親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【七夕】折り紙で作る七夕かざり7選♪親子でチャレンジ【織姫彦星・網かざりなど】

投稿日:2021年07月06日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


毎年7月7日は七夕の日です。
せっかくの七夕、おうちでも子どもと一緒に伝統行事の雰囲気を楽しみたいですね。
この記事では、折り紙で作れる七夕のかざりを7種類ご紹介します。
どれも折り紙とはさみ、のりがあれば作れる簡単なものばかり。
七夕かざり作りには、紙を折ったり、はさみで切ったり、のりで貼ったり、かざりつけ用のひもを結んだりと、手先を使う作業がたくさんで知育にもぴったりです。
ぜひ親子でチャレンジしてみてください!

切って貼ってつなげよう!簡単かざり

折り紙を切ってのりでつなげていくだけの簡単なかざりです。
はさみが使える子ははさみに挑戦!
はさみ練習中の子は、あらかじめ切っておいたパーツから好きなものを選んで、のりで一緒にくっつけていきましょう。

輪つなぎ

出典:photo AC

細長く切った折り紙をわっかにしてつなげていく、定番の輪つなぎは、七夕以外にもお誕生日会などいろいろなシーンで使えるかざりです。
いろんな色や柄の折り紙を組み合わせると賑やかになります。
「夢がたくさんつながっていきますように」と願いを込めていっぱいつなげましょう。

四角つなぎ・三角つなぎ

画像:ライター撮影

四角つなぎ・三角つなぎは、「織姫のように裁縫が上手になりますように」という願いから作られてきたかざりです。
折り紙を縦と横に切って4等分にするか、小さいサイズの折り紙を用意しましょう。
「四角つなぎ」は、四角の角と角をかさねてのりで貼り、つなげていきます。
「三角つなぎ」は、三角の形に切った折り紙をのりで貼ってつなげていきます。
ぺたぺた貼るだけなのでとても簡単!

はさみで簡単♪切って広げてドキドキかざり

出典:photo AC

折りたたんだ折り紙をはさみで切ったり切れ込みを入れたりしてから広げて、できあがった形を楽しむかざりです。
「どんな形になるのかな?」と子どもたちもドキドキ。
はさみを練習中の子は、最後に一緒に広げていって、できあがる瞬間を楽しみましょう!

網かざり

折り紙を半分に2回折って、互い違いに切込みを入れていって広げると、びよーんと伸びる網かざりのできあがり!
吊るしてかざりつけると、紙の重さで伸びて広がります。
豊漁を祈って昔から作られてきた、伝統的なかざりです。

作り方の詳細はこちら

ちょうちん

出典:photo AC

立体的でボリュームがあるので、かざりつけが豪華になるちょうちんかざり。
折り紙を二つ折りにして、折り目に大して垂直に切込みを入れていき、最後にくるっと丸めてとめたらできあがりです。
みんなの心や短冊に書いた願い事を、明るく照らしてくれます。

作り方の詳細はこちら

星かざり

出典:photo AC

フラットなできあがりがかわいいお星さまです。
折り方にはコツがいりますが、はさみは最後に1回ちょきんと切るだけなので簡単です。
切る位置で大きさを変えることができ、角度の変化もつけられるので、いろいろな切り方を試してみるのもいいですね。
そのままかざりにしてもかわいいですし、たくさんつなげて天の川にしてもきれいです。

作り方の詳細はこちら

一緒に折ってみよう!織姫と彦星

画像:ライター撮影

折り紙1枚で1体作れる、手のひらサイズのかわいい織姫と彦星です。
とっても簡単に作れるので、親子で一緒に折ってみましょう!
シンプルな分、顔や髪のお絵かきにこだわったり、シールでデコレーションしたりと、アレンジをあれこれ工夫するのも楽しいですよ。

作り方の詳細はこちら

短冊も忘れずに♪お気に入りの柄で作ってみよう

出典:photo AC

最後に、忘れてはいけないのが願い事を書くための短冊です。
折り紙を細長く切ってパンチで穴をあけるだけで、簡単に作ることができます。
パンチがないときは、細長く切った紙を貼ってループをつけるとひもを通す部分が作れます。
思いをこめて願い事を書くものなので、ぜひお気に入りの色や柄の折り紙で作ってみてください。
文字を書くのが難しい子は、家族が一緒に書いてあげましょう。
お絵かきや好きなシールでかざりつけても楽しいです。

七夕かざりにおすすめの折り紙

キラキラのカラーホイル折り紙

七夕の星空のイメージにぴったりな、キラキラのホイル折り紙。
定番の折り紙セットには金や銀が1枚ずつ入っていて特別感がありますが、実は中身が全部ホイル折り紙になっている商品も販売されています。
赤や青などたくさんのカラーがあり、とても賑やかです。
いつもと違う折り紙に、子どもたちも大喜び間違いなしです

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

 

和柄折り紙・千代紙

日本の伝統行事の七夕には、和柄の折り紙や千代紙もぴったりです。
織姫や彦星を作るときに使うと、着物の柄が豪華になって本格的な仕上がりになります。
和柄の折り紙や千代紙は、七夕だけではなく、こどもの日やひな祭りなどの工作にも大活躍。1セット持っておくといろいろな行事やイベントで使えるのでおすすめです!

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

 

七夕かざり用の折り紙セット

七夕かざり用の材料を揃えたくても、ゆっくり選ぶ時間がなかったり、たくさん余りが出てしまうのがもったいないこともありますよね。
そんなときに、七夕かざり用の折り紙セットはいかがでしょうか?
折り紙、かざり用のシール、かざりつけ用のひも、かざりの作り方が書かれている冊子がセットになっていて、七夕のかざりを一式作ることができます。

楽天で詳細を見る

Amazon詳細を見る

 

 

まとめ

出典:photo AC

親子で簡単に作れる七夕かざりを7種類ご紹介しました。
子どもが苦戦しているところはさりげなく手伝いながら、一緒に作り上げて「できた!」の喜びを感じましょう。
笹がなくても、壁やタペストリーなどにかざりをつけていくとお部屋が一気に七夕の雰囲気になります。
ひもを結ぶのが苦手な子は、モールやマスキングテープを使うとかざりつけしやすくなるので、ぜひ試してみてください。
年に一度の七夕の日、家族みんなでデコレーションを楽しみましょう!

 

<その他七夕の関連記事>

【七夕】七夕はいつ?由来は?天の川はどこにある?おうちで楽しく七夕の夜を迎えよう

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。