親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

マネしたくなる♪夏休みのおすすめ工作アイディアとレシピ6選【難易度つき!】

投稿日:2020年08月23日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


夏休みの工作は楽しいけれど、アイディアが思い浮かばない・・・だけど定番すぎるものじゃつまらない・・・とお困りではありませんか?

そこで今回ご紹介するのが、難易度つきの工作アイディアです。大人がおおまかな作り方を伝えられれば、工夫できてしまうのが子どもたち!「こんなのどう?」とそっと背中を押してあげられるようなアイディアをご紹介します♪

夏休みなのに家で過ごす時間も多く、持て余している方も多いのではないでしょうか?今回は親子で楽しめる夏休みの工作アイディアをご紹介します!一緒に作るも良し、子どもが工作するのを見守るのも楽しい工作のアイディアをまとめました。ぜひ、最後までご覧ください♪

 

①なんちゃってステンドグラス【難易度★★☆】

(出典)https://www.instagram.com/p/BmIJaDAl767/?utm_source=ig_embed

 

教会などでみかけるステンドグラス。光が差し込むととても美しく、時間を忘れて見入ってしまいますよね。

そんなステンドグラスをガラスを使わずに工作します!材料はなんとアルミホイル♪目から鱗のおどろきアイディアでオリジナルのアートを完成させましょう♪

 

材料
・アルミホイル
・油性ペン
・ステンドグラスを入れる額
・透明プラスチック
・下絵となるイラスト(自由に描く場合は不要)
・はさみ
・セロハンテープ

ホームセンターや100円ショップなどで買えるプラスチック板を使用したフォトフレームがおすすめです。ガラス製でも作れますが子どもにとっては扱いにくい場合があります。

作り方詳細HP:https://smarby.jp/articles/80438

 

②自然な風合いがおしゃれ!カレンダーボード【難易度★★☆】

(出典)https://www.instagram.com/p/B1V8PWa

 

こちらはシーグラスをつかったおしゃれ工作!シーグラスとは、海や大きな湖を漂流して浜辺に流れ着いたガラスのかけらのこと。長い時間をかけて水の中を移動したガラスは、角がとれて丸くなり、曇りガラスのような風合いになります。

自然が作り出したシーグラスの他にも、ペットボトルキャップ、紙粘土や100円ショップで買える貝殻などでも作れますよ♪

 

材料
・マグネットボード
・マグネットにする素材
・数字のシール
・文字シール
・マグネット
・ボンド

 

(出典)https://handcafe.jp/wordpress/wp-content/uploads/2015/01/IMG_3146_03-1024×624.jpg

 

 

作り方詳細HP:https://handcafe.jp/note/calendar-board-maskingtape/

 

③かっこいい!鍵がかかる貯金箱【難易度★★★】

(出典)https://kodomowork.com/moneybox/money-box1/

 

貯金箱は工作の定番!

ここでご紹介するのは、そんな定番の貯金箱のなかでも「え?どうなってるの!」と思わず言ってしまう「鍵のかかる貯金箱」です。振ると鍵がかかるように細工されています。

材料はおうちにあるのもばかりなので、手軽につくれますよ!

少年心がくすぐられる1点・・・パパと子どもで作ってみるのも楽しそうですね。

 

材料
・牛乳パック2本(1000ml)
・トイレットペーパー芯1つ
・ペットボトルキャップ3つ
・ビー玉1つ
・アクリル絵の具(黒)
・セロテープ、ビニールテープ
・ボンド、ホッチキス
・かざり用のキラキラテープ2色(100円ショップなどで購入可能)
・紙(鍵穴の飾り用)

作り方詳細HP:https://kodomowork.com/moneybox/money-box1/
作り方動画(Youtube):https://www.youtube.com/watch?time_continue=1&v=qXA5bTIz1dQ&feature=emb_logo

 

④完成したときの達成感も魅力!プロペラカー【難易度★★★】

(出典)https://www.meg-snow.com/fun/make/craft/craft93.html

 

