親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【大田区】子連れで利用できるプール4選!ウォータースライダーや流れるプールあり

更新日:2022年06月19日

投稿日:2022年06月17日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

これからの季節、子どもの夏休みなどに合わせて屋外プールが開放となり、多くの子ども達や子連れファミリーが足を運びます。太陽の下で風を浴びながらのプールはとっても気持ちが良いですよね。そこで今回は、子連れで利用できる大田区のプール施設を4選ご紹介します。子どもに大人気のウォータースライダーや流れるプールのある施設もまとめているので、ぜひおでかけの参考にしてみてくださいね。

 

大田区立平和島公園プール

大田区立平和島公園プールは、屋内プールと屋外プールを併設しており、大田区在住・在学・在勤の方は、年中利用することのできるプールです。夏場は、水深1.2メートルから1.6メートルの50メートルプールと、水深0.4メートルから0.8メートルのすべり台がついた子供用プールが開放となり、多くの親子連れや子ども達で賑わいます。太陽の日差しを浴びながら、のびのびと遊ぶことができますよ。

また屋内プールは、屋外プールに比べて少し狭いですが一般用と幼児用の浅いプールがあり、夏季期間が終わっても季節を問わず泳いだり水遊びを楽しむことができます。

 

住所:東京都大田区平和島4-2-2
TEL:03-3764-8424

営業時間:
【温水期間】9:30~11:30、12:30~14:30、15:30~17:30、18:30~20:30(未就学児は利用不可)
【夏季期間】
①午前の部  9:30~11:30(退館12:00)/ 10:00~12:00(退館12:30)最終入場11:45
②午後の部 13:30~15:30(退館16:00)/ 14:00~16:00(退館16:30)最終入場15:45
③夜間の部 17:30~19:30(退館20:00)最終入場19:15 ※中学生以上が対象、屋外50mプールのみ
【7/9~7/19】9:30~16:30まで ※平日は屋内プールのみ
9:30~12:00(退館12:30)最終入場11:45、13:30~16:00(退館16:30)最終入場15:45
【7/20~8/31】9:30~20:00まで ※月曜日は16:30まで

休館日:第1・3月曜日(月曜日が休日の場合は直後の平日が休館)、夏季準備期間(7/1~8)、温水準備期間(9/1~13)、年末年始(12/28~1/6)※夏季期間は無休

利用料金:
【温水期間】高校生以上2時間480円、中学生以下2時間200円
【夏季期間】高校生以上360円、1歳~中学生以下100円

アクセス:
【京急本線】平和島駅より徒歩15分
【バス】レジャーランド平和島バス停より徒歩5分
駐車場:なし

公式サイト:https://www.heiwajima-pool.jp/

 

萩中公園プール

萩中公園プールも、平和島公園プールと同様に屋内プールと屋外プールを兼ね備えている施設です。夏季限定で開放される屋外プールは、50メートルプールやすべり台もある幼児用プール、ウォータースライダーなどがありとても充実しています。屋外プールは、幼児用プールに限り、おむつが取れていない子どもでも入水することができます。保護者が責任をもってお漏らしがないよう付き沿いすれば利用することができるのも小さい子連れには嬉しいポイントです。水遊び用パンツ(おむつ)は利用できないのでご注意くださいね。

屋内プールは、25メートルプールや幼児用プール、流れるプールがあり、屋外プールとは別に設置してあるウォータースライダーは子ども達に大人気です。屋外、屋内ともに様々なタイプのプールがあるので、子どもに合わせて遊ぶ場所を選べるのがいいですよね。

 

住所:東京都大田区萩中3-26-46
TEL:03-3741-2155

営業時間:
【夏季プール】9:30~12:30(入場時間9:30、10:00)/ 13:15~16:15(入場時間13:15 、13:45)/ 17:00~20:00 ※小学生以下は利用不可(入場時間17:00、17:30)
【温水プール】9:30〜21:00(2時間フリータイム制)※9:30~18:00は小学生未満の利用は付き添いが必要となります。また18:00~21:00は中学生未満の利用は付き添いが必要となります。

休館日:第1・3水曜日(祝日の場合その直後の平日が休館)、年末年始、他臨時休館あり※夏季期間は無休(※17:00~20:00の夜間部の水曜日休館)

利用料金:
【夏季プール】高校生以上360円、1歳以上中学生以下100円(※0歳は無料)
【温水プール】高校生以上2時間480円(30分毎の超過料金110円)、中学生以下2時間200円(30分毎の超過料金50円)

アクセス:
【京浜急行空港線】大鳥居駅より徒歩7分
【バス】萩中公園前停よりすぐ
駐車場:なし(公園内に有料駐車場がありますが、できるだけ公共交通機関をご利用ください。)

公式サイト:http://haginaka.kbm.cc/index.html

 

東調布公園プール

東調布公園プールは、屋内に水深1.1メートルから1.3メートルのプールと水深0.6メートルから0.7メートルの幼児用プールがあります。また屋外には、水深0.4メートルと浅い幼児プール、ウォータースライダー、流水プールが設置されています。屋外幼児用プールは0歳児以上で、おむつのとれている子どもから利用できますよ。

全体的に綺麗に管理がされており、シャワー室や採暖室も完備されているので気持ちよく利用することができます。また、プール観覧スペースもあるので、外から子どもの様子を見守りながら待つこともできますよ。流水プールは現在工事中のため利用できませんのでご注意ください(2022年6月時点)。

比較的空いていることが多いため、ゆっくり泳ぎの練習をしたい時などにおすすめの場所です。

 

住所:東京都大田区南雪谷5-13-1
TEL:03-3728-7651
営業時間:9:30~21:00※18:00以降は未就学児の利用不可
休館日:第1・3火曜日、年末年始(12/28~1/6)
利用料金:高校生以上480円、3歳~中学生200円
アクセス:【東急池上線】御嶽山駅より徒歩10分
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)
公式サイト:https://www.east-chofu.jp/

 

大田区立 矢口区民センター温水プール

大田区立 矢口区民センター温水プールは、水深1.15メートルから1.35メートルの25メートルプールを完備しており、室内温水プールで年中利用することができる施設です。プールサイドでは監視員の方がしっかりと見てくれており、安全対策も行き届いているので、安心して子どもを遊ばせられますよ。

利用は小学生からで幼児の利用はできませんのでご注意ください。室内プールなので、天候を気にすることなく泳ぐことができ、また高校生以上は440円、小中学生が100円と安い料金で利用できるので子連れファミリーには嬉しいですよね。

 

住所:東京都大田区矢口2-21-14
TEL:03-3758-2941
営業時間:9:30~21:15(最終入場20:45)
※6月・9月・12~3月の木曜日は12:00~18:45(最終入場18:15)
休館日:毎月最終月曜日(休日の場合はその前の週の月曜日が休館)、年末年始、定期点検日
アクセス:【東急多摩川線】武蔵新田駅より徒歩約10分
駐車場:なし
利用料金:高校生以上2時間440円(30毎の超過料金100円)、小中学生2時間100円(30毎の超過料金20円)
公式サイトはこちら

 

 

まとめ

子連れ利用できる大田区のプール施設を4選ご紹介しました。大田区にあるプールは、屋内プールと屋外プールどちらも併設されている施設が多くあり、一年中いつでも利用できるのが魅力ですね。

太陽の下で開放的になり、子どもと一緒に思いっきりプール遊びを楽しんでください。

 

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。