親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

イベントお知らせメール/登録すると素敵なプレゼントが貰えるチャンス!

エリアを選択する

伝統行事に触れてみよう!西新井大師だるま供養【足立】2019年2月3日(日)

投稿日:2019年01月24日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


みなさんのおうちに「だるま」はありますか?
倒してもまた起き上がる、小さなお子様の遊び相手となっている「だるま」もあれば、選挙当選や受験合格、家内安全や商売繁盛を願って供える縁起物の「だるま」など、昔から日本人に馴染み深い「だるま」。
願掛けの「だるま」は、最初両目は白く、まずは願い事を心に念じながら片目に黒を入れて、当選や合格、といった願いが叶った時にもう片方の目に黒を入れる、とされています。
実はこの「だるま」を飾る期間は1年ほどで、もし1年たって願い事が叶わなかったとしても、「1年間、一緒に戦ってくれてありがとう!見守ってくれてありがとう!」の感謝の思いを込めて、片目に黒を入れ、供養(お焚き上げ)するのだそうです。

 

 

西新井大師では、節分の日の午前に「だるま供養」が行われています。
1年間、願掛けのために飾られていた「だるま」をこの日に燃やして供養する、という伝統行事で、全国でも最大規模とされています。
奉納された「だるま」は、境内の庭に数万個も積み上げられ、山伏のほら貝、僧侶の読経が響き渡る中、厳かに火がつけられます。
つとめあげた「だるま」が、瞬く間に燃え上がり、煙と炎に包まれる様子は、壮観でもあり、感慨深くもあります。

 

 

午後からは、本殿で節分の豆まきも行われます。
山門までの参道には、お土産屋や団子屋などの出店が軒を連ねていますので、ぜひお立ち寄りください。
もちろん、新しい「だるま」も売っています。ご家族で、新しい「だるま」を囲んで、願い事を語り合う、そんなひとときを過ごされてはいかがでしょうか。

 

「だるま」の受け取りは、一年を通して行っています。
詳細は、公式サイトにてご確認ください。

 

公式サイトはこちらから

イベント情報

日にち 2019年2月3日(日)
場所 西新井大師
時間 イベント開始時間は11:30
料金 見学は自由 ※供養料適宜
住所 足立区西新井1-15-1
地図

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

おすすめレディースファッションサイト

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。