親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京都内】涼しくなったら行ってみたい!子連れで楽しめるお月見スポット7選

投稿日:2021年08月30日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


 

出典:photo AC

 

夏が終わり、秋の訪れを知らせる十五夜。2021年は9月21日(火)とされています。忙しい毎日、なかなか空を見上げることが少なくなっているからこそ、過ごしやすくなった夜に家族でお月様を見にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

今回は東京都内の子連れでお月見が楽しめるスポットをまとめてみました。
ぜひ参考にしてみてください。

 

2021年9月「お月見ハンドメイド教室」を開催!

お月見にちなんだ作品作りをしてみませんか?

杉並区

→詳しくはこちら

 

世田谷区

→詳しくはこちら

 

練馬区

→詳しくはこちら

 

江戸川区

→詳しくはこちら

 

大田区

→詳しくはこちら

 

①東京タワー


毎年お月見のシーズンに合わせてイベントを開催しています。十五夜当日は年に1度のライトアップがあり、夕暮れから22時まで行われます。

外階段も解放されていて、展望台までの600段を昇ることもできます。踊り場にはお団子などのお供えも用意されていて、イベントを盛り上げます。

 

詳細

住所:港区芝公園4₋2‐8
アクセス:大江戸線「赤羽橋駅」から徒歩5分
営業時間:9:00~23:00
※新型コロナウイルスの影響で、営業時間を短縮している可能性もあります
電話番号:03₋3433₋5111
料金:大人 1,200円
高校生 1,000円
子ども 700円
幼児 500円
公式HP

 

②東京スカイツリー

東京スカイツリーから見る月は「日本百明月」に認定されています。例年、展望デッキや展望回廊では館内が装飾され月にちなんだ演出が見られます。

未就学児は入場料が無料なのも嬉しいポイント。
展望デッキの窓ガラスは、小さいお子さんでも見やすいので退屈しません。

詳細

住所:墨田区押上1‐1‐2
アクセス:東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」
半蔵門線「押上駅」
営業時間:10:00~20:00
料金:セット券(展望回廊+展望デッキ) 2,700円
展望デッキ 1,800円
※上記は前売り価格
公式HP

 

③渋谷スクランブルスクエア 渋谷スカイ

2019年に開業したばかりの、日本最大級の屋上展望空間。
地上230m、屋上の壁は全てガラス張りのため、どこからでも渋谷の街を見下ろすことができます。

天気のいい日には東京スカイツリーも見えるため、タイミングが良ければ一緒に写真が撮れるかもしれません。

 

詳細

住所:渋谷区渋谷2‐24₋12
アクセス:渋谷駅直結 地下出入口番号 B6
営業時間:10:00~20:00
公式HP

 

④九段坂

江戸時代から月が昇るのを待つ場所として有名な九段坂。
北の丸公園も隣接されてますし、靖国神社へも歩いて行ける距離にあるので、月を見ながら散歩するのもいいですよ。

国の重要指定文化財の「田安門」や「清水門」をバックに写真を撮るのも東京らしくていいですね。

 

詳細

住所:千代田区九段坂北1
アクセス:「九段坂駅」

 

⑤向島百花園

江戸時代に作られた庭園で、毎年「お月見の会」が行われています。
イベント期間は21時まで開園しており、灯篭で照らされた園内はとても幻想的です。

ゆっくりとした時間を過ごすのにぴったりです。

 

詳細

住所:墨田区東向島3丁目
アクセス:スカイツリーライン「東向島駅」、京成押上線「京成曳舟駅」
営業時間:9:00~17:00
休園日:年末年始(12月29日~翌年1月1日まで)
入園料:大人 150円
※当面の間、入場するには整理券が必要です。
公式HP

 

⑥大宮八幡宮

旧暦8月15日の十五夜に合わせて「十五夜の神遊び」が行われます。
竹灯籠によって灯された境内は、とても幻想的です。

雅楽演奏や尺八の奉納演奏も行われており、鈴虫の声も聞こえてくる涼やかな時間が過ごせます。

 

詳細

住所:杉並区大宮2‐3‐1
電話番号:03₋3311₋0105
アクセス:京王井の頭線「西永福駅」徒歩7分
公式HP

 

⑦桜ヶ丘公園 ゆうひの丘展望台

美しい夜景が見られると有名な桜ヶ丘公園ゆうひの丘展望台。
園内はベンチや芝生もあり、小さなお子さんとレジャーシートをひいて、ゆっくり夜空を見られるのも嬉しいポイント。

東京ドーム26個分にもなる敷地には遊具や広場もあるので、明るい時間から楽しめます。

 

詳細

住所:多摩市連光寺3丁目
アクセス:小田急多摩線「小田急永山駅」から聖ヶ丘団地行き「桜ヶ丘公園西口」徒歩1分
入園料:無料
公式HP

 

まとめ

十五夜の月は1年の中で一番美しいとされていて、平安時代から楽しまれたとされています。時代が進んでも見上げた夜空に、キレイな月が見えると誰かに教えたくなるものです。

これからあっという間に寒くなってしまいますので、この限られた気候の良い時期にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。