても気軽に散策が楽しめます。

こちらの遊歩道にはたくさんの紅葉の木が植えつけられており、川と紅葉の渓谷美を眺めることができます。長い遊歩道をゆっくり歩いたりサイクリングをしながら、親子で紅葉狩りを楽しむのもおすすめですよ。こちらの遊歩道では、11月上旬から下旬頃に玉堂美術館前でライトアップが行われる予定です。ライトアップされた紅葉と川に映された紅葉は、とても美しく神秘的です。

 

【基本情報】

住所:東京都青梅市御岳 ~ 沢井

アクセス:JR御嶽駅から徒歩約1分

ライトアップ期間:11月上旬〜11月下旬

青梅市観光協会公式HP:https://www.omekanko.gr.jp/spot/80401/

 

 

22.国営昭和記念公園 (立川市)

出典:photoAC

最後にご紹介するのは、1983年に昭和天皇の即位50年を祝して開園された国営公園です。園内はなんと東京ドーム40個分もの広さがあり、プールやBBQ場、水遊び場など様々な施設が設けられています。

昭和記念公園には、「かたらいのイチョウ並木」とカナール沿いの2か所にイチョウ並木があります。秋になるとイチョウが黄色く色づき、黄金色のトンネルが完成します。紅葉が見られる場所は日本庭園と盆栽苑前、こどもの森の3か所があり、日本庭園では約300本ものカエデが紅葉します。紅葉が見ごろになる期間中には、かたらいのイチョウ並木と日本庭園前を中心に夜間ライトアップが実施される予定です。昼間とは違ったイチョウや紅葉の姿が楽しめますよ。

 

【基本情報】

住所:東京都立川市緑町3173

電話番号:042-528-1751

アクセス:あけぼの口JR中央線・立川駅より約10分多摩都市モノレール・立川北駅より約8分

ライトアップ期間:11月上旬〜11月下旬

ライトアップ時間:16:30~20:30

入園料:

【大人】450円

【65歳以上】210円

【中学生以下】無料

※日本庭園は、通常入場料に別途【大人・65歳以上】1,000円【中学生以下】500円かかります。

公式HP:https://www.showakinen-koen.jp/

 

 

23.京王百草園(日野市)

日野市の京王百草園は都心から少し離れた場所にありますが、電車だと新宿から1時間ほどで行けます。自然溢れる場所にあり京王百草園では野鳥なども見られるようです。

園内には木々や植物が沢山あるため、季節によって雰囲気がグッと変わります!

秋は金木犀・ホトトギス・紅葉などが見れるため秋ならではの景色や匂いが感じられるので、気分転換に都心から離れた場所で紅葉を楽しみたい方はここがおすすめです。

夜は期間限定でライトアップされます。都合によって中止される場合もありますので公式HPのチェックは忘れずにしましょう!

 

【基本情報】

住所:東京都日野市百草560

電話番号:042-591-3478

定休日:水曜日(祝日の場合は翌日、年末年始12月30日~ 1月3日)

アクセス:京王線「百草園駅」下車徒歩10分

ライトアップ期間:11月中旬〜11月下旬

ライトアップ時間:日没〜19:00

※ライトアップ期間のみ延長して営業されます。

入園料:

【大人】300円

【小人】100円

公式HP:https://www.keio-mogusaen.jp/feature.html

 

24.高幡不動尊金剛寺(日野市)

高幡不動尊金剛寺では、11月中旬〜11月下旬に毎年「高幡不動尊もみじまつり」が開催されています。境内では約1,300本以上の紅葉が赤色や黄色に染まり、その景色は圧巻です!

もみじまつり期間では、日が暮れると五重塔・大師堂・鐘楼堂付近でライトアップがされて、その周りにある紅葉も照らされるので、夜ならではの紅葉が楽しめます。

特に五重塔は迫力もあり、お子さんにも人気のあるスポットです。写真映えもするので是非家族で思い出の1枚を撮ってみてください!

 

【基本情報】

住所:東京都日野市高幡733

電話番号:042-591-0032

アクセス:京王線・多摩都市モノレール「高幡不動駅」下車徒歩5分

ライトアップ期間:11月中旬〜11月下旬

公式HP:https://www.takahatafudoson.or.jp/

 

 

25.江戸東京たてもの園(小金井市)

小金井公園内にある「江戸東京たてもの園」では、江戸時代から昭和までの建物や雰囲気味わえる場所として人気のスポットです!