こちらも牛乳パック工作ですが、モーターや電池を使用した本格的な1点です!難易度は高めですが、無事に完成し走り出したときの達成感はひとしおですよ。

 

材料
・牛乳パック
・ストロー3~4本
・竹ぐし6~8本
・ペットボトルのフタ×4
・モーター
・プロペラ
・電池受け
・単3電池×1
・キリ、または千枚通し(せんまいどおし)
・接着剤(せっちゃくざい)
・両面(りょうめん)テープ

 

(出典)https://www.meg-snow.com/fun/make/craft/craft93.html

 

雪印メグミルクのHPでは他にもたくさんの牛乳パック工作のレシピを公開しています。是非チェックしてみてくださいね♪

作り方詳細HP:https://www.meg-snow.com/fun/make/craft/craft93.html

 

⑤世界に一つの絞り染め【★★☆】

(出典)https://twitter.com/museumai/status/358127148407586816/photo/1

 

絞り染めや草木染はパパとママのなかにも「子どものころ作った!」という方が多いと思います。

ハンカチやバッグ、Tシャツなど染めたいものを用意してオリジナルの1点を作りましょう!染料を使うのが心配な方は、玉ねぎの皮など自然素材で染めることもできますので、試してみてくださいね!

 

材料
・染めたい布や紙
・染料
・染めにつかう容器(鍋や洗面器でOK!)
・乾かすときに使うピンチ

 

(出典)https://twitter.com/notazanka3/status/753215680359510016/photo/1

 

染め方を工夫すれば、グラデーションやマーブルなどに染めることができます♪

作り方詳細HP:https://www.handful.jp/curation/3382

 

⑥ペットボトル風鈴♪【難易度★☆☆】

(出典)https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/lifestyle/1162636.html

 

こちらは小学校低学年の子どもでも簡単にできるペットボトル風鈴です。

ガラスや陶器のような音はなりませんが、子どもが作った可愛らしい風鈴から鈴の音が聞こえるのは涼しさも感じられますし、とってもかわいいですよ。

 

材料
・500mlペットボトル(フタも使用します)
・マスキングテープ
・油性マーカー(ボトルに絵を描くので各色)、もしくはシール
・穴開け用のキリ(太めの安全ピンでもOK)
・短冊用の紙(折り紙など)
・ヒモ(なんでもOK、今回はコットンのレース糸を使用)
・鈴
・爪楊枝
・ビーズ

 

(出典)https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/lifestyle/1162636.html

 

カッターなどの刃物を利用する際は、大人の方が変わって作業をすることをおすすめします。安全面に気を付けて工作を楽しみましょう♪

作り方詳細HP:https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/lifestyle/1162636.html

 

★番外編★入学前の子どもとも工作を楽しもう♪

こちらは番外編としてお送りします♪未就学児でもパパ&ママと一緒に楽しめる工作アイディアをご紹介します!その名も・・・お絵描きアクセサリー!

 

(出典)https://kurashinista.jp/articles/detail/9949

 

雑貨屋さんで見かけそうなおしゃれなピアスやイヤリングですが、実はプラバンに子どもが書いた絵を切り取ったものです。これなら殴り書きをする小さい子とも一緒に工作が楽しめます!

 

(出典)https://kurashinista.jp/articles/detail/9949

 

ママのピアスにしても可愛いですし、パパの車のキーホルダーなど100円ショップのパーツで色んなものに作り変えられます♪たくさん描いてくれればくれるほど華やかになりますので、いろんなバージョンで楽しんでみてくださいね♪

 

いかがでしたか?

この夏、子どもたちと一緒に楽しめそうな工作アイディアは見つけられたでしょうか?子どもが工作をしているときの集中力や発想力を目の当たりにすると、すごく成長を感じますよね。完成度にこだわりすぎず、素敵な思い出も一緒につくれますようお祈りしております!

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。