親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【東京】安産&子宝祈願におすすめな神社・お寺6選【豊島区・中央区・大田区など】

投稿日:2021年02月17日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

赤ちゃんが欲しいと考えている方にとっても、妊婦さんにとっても重要な赤ちゃんに関するご祈願。子授けや安産を祈願すると同時に、子どもを思う気持ちを深めたり、マタニティの記念にしたりといろんな思いがあると思います。

今回は東京都内にある安産祈願と子授けに御利益のある神社とお寺をあわせて6か所ご紹介します。どちらの由緒ある神社・仏閣ですが、それぞれの歴史や御祈祷の方法などが異なります。アクセスのしやすさ、お守り、御祈祷などそれぞれの魅力もご紹介していますのでぜひ参考にしてみてくださいね!

 

①鬼子母神堂

豊島区にある鬼子母神堂は開創から数えると約1200年という長い歴史をもつお寺です。境内には有名な「鬼子母神」の石像があります。

鬼子母神とはインドの神様で、1,000人程の子どもを産んだと言われています。しかしその性格は凶暴なところがあり、近隣の幼児を食べては多くの人間から恐れられていました。そこでお釈迦様は、鬼子母神を救おうと考え末子を隠しました。子どもに会えない鬼子母神は嘆き悲しみ、子を失う悲しみ知って改心しました。その後、鬼子母神は安産・子安の神様となり人々に尊崇されるようになったといわれています。

鬼子母神堂の境内には東京都指定天然記念物で高さが約33m、幹の周囲は約11m、樹齢約700年のイチョウの木があります。このイチョウの木は「子授け銀杏」とも呼ばれていて、子宝や安産を願って大イチョウを抱いたり撫でるとご利益があるといわれています。

こちらでは子授け、安産祈願のご祈願を電話で予約できます。

参拝のあとには鬼子母神名物「おせん団子」もチェックしましょう♪江戸時代から土産として親しまれまれている名物で、毎週土・日曜日に鬼子母神境内の大黒堂で購入できます♪

 

 

【鬼子母神堂(きしもじんどう)】
住所:東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
電話番号:03-3982-8347
駐車場:不明(周囲にコインパーキングあり)
アクセス:JR「池袋駅」徒歩15分
JR「目白駅」徒歩15分
JR「池袋駅」都バス・西武バス「東京音大前」または「千登世橋」下車
JR目白駅より、都バス新宿駅西口行「鬼子母神前」下車。
都電荒川線(三ノ輪・早稲田間)「鬼子母神前」下車。
東京メトロ 副都心線「雑司が谷」下車 1番出口より徒歩5分
詳細はこちら:https://www.kishimojin.jp/

 

②水天宮


東京都の安産祈願・子授けといえ東京都中央区にある「水天宮」を一番最初に思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

「水天宮」は子授けや安産祈願の神社の代表的な存在です。その理由は、水天宮にまつられている神様の1柱である天御中主大神(あめのみなかぬしのおおかみ)が日本の神様の先祖であり、安産・子授けなどにご利益がある神様だからです!

もとは福岡県にある水天宮ですが、江戸時代に久留米の第九代藩主有馬頼徳(ありまよりのり)公の願いで、港区に分社が建てられました。

安産祈願をすると、「鈴の緒 御子守帯(みすずおび)」という腹帯、護符、御守りなどを授かれます。江戸時代から続く安産祈願のための帯で大変ご利益があり、安産に導いてくれるとされています。

子授けには、境内にある「子宝いぬ」とその周りに並んでいる夫婦の干支を触るとご利益が♪参拝されたさいには、いぬたちをなでなでして子宝&安産の御利益を賜りましょう♪

 

【水天宮 (すいてんぐう)】
住所:東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1
駐車場:駐車場は境内の1階部分にあります。最大40台(タイムズのシステムを利用しています)
アクセス:東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅(5番出口)より徒歩1分
東京メトロ日比谷線 人形町駅(A1出口)より徒歩6分
都営地下鉄浅草線 人形町駅(A3出口)より徒歩8分
都営地下鉄新宿線  浜町駅(A2出口)より徒歩12分
※東京駅八重洲口からはタクシーでおよそ15分
詳細はこちら:http://www.suitengu.or.jp/

 

③多摩川浅間神社

東急東横線の車中からも見える「多摩川浅間神社」大きく立派なお社のある有名な神社で、まつられている神様は日本神話に登場する女神・木花咲耶姫命(このはなさくやひめのみこと)です。

姫は身ごもったときに、貞節を疑われたことから証を立てるため、隙間をすべて壁土で塞いだ無戸室に入り出産の準備をしました。産気づいたところで室に火を放ち、炎の中でも無事に出産したと伝えられています。こういった逸話から家庭円満・安産・子安の神とされています。桜がモチーフのかわいい守りや絵馬が多く、女性にも人気がある神社です。