秋になると紅葉が見頃となり、紅葉目当てに訪れる方々もいます。期間限定で「紅葉とたてもののライトアップ」イベントが開催されて、この期間のみ営業時間が延長されるため、夜の紅葉が楽しめます。

至るところでライトアップがされていますが、特に「三井八郎右衞門邸」「高橋是清邸庭園」「デ・ラランデ邸」付近の紅葉が綺麗なので是非見てみてください。

江戸東京たてもの園では、施設の設備が整っているため子連れの方も安心して利用できます!授乳室はビジターセンター内展示室前にあり、おむつ台は園内6箇所(多目的トイレ)にあります。

また、ベビーカーの利用もOKなので、小さいお子さんと一緒に紅葉を楽しむならここがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:東京都小金井市桜町3-7-1

電話番号:042-388-3300

定休日:毎週月曜日(月曜日が祝日または振替休日の場合は、その翌日)、年末年始

アクセス:JR中央線「武蔵小金井駅」北口からバス5分

西武バス:2、3番のりばより、「小金井公園西口」下車徒歩5分。

〈 時刻表 〉

2番のりば 武12(東久留米駅 御成橋経由) / 武13(清瀬駅南口)

3番のりば 武21(東久留米駅 錦城高校経由) / 武15(滝山営業所)

ライトアップ期間:11月3週目の週末

ライトアップ時間:16:30〜20:00

入場料:

【大人】400円

【65歳以上】200円

【大学生(専修・各種含む)】320円

【高校生・中学生(都外)】200円

【中学生(都内在学または在住)・小学生・未就学児童】 無料

公式HP:https://www.tatemonoen.jp/

 

 

26.薬師池公園(町田市)

「日本の歴史公園100選」に選ばれたこともある薬師池公園は、中央に大きな池があるのが特徴の公園です。敷地は広く自然豊かな場所で、春から夏にかけて様々なお花が見れるため植物好きの方々が多く訪れている場所です。

紅葉が綺麗に見れる時期には、期間限定でライトアップが行われます。中央にある薬師池にはライトアップされた紅葉やタイコ橋が映し出されていて、とても幻想的な空間が楽します。普段見ることができない光景なので、年齢問わず誰もが楽しめる場所です。

都心から少し離れていますが、新宿から電車で40分ほどで行けるのでまだ行ったことがない方は是非足を運んでみてください!

また、薬師池公園の近くにはリス園もありますので、昼間はお子さんと一緒にリスに癒やされてみてはいかがでしょうか。

 

【基本情報】

住所:東京都町田市野津田町3270

電話番号:042-724-4399

アクセス:小田急線「町田駅」北口(POPビル先)21番乗り場から本町田経由鶴川行き、または本町田経由野津田車庫行きバスで「薬師池」か「薬師ヶ丘」停留所下車

ライトアップ期間:11月下旬

ライトアップ時間:17:00〜20:00

公式HP:https://machida-shikisainomori.com/

 

 

27.秋川渓谷(あきる野市)

出典:photoAC

「秋川渓谷」ではBBQ・キャンプ・川遊び・釣り・​ウォーキング​などができるためアウトドアの人気スポットになっています!東京のなかでも自然が多く沢山の木々があるため、秋になると紅葉も見れます。

ウォーキングをしながら紅葉を楽しむ方が多く、特に人気の高い場所になっているのが秋川渓谷のシンボルでもある石舟橋です。ここから見る紅葉は絶景なのでまだ行ったことがない方は是非一度行ってみてください!昼間もいいですが、夜にライトアップされた紅葉はまた違った雰囲気があるので、是非こちらも味わってみてくさい。

 

夜のライトアップ場所は秋川の支流・養沢川沿いで行われていますが、毎年開催されているわけではないので、公式HPなどで事前にチェックをするようにしましょう!

なお、最寄り駅から現地まで離れているので、お車で行くのがおすすめです。

 

【基本情報】

住所:東京都あきる野市戸倉1421

電話番号: 042-558-1111

アクセス:JR五日市線「武蔵五日市駅」西東京バス五10・五滝10・五里10系統数馬or五18・五里18系統藤倉or五12小岩or五14系統「払沢の滝入口」バス停すぐ

または、西東京バス五15・檜52系統上養沢行きバス「十里木」バス停すぐ

ライトアップ期間:11月中旬〜11月下旬

駐車場:武蔵五日市駅と十里木に完備されています。詳しい場所はこちらをご確認ください。

公式HP:https://www.city.akiruno.tokyo.jp/0000001850.html

 

 

まとめ

今回は東京で紅葉のライトアップが行われているスポットをご紹介しました。2020年はコロナウイルスの影響により、場所によってはライトアップが中止になることが多数ありました。今年も急遽中止になる可能性があるため、お出かけ前に公式サイトや電話で確認しておくと安心です。

今年の秋は家族で夜にお出かけして、ライトアップされた美しいイチョウや紅葉を見に行ってみてはいかがでしょうか。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。