親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

東京からでも日帰りで楽しめる!ラベンダー畑の名所・穴場10選

投稿日:2021年07月25日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:pixabay

 

夏は、ラベンダーのベストシーズンです!

鮮やかな紫色が美しいラベンダー畑は、とても癒される光景ですよね。ラベンダーの香りにはリラックス効果があるので、目でも香りでも癒されますよ。

 

そこで、東京から日帰りでも行けるラベンダー畑の名所・穴場10選をご紹介します。

 

ラベンダー畑と一緒に美しい景色を満喫できる名所や、ラベンダーソフトクリームなど、散策の休憩にぴったりの穴場をまとめました。

 

東京からでも、思い立ったらすぐ行けるラベンダーの名所・穴場で、身も心もラベンダーに癒されてみてはいかがでしょうか?

 

1.佐倉ラベンダーランド(千葉県 佐倉市)

佐倉ラベンダーランドは、7,000㎡の農園で計5,500株のラベンダーを楽しめるスポットです。

 

農園を土壌改良して、ラベンダーに最適な環境を作り出しています。見ごろの時期には、畑に広がる一面のラベンダーを眺めることができますよ。

 

例年6月上旬〜7月上旬ごろに、ラベンダーまつりを開催していますが、2021年はラベンダーまつりの開催はありません。

 

でも、ラベンダーコロン作りなどのワークショップは開催予定なので、ホームページや公式Instagramをチェックしてみましょう。

場所:佐倉ラベンダーランド

住所:千葉県佐倉市先崎233

アクセス:京成線「ユーカリが丘駅」から車で10分

料金:無料(体験や販売は別途有料)

詳細はこちら

 

2.ハーブガーデン・ポケット(千葉県 銚子市)

海のそばにある、アットホームなハーブガーデンです。

5,500㎡の敷地には、ラベンダー畑やカフェ、ハーブショップなどがあり、さまざまな形でハーブに触れることができます。

 

ラベンダーの花摘み体験も可能で、お土産に最適ですよ。

カフェでは、園内で採れたハーブを使った料理を味わえます。

 

ラベンダーをはじめ、ハーブの魅力を存分に感じられるスポットです。

場所:ハーブガーデン・ポケット

住所:千葉県銚子市笠上町7005

アクセス:東関東自動車道「佐原香取I.C.」より約1時間

料金:入園無料(体験プランは別途有料)

詳細はこちら

 

3.たんばらラベンダーパーク群馬(群馬県 沼田市)

たんばらラベンダーパークは、東京から車で約2時間で行ける、日帰り旅行にぴったりなラベンダーの名所です。

 

標高1,300mという高い場所にあり、冬はスキー場として営業しています。

夏でも涼しいので、避暑地としても人気です。

 

2021年のラベンダーパーク開園期間は、7月10日(土曜日)~8月22日(日曜日)となっています。

 

園内に入ったら、リフトに乗ってラベンダー畑へ向かうことができます。眼下にきれいな花々を眺めながらの空中散歩は、とても気持ちいいですよ。

 

広大なラベンダー畑は、「紫の絨毯」という言葉がぴったりの圧巻の光景です。

風が運ぶラベンダーの香りを感じながら、ゆっくり散歩してみてはいかがでしょうか?

場所:たんばらラベンダーパーク

住所:群馬県沼田市玉原高原

アクセス:関越自動車道「沼田I.C.」から車で約30分

開園期間:2021年7月10日(土曜日)~8月22日(日曜日)(開花状況により、前後する場合あり)

料金:【入園料】

中学生以上…1,000円

小学生以下…入園無料

ペット…400円(オリジナルエチケットバッグ付)

詳細はこちら

4.西平畑公園 松田山ハーブガーデン(神奈川県 足柄上郡 松田町)

松田山ハーブガーデンは、山の斜面にある、見晴らしのいいハーブ畑です。ハーブガーデンからは、相模湾や足柄平野を見渡すことができ、ラベンダーと一緒に壮大な景色も楽しめますよ。

 

また、ハーブガーデンにあるハーブ館では、お土産を買うこともできます。ハーブガーデンオリジナルのハーブティーや、ハーブソルトなどを販売しています。ハーブを目で見るだけではなく、さまざまな活用方法で楽しめるのは嬉しいですね。

ハーブ館の営業日は、金曜日・土曜日・日曜日及び祝日となっています。

 

2021年7月時点で、新型コロナ対策のため、レストランと体験工房は休業中です。おでかけの際は、公式ホームページで最新情報を確認してみましょう。

場所:西平畑公園 松田山ハーブガーデン

住所:神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2951

アクセス:小田急小田原線「新松田駅」から徒歩約25分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

 

5.相模原北公園(神奈川県 相模原市)

相模原北公園は、自然豊かな公園です。

園内にはハーブ園があり、6月下旬ごろから7月上旬にはラベンダーが見ごろを迎えます。

 

