親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

井の頭自然文化園


どういう施設なの?

エリアは2つあります。
動物園(本園)と水生物園(分園)です。
動物園(本園)は、動物園や資料館、彫刻館があります。
水生物園(分園)は、水生物館や水鳥の展示があります。
全部で170種の動物たちを見ることができます!

 

乳幼児も安心して楽しめます。

乳幼児連れだと授乳室はあるのか?
オムツ替え室はあるのか?となにかと不安になりますよね。
井の頭自然文化園では、 授乳室やおむつ替え室や子供用のトイレもあります。
詳しい場所はこちらです。

1. 授乳室は、動物園(本園)管理事務所内に1か所あります
2. お湯・電子レンジをご利用の方は、動物園(本園)管理事務所にお越しください。
3. おむつ替えシートは、動物園(本園)6か所のトイレ、水生物園(分園)の2か所のトイレにあります。
4. 子ども用トイレは、動物園(本園)の5か所のトイレ、水生物園(分園)の2か所のトイレにあります。
※ベビーカーの貸出はおこなっておりません。

ふれあい広場もあります。

動物たちを見るだけではなくふれあうことができる広場もあります。
ふれあい広場ではモルモットとふれあえます。
普通に生活していると動物とふれあう機会はなかなかないので
この機会にぜひご体験ください。

井の頭自然文化園の基本情報

住所 〒180-0005 武蔵野市御殿山1-17-6
公式サイト https://www.tokyo-zoo.net/zoo/ino/
アクセス 【電車】JR中央線・総武線、京王井の頭線、各線の「吉祥寺駅」南口(公園口)から徒歩約10分

【バス】◎吉祥寺駅発(公園口丸井前)のバスの場合:
     小田急バスと京王バスは、丸井前の「吉祥寺駅」バス停から乗車。2つ目の「文化園前」下車
     ※2番乗り場の関東バス「三鷹駅行き」は、「文化園前」を通りませんのでご注意ください。

    ◎吉祥寺行きバス(小田急バス、京王バス)をご利用の場合:
     「万助橋」の次の「文化園前」で下車
     ※平日・土曜日の午前7~10時と午後4~7時は「文化園前」に停車しません。
     「万助橋」で下車してください(徒歩5分)。

【車】 ◎調布インターからお越しの場合:
     調布インターチェンジを降り、甲州街道(国道20号線)を新宿方面に →
     1つ目の信号「下石原交番前交差点」を左折し、約3.5km直進 →
     東八道路「野崎八幡前交差点」を右折 →
     2km先の「杏林大学病院北交差点」を左折 → 約2.5kmで井の頭自然文化園に到着

    ※井の頭自然文化園には駐車場がありません。周辺の民間駐車場をご利用ください。
     なお、土日祝日は駐車場が大変混雑します。
営業時間 9時30分~17時(入園および入園券・年間パスポートの販売は16時まで) ※井の頭自然文化園は動物園(本園)と水生物園(分園)に分かれています(園内マップはこちら)。 16時をすぎると動物園から水生物園への入園、水生物園から動物園への入園ができなくなります。 ※動物の体調により、寝部屋にしまう時刻を早める場合があります。園内各施設の終了時刻はこちらをご覧ください。 ※開園時間を変更することもあります。詳細は右のカレンダーをごらんください。
定休日 月曜日(月曜日が国民の祝日や振替休日、都民の日の場合は、その翌日が休園日)/年末年始(12月29日から翌年1月1日) ※一部の月曜日を開園することがあります。詳細は右のカレンダーをご覧ください。
地図


\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。