親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

イベントお知らせメール/登録すると素敵なプレゼントが貰えるチャンス!

エリアを選択する

【国分寺】殿ヶ谷戸庭園「春~初夏の催し クイズで学ぶ殿ヶ谷戸!」|2019年4月27日(土)~5月6日(月休)

投稿日:2019年02月23日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


東京に住んでいたのに知らなかった、そんな穴場の庭園をご紹介します。

殿ヶ谷戸庭園(とのがやとていえん)は、大正2年~4年に江口定條(後の満鉄副総裁)の別荘として整備され、昭和4年には三菱財閥の岩崎家の別邸となりました。

昭和40年代に本庭園を守る住民運動が発端となり、昭和49年に都がこの地を買収・整備後、有料庭園として開園。

平成23年9月には国指定の文化財(名勝)となりました。
庭園の名称は、昔の「国分寺村殿ヶ谷戸」という地名に由来しています。

 

▽モッコク

 

武蔵野の自然の地形を生かし、段丘の崖にできた谷を巧みに利用した「回遊式林泉庭園」。
崖上の緑の大芝生と崖下の湧水池、樹林で雰囲気が一変する造園手法がみどころとなっています。
園内は結構なアップダウンがありますので歩きがいも十分。
庭園には300本をこえるモッコクが植わり、崖下にはモウソウチクの林(竹林)があり、景観の変化をお楽しみください。
都内でも数少ないカタクリの群生地や、ニリンソウなど武蔵野の雑木林の春を彩る花に出会うこともできます。

 

▽カタクリの花

 

国分寺崖線からの湧水は、古くは「次郎弁天の清水」と言われた名水。湧水源から、毎分37リットルの湧水が池に注いでいるそうです。

 

今回は、春から初夏にかけて、子どもも楽しめるヒントを頼りに園内を巡りクイズに答える「クイズで学ぶ殿ヶ谷戸!」を開催。
殿ヶ谷戸庭園の自然や歴史を遊びながら学びましょう。
売札所にてクイズ用紙を配布しています。
クイズ用紙に書かれたヒントを頼りに園内を巡りながら、クイズの答えを探してくださいね。
ついでに公園の自然に触れて春の訪れを満喫してください!

 

公式サイトはこちらから

イベント情報

日にち 2019年4月27日(土)~5月6日(月休)
場所 殿ヶ谷戸庭園
時間 期間中9:00~18:00
参加条件・対象 小学生以下の子どもは、保護者同伴
料金 参加費:無料 ※入園料別途 入園料:一般150円、65歳以上70円、小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
お問い合わせ先 Tel:042-324-7991 殿ヶ谷戸庭園サービスセンター
住所 東京都国分寺市南町2-16
地図

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

おすすめレディースファッションサイト

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。