ラバンディン系ラベンダーのグロッソ・ラベンダーを見ることができますよ。

ラベンダーの香りに包まれながら、ハーブ園を散策するのがおすすめです。

 

ラベンダーと同じく、7月ごろに見ごろを迎える花として、ヤマユリやタマアジサイが挙げられます。ラベンダーと一緒にほかの初夏の花々も楽しめますよ。

場所:相模原北公園

住所:神奈川県相模原市緑区下九沢2368-1

アクセス:JR「橋本駅」からバスで「上中の原団地」下車、徒歩5分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

 

6.みかも山公園 みかもハーブ園(栃木県 栃木市)

みかも山公園は、栃木県最大規模の広大な公園です。

 

遊具のあるわんぱく広場やローラーすべり台、園内を周遊するフラワートレインなどがあり、子どもが思いきり遊んで楽しめるスポットです。

 

公園内には、みかもハーブ園があります。ラベンダーやカモミール、ミントなど、約40種類のハーブを楽しめますよ。

 

ラベンダーの時期には、ハーブティーやラベンダーソフトクリームの販売があります。ラベンダー散策の休憩時に、ぜひ味わってみましょう。

場所:みかも山公園 みかもハーブ園

住所:栃木県栃木市岩舟町下津原1747-1

アクセス:東北自動車道「佐野藤岡I.C.」から車で約4分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

7.ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園(山梨県 甲州市)

勝沼庭園は、たくさんのハーブと花々に囲まれた大庭園です。約200種類もの植物が迎えてくれますよ。

 

ラベンダーは、5月ごろから7月上旬が見ごろです。同じ時期には、ゼラニウムやレモングラス、ミントなども見ごろを迎えるので、さまざまなハーブを一緒に眺められます。

 

園内ショップでは、入浴剤やポプリ、エッセンシャルオイルなどを買うことができます。

お土産として購入すれば、家に帰ってからもハーブの香りを楽しめますね。

 

ハーブショップでは、ハーブの苗も取り扱っています。気に入ったハーブの苗を買って、自分で育ててみるのもいいでしょう。

場所:ハーブ庭園 旅日記 勝沼庭園

住所:山梨県甲州市勝沼町等々力1736

アクセス:中央自動車道「勝沼I.C.」から車で約15分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

8.大石公園・河口湖自然生活館(山梨県 南都留郡 富士河口湖町)

大石公園は、河口湖の北岸にある湖畔に面した公園です。

 

ラベンダーのスポットとしても有名で、例年ラベンダーの開花シーズンに合わせて、ラベンダーフェスティバルが開催されます。

2021年の開催日程は、6月19日(土曜日)〜7月11日(日曜日)となっています。

河口湖と富士山、ラベンダーを一緒に楽しむことができ、贅沢な景色を眺められますよ。

 

公園内には、河口湖自然生活館があります。

施設からは富士山を一望でき、ブルーベリーソフトクリームなどが名物のカフェもあります。大石公園を訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみましょう!

場所:大石公園・河口湖自然生活館

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町大石2525番地の11先

アクセス:中央自動車道「河口湖I.C.」から車で約14分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

 

9.八木崎公園(山梨県 南都留郡 富士河口湖町)

河口湖には、ほかにもラベンダーの穴場スポットがあります。河口湖南岸にある八木崎公園でも、富士山とラベンダー畑を一望することができますよ。

 

公園内は、芝生と遊歩道が整備されていて、気持ちよく散歩ができます。

ラベンダーの香りを感じながら、公園内を周遊してみるのがおすすめです。

場所:八木崎公園

住所:山梨県南都留郡富士河口湖町小立897番地の1先

アクセス:中央自動車道「河口湖I.C.」から車で約15分

料金:入園無料

詳細はこちら

 

 

10.夢ハーベスト農場(長野県 小諸市)

夢ハーベスト農場は、長野の高原にある大規模な広さを誇るハーブ園です。

15,000㎡の敷地で、10,000株のラベンダーを見ることができますよ。一面に咲き誇る鮮やかな紫色のラベンダーは、息を飲むほど美しい光景です。

 

カフェでは、ハーブティーやラベンダーソフトクリームをいただけます。天気のいい日は、ぜひテラス席を利用してみましょう。青空と八ヶ岳を見渡しながら、癒しのひとときを過ごせます。

場所:夢ハーベスト農場

住所:長野県小諸市大字八満2157-2

アクセス:上信越自動車道「小諸I.C.」から車で約10分

料金:【ローズ・ハーブガーデン・ラベンダー園 入園料】

ラベンダーシーズン 7月1日(木曜日)~8月1日(日曜日)

19歳以上 660円・13歳以上18歳以下 380円・小人無料

詳細はこちら

東京からでも日帰りで行けるラベンダー畑の名所・穴場をご紹介しました。ラベンダーは、目でも楽しめて、香りからもリラックス効果を得られるのが魅力です。ラベンダーの癒しを求めて、ぜひシーズンの間におでかけしてみてはいかがでしょうか?

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。