親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

東京でおすすめのプラネタリウム5選!七夕には家族で星空を見に行こう♪

投稿日:2020年07月05日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


天候に関わらず、いつでも美しい星空が楽しめるプラネタリウム。小さい子どもから大人まで、幅広い世代に愛されているアミューズメントのひとつです。

コロナウイルス感染拡大防止のため、今年は多くのプラネタリウムが休業していましたが、緊急事態宣言の解除に伴って徐々に営業を再開する施設が増えてきました。東京でも、通常営業を開始しているプラネタリウム施設があるんです。今回は、東京でおすすめのプラネタリウムを5つまとめました。3D映像が楽しめる未来館や、子どもが好きなアニメ番組が見られるスポットなども紹介します。

七夕の季節には、満天の星空を見にプラネタリウムへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

①【コスモプラネタリウム渋谷】

出典:https://www.shibu-cul.jp/planetarium

 

初めにご紹介するのは、26万個以上もの星が見られる、渋谷区文化総合センター大和田内のプラネタリウムです。子どもから大人まで楽しめる様々な映像番組が投影されており、解説員の真心をこめた解説とともに天体観測が楽しめます。120席の座席はリクライニングになっていて、寝転んだようなリラックスした体勢で星空を眺めることができます。

 

 

こちらのプラネタリウムでは、宇宙や星座の不思議に迫る本格的な番組のほか、音楽と共に星空を見渡せるヒーリングプログラムなどが投影されています。また、キッズタイムには、渋谷のシンボル「ハチ公」が登場する番組もありますよ。

そのほかにも、アーティストのライブなどのイベントも開催しています。是非一度、親子で足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

住所:東京都渋谷区桜丘町23-21 12F
アクセス:JR、東急線、東京メトロ、京王井の頭線「渋谷駅」から徒歩5分
電話番号:03-3464-2131
営業時間:
【火~金曜日】12:00~20:00
【土日・祝日】12:00~20:00
※6月9日より当面の間、土日祝日の開館を12時からとさせて頂きます。
入場料:大人600円、小中学生300円、小学生未満無料
休業日:月曜日(祝日の場合は開館し、その直後の平日が休館)
※投影機器保守等のため、 開館日時が変更となる場合があります。
公式HP:https://www.shibu-cul.jp/planetarium

 

②【コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City】

出典:https://www.youtube.com/watch?v=XLAyCOoCQaY&feature=emb_rel_pause

 

こちらは、サンシャインシティワールドインポートマートビルの屋上にあるプラネタリウムです。2018年にプロジェクションシステムがリニューアルし、6台のレーザープロジェクターが星空や映像を投影します。通常の座席のほか、「芝シート」や「雲シート」という特等席があるのが特徴で、芝や雲の上で寝ころんで星空を眺めているような体験が楽しめます。

 

 

こちらのプラネタリウムでは、音楽と星空のコラボレーションが楽しめる「星の数ほど」や、アーティストの楽曲に合わせて星空が見られる番組などを投影しています。また、「NIGHT RAINBOW ~ハワイの星空に癒されて~」という番組は、ハワイで見られるナイトレインボーと2つのアロマが香るヒーリングプログラムとなっています。ハワイの夜空を眺めているような気分が味わえますよ。

また、ロビーには人の動きに合わせて星が動くコンテンツがあり、オリジナルグッズが買えるショップも常設されています。プラネタリウムを観賞した後は、こちらもチェックしてみてくださいね。

 

住所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティワールドインポートマートビル屋上
アクセス:
JR/東京メトロ/西武池袋線/東武東上線
池袋駅 東口より(所要時間目安:徒歩20分)
電話番号:03-3989-3546
営業時間:
10:30~22:00(最終受付は21:00)
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間時間を短縮しての営業となります。
<短縮営業時間>
11:00~21:00(最終受付は20:00)
※上映時間は季節により変更する場合があります。
詳しくは、新着情報をご覧ください。
休業日:なし
(作品入替・機器メンテナンス期間は休館)
公式HP:https://planetarium.konicaminolta.jp/manten/

③【多摩六都科学館】

出典:https://www.tamarokuto.or.jp/planetarium/

 

続いて、世界最大級のプラネタリウムドームを設けた科学館をご紹介します。サイエンスエッグと呼ばれるプラネタリウムドームは、直径27.5mもの大きさがある傾斜型のドームで、星空が体中を包みこむような幻想的な体験が味わえます。「CHIRONⅡ」という投影機で1億4,000万個以上の星を投影し、スクリーンいっぱいに満天の星空を映し出します。また、高輝度LED光源を使うことで、奥行きのあるリアルな星を再現しています。

座席は234席ありますが、子連れにはゆったりくつろげるペアシートがおすすめです。ペアシートはドーム内の高いところにあるので、人目を気にせずリラックスして天体観測ができますよ。

 

 

投影番組には、季節の星座が見られるプログラムや、富士山と星空の映像が楽しめる大型映像のほか、学校団体向けの学習投影などがあります。その他にも、土日祝日限定で子ども向けの番組も投影されていますよ。