絵馬にはマタニティマークのデザインが用いられたものもあります♪

多摩川浅間神社では、安産祈願を妊娠5ケ月の戌(いぬ)の日に着帯の祝いを行います。赤ちゃんが岩のように丈夫に育ちますようにとの意味の込められた「岩田帯」をしめて、母体の安全と無事に赤ちゃんが生まれることを願って安産祈願をします。不明な点・相談などは神社までお問い合わせてみてくださいね。

 

【多摩川浅間神社(たまがわせんげんじんじゃ)】
住所:東京都大田区田園調布1-55-12
電話番号:03-3721-4050
駐車場:あり
アクセス:東急東横線・多摩川線・目黒線・南北線・三田線「多摩川駅」徒歩2分
詳細はこちら:https://www.sengenjinja.info/

 

④池上實相寺

東急池上線池上駅から北へ向かって歩いて約12分。大田区の池上梅園の隣にある「池上實相寺」1550年に馬喰町に開創し、1923年に現在の場所に移りました。落ち着いた雰囲気と長い歴史が感じられるお寺ですが、こちらが子授けと安産祈願におすすめな理由はオーダーメイドのお守りを授かれることなんです♪

副住職の酒井さんが参拝者ひとりひとりの願いにあわせて柄と組み合わせを選び、ご祈祷をしてくれたお守り「OMAMO」が、オンラインで注文できます。ひとつひとつにご祈祷をしてくれる事に加えてこの愛らしい見た目からとても人がありますので、手元に届くまでには時間がかかります。

安産祈願のお守りは、梅と籠目のお守りです。「梅」と魔除けとしてしられる「籠目」で安心して出産を迎えられそうですね。

 

【池上實相寺(いかげみじっそうじ)】
住所:東京都大田区池上2丁目10-17
電話番号:03-3751-4056
駐車場:近隣にコインパーキングあり
アクセス:東急池上線「池上駅」12分
地下鉄都営浅草線「西馬込駅」10分
東急バス(五反田⇔川崎駅)「本門寺裏」下車3分
東急バス 上池上循環外回り(池上駅より乗車)「大坊前」下車2分
詳細はこちら:http://www.ikegamijissouji.jp/

 

⑤亀戸天神社

「亀戸天神社」は勉学の神様として知られる菅原道真をまつっている神社です。昔は本社の九州太宰府天満宮に対しての東の宰府として「東宰府天満宮」や「亀戸宰府天満宮」と呼ばれていましたが、明治時代に亀戸神社に変わり、昭和11年に現在の亀戸天神社と定められました。

勉学の神様の神社で子授けや安産祈願?と思いますよね。実は菅原野道真とその奥さんは、14人もの子宝に恵まれたことから子宝・安産の神として崇拝されてきました。こちらの亀戸天神社にも学生時代には学業成就、結婚してから子宝・安産祈願に訪れる人が多いそうです。

神社の中にある「花園社」には、天神様の奥方と子どもたちが一緒に神様として祀られています。

こちらの安産祈願は予約制ではありませんので、当日に直接受付をして順番にご祈祷してもらえます。御祈祷後に授かるお守りには葉書がついていて、氏名と出産予定日を書き亀戸天神社へ返送すると出産予定日まで、毎日きちんとご祈祷をしてくれるそうです。

 

【亀戸天神社(かめいどてんじんしゃ)】
住所:東京都江東区亀戸3-6-1
電話番号:03-3681-0010
駐車場:あり(無料)
アクセス:総武線亀戸駅、総武線または地下鉄半蔵門線錦糸町駅から徒歩15分
都バス亀戸天神前下車すぐ
詳細はこちら:http://kameidotenjin.or.jp/

 

⑥大宮八幡宮

総檜造りの社殿をかまえる「大宮八幡宮」。大樹の緑に囲まれながらたたずむ社殿からは荘厳な雰囲気が感じられます。現在の社殿は、御鎮座900年を記念して昭和40年に竣功しました。鎮座地の大宮という地名は、この神社の神域が広大であったことから名づけられたといいます。現在の境内も15000坪ととても広大です。

通常の絵馬のほか、ハート形で柔らかい雰囲気のカエルとテントウムシが描かれていてとってもかわいい絵馬も。安産のご祈祷をするとマタニティマークと同じママと赤ちゃんのイラストがデザインされた絵馬やお守りを授かることもできます。

 

【大宮八幡宮(おおみやはちまんぐう)】
住所:東京都杉並区大宮2-3-1
電話番号:03-3311-0105
駐車場:あり(台数少な目)
アクセス:京王井の頭線「西永福駅」 徒歩7分
京王・井の頭線「永福町駅」徒歩10分
詳細はこちら:https://www.ohmiya-hachimangu.or.jp/

 

 

気になるスポットは見つけられたでしょうか?祈願が成就したら、見守ってくださった神仏に御礼参りをし、感謝の気持ちを報告するようにしましょう。妊婦さんは産後の体調と相談して日取りを決めることも大切です。それでは元気な赤ちゃんの誕生をお祈りしております♪

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。