親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

芝浦中央公園


芝浦中央公園について

東京都下水道局芝浦水再生センター内の曝気槽(ばっきそう)の上部を鉄筋コンクリートで蓋をして造られた人工地盤の公園です。
公園の計画は芝浦処理場を改築する際に持ちあがったものです。
今まであったA面・B面・C面に加え、平成27年4月に商業施設の緑地と一体となったD面が誕生しました。
A面西側のビルとも通路でつながっており、来園にはビル敷地内のエレベーターが利用できます。
高層ビルの谷間からレインボーブリッジや新幹線が望める人気スポットです。

A面(昭和55年開園)

園路沿いに四阿(あずまや)が建てられ、芝生と松の美しい日本庭園をゆっくり散策することができます。サクラ、ハナミズキ、アジサイ、クチナシ、サルスベリ、サザンカ、ツバキなど四季折々の花が楽しめます。
小さなお子さんが安心して遊べる児童遊具コーナーがあります。
主な施設 四阿(あずまや)、藤棚、複合遊具、鉄棒、ブランコ、砂場、スプリング遊具、トイレ

B面(昭和55年開園)

人工芝とゴムチップ舗装のボール遊びができる広場、木製アスレチック遊具のある芝生広場、ドッグランがあります。(ドッグランの利用には登録が必要です)
「区の花」であるバラが植えられており、バラ園では約40品種もの見事なバラの花と香りが堪能できます。(見頃は5月中旬と10月中旬)

主な施設 ドッグラン、バラ園、バスケットゴール、芝生広場、木製アスレチック遊具、ビオトープ、管理事務所、トイレ

C面(昭和63年開園)

旧海岸通りをはさんでA・B・D面の向かいに位置し、運動施設が中心です。人工芝のテニスコート、テニス練習ボードなどがあります。

D面(平成27年開園)

芝浦水再生センターの上部に建設された商業施設の緑地と一体で整備され、水と緑があふれる空間となっています。広大な芝生地には風の森や展望台、噴水があります。季節を通じて草花や生き物が移り変わる湿生花園には、トンボやカルガモも遊びに来ています。
主な施設 芝生広場、噴水、湿生花園、展望台、ウッドデッキ

トイレ情報

A面:男子トイレ、女子トイレ、誰でもトイレ(ベビーベット、ベビーチェア、オストメイト有)
B面(管理事務所内):男子トイレ、女子トイレ、誰でもトイレ

芝浦中央公園の基本情報

住所 港区港南一丁目2番28号
公式サイト https://www.city.minato.tokyo.jp/shisetsu/koen/konan/06.html
アクセス JR・京浜急行 品川駅東口より徒歩10分
【都営バス】
田92、浜95
品川東口から「芝浦中央公園入口 」又は「 高浜橋」で下車
【ちいばす】
芝浦港南ルート(田町駅東口→品川駅東口)
137「芝浦中央公園入口」
又は
174「高浜橋」で下車
営業時間 1月から4月・10月から12月:午前7時から午後5時 5月から9月:午前6時から午後7時
定休日 年末年始 12月31日から1月3日
地図


\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。