プラネタリウムの他にも、光や宇宙などを学ぶことができる「チャレンジの部屋」や、月の重力を体験できる「ムーンウォーカー」などといった楽しい設備も充実しています。プラネタリウムを見た帰りに、親子で立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

住所:東京都西東京市芝久保町5-10-64
アクセス:西武新宿線「花小金井駅」からはなバス第4北ルート田無駅行き8分
電話番号:042-469-6100
営業時間:
9:30~17:00 (入館は16:00まで) ※当日のチケットで再入館ができます。
入館料:
・入館料(展示室):大人520円 小人(4歳~高校生)210円
・観覧付入館券(展示室+プラネタリウムまたは大型映像を1回):大人1040円 小人(4歳~高校生)420円
・セット券(展示室+プラネタリウム1回+大型映像1回):大人1460円 小人(4歳~高校生)530円
※上記の券にプラネタリウムまたは大型映像を1回追加は大人520円 小人(4歳~高校生)210円
公式HP:https://www.tamarokuto.or.jp/

 

④【コニカミノルタ サイエンスドーム(八王子市こども科学館)】

出典:https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/003/p011705.html

 

こちらは2017年にリニューアルした科学館で、プラネタリウムだけでなく化学展示室や工作室などもあり、遊びを通して科学について学ぶことができます。コロナウイルスの影響で3月より臨時休館していましたが、7月1日から投影回数や定員を減らし、プラネタリウムのみの再開が予定されています。

 

 

こちらのプラネタリウムでは、「アンパンマン」や「ちびまる子ちゃん」などといった子ども向けのプログラムを中心に投影しています。また、オーロラが現れたり恐竜が登場する大人向けの番組も扱っています。投影番組は期間ごとに入れ替わるため、親子で何度も訪れたくなりますね。

臨時休校に伴い、博物館や科学館が自宅で楽しめるコンテンツを配信する「おうちミュージアム」が開始しました。コニカミノルタ サイエンスドームでは、このプロジェクトの一環として、自宅でできる工作や実験などの情報を提供しています。さらに、プラネタリウムの動画や部分日食のネット中継なども公開していますよ。まだお出かけをするのに抵抗がある方は、お家でプラネタリウムを楽しむのもおすすめです。

 

住所:東京都八王子市大横町9-13
アクセス:京王・JR「八王子」駅北口よりバスで10分、「サイエンスドーム」バス停下車、徒歩2分
電話番号:042-624-3311
入館料:
・大人(高校生以上)200円、子ども(4歳~中学生)100円
・観覧料(プラネタリウム):大人500円、子ども150円
・入館・観覧セット券大人650円、子ども200円
休業日:毎週月曜日は休館日です。(月曜日が祝日の場合は、その翌日・翌々日が休館日となります。)
公式HP:https://www.city.hachioji.tokyo.jp/shisetsu/003/p011705.html

 

⑤【日本科学未来館ドームシアターガイア】

出典:https://www.miraikan.jst.go.jp/dometheater/

 

最後にご紹介するのは、宇宙飛行士が館長を務める日本科学未来館内にあるプラネタリウムです。こちらのプラネタリウムでは、高精度のプロジェクターを2台使い、ドーム型のスクリーンに精密な映像を投影しています。専用のゴーグルをつけると、3Dで臨場感があふれる大迫力の星空が楽しめますよ。また、およそ1,000万個もの恒星を投影する「MEGASTAR‐Ⅱcosmos」も見どころです。

上映番組には、物理学の目標「万物の理論」をテーマとした作品や、日常の空間と宇宙を繋ぐ物語
などがあります。また、過去には家族向けのアニメ番組なども上映されていました。

また、日本科学未来館内には、実験教室やヒューマノイドロボット「ASIMO」の実演などといった楽しいプログラムが用意されています。プラネタリウムと合わせて、こちらもチェックしてみてくださいね。

 

住所:東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館
アクセス:
・新交通ゆりかもめ 「東京国際クルーズターミナル駅」下車、徒歩約5分/「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
・東京臨海高速鉄道りんかい線 「東京テレポート駅」下車、徒歩約15分
電話番号: 03-3570-9151
開館時間:
10:00~17:00
※入館券の販売は閉館30分前まで
休業日:火曜日(火曜日が祝日の場合は開館)、年末年始(12月28日~1月1日)
※施設保守のため臨時で休館日を設ける場合があります
※春・夏・冬休み期間等は火曜日も開館する場合があります
利用料金:
大人…310円、18歳以下…100円
※ドームシアター鑑賞券に加えて常設展券または企画展券が別途必要です。
公式HP:https://www.miraikan.jst.go.jp/

 

東京都でおすすめのプラネタリウムをご紹介しました。

東京には、遊びや体験を通して科学を学ぶことができる未来館や、子ども向けの番組を投影している科学館、リラックスした座席で星空が眺められる施設などがあります。気になるスポットが見つかったら、是非親子で足を運んでみてくださいね。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。