親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

【2022年】青梅市納涼花火大会の見どころ&穴場!周辺観光スポットもご紹介

更新日:2022年07月27日

投稿日:2022年07月24日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


出典:photoAC

 

東京の西多摩地域にある青梅市の花火大会を紹介します。開催を楽しみにしている地元の方が多いのではないでしょうか。例年開催される花火大会の規模が大きいので、遠方からもたくさんの観客が集まりますよ。臨場感たっぷりの仕掛け花火が特徴的で、来年も青梅の花火大会に行きたい!との子どもたちの声もあるので、大人も興味津々で注目してしまいますね。

花火大会の見どころは?穴場スポットはどこ?はじめて来場する方はいろいろ気になるのでは?2022年の開催情報も併せてチェックしてみてください。

 

青梅市納涼花火大会

第74回青梅市納涼花火大会が2022年8月6日(土)に開催されます!楽しみに待っている子どもたちは大喜びしますね。青梅市の歴史ある花火大会で、昭和23年に都営バス路線が開通したのを記念に開催されました。例年、永山公園グラウンドがメイン会場となり多くの観客が集まりますが、2022年は「明星大学青梅キャンパス」での開催となります。こちらの会場は無観客で実施され入場はできませんので注意してくださいね。

 

会場で花火を見ることができないなら、どこで花火が見られるの?そう思われる方も多いですよね。青梅市商工観光課のHPまたは、広報おうめ令和4年6月1日号青梅市観光協会に鑑賞についての情報が掲載されていますのでご確認ください。簡単にご説明すると

 

”3密を回避するため無観客での実施となりますので、自宅から御観覧ください。”

”打ち上げ現場は、近くなるほど見えづらくなる場所ですのでご理解ください。”

 

という内容が記載されています。ご自宅での観覧を推奨していますが、なかなか難しい事情もありますよね。花火大会にお出かけの際に知っておきたい観覧ポイントをこれからご紹介しますね。

 

花火大会の見どころ

過去の大会では、尺5寸玉と言われる大玉がありとても見事でした。そして音楽と光の融合させた豪華な演出「永山大照明」も催されました。他の花火大会では見ることが出来ない仕掛け花火が会場を盛り上げ、音楽にあわせて点火され映し出される花火のステージは圧巻でした。

2022年の大会は、約1,200発の打ち上げが予定されています。どんな花火を見せてくれるか楽しみですね。

 

2022年の花火大会穴場スポット

2022年の会場は無観客で開催される「明星大学青梅キャンパス」となります。開催場所を考慮すると、会場から遠く離れた場所、高い建物がない場所、などの条件が挙げられます。また、綺麗な花火を見られるかどうかは、大会当日の天候や風向きが大きく左右されますので、ネット上で「穴場スポット」と噂されている場所でも見られなくなる可能性があります。

 

【穴場スポットとして挙げられている場所】

①多摩川沿いの橋や土手

②青梅市立の某小学校付近

③青梅市長淵内の公園や神社

 

花火大会の会場は例年と異なり、はじめての開催場所となるため、いずれの場所も公式の発表ではありませんので十分に気をつけて楽しんでくださいね。

 

会場の駐車場

会場の車の乗り入れや駐車はできませんので、会場周辺の有料駐車場の利用となります。収容台数20台以上の駐車場をいくつかご紹介しますね。

「タイムズ青梅住江町第2」「タイムズ河辺第10」「リパ-ク河辺町5丁目」「タイムズりそな銀行河辺支店」「タイムズ青梅合同庁舎前」など。

 

花火大会当日は駐車場を確保することが難しいと予想されるので、駐車場の予約サイトを利用すると便利です。空きスペースの駐車場とコインパーキングが同時に検索できる特Pがおすすめです。

 

 

【お祭り情報】
開催場所:明星大学青梅キャンパス
※無観客で実施。会場への入場はできません。
開催日時:2022年8月6日(土)19:30〜20:15 ※雨天順延 
住所:東京都青梅市長淵2-590
お問合せ先:0428-24-2481(青梅市納涼大会実行委員会)
駐車場:無し
アクセス:JR青梅線 河辺駅南口 バス15分
公式HPはこちら

 

 

番外編|青梅観光スポット

花火大会の時間は夕方以降になるので、昼間の時間も遊びたい!そんな元気なお子さんにおすすめしたい観光スポットをご紹介します。花火大会の当日は、家族みんなで丸ごと1日青梅市内で楽しめますよ。

青梅鉄道公園

鉄道開業90周年記念事業として1962年に開園した鉄道公園です。乗り物大好きなお子さんはきっと喜びますね。蒸気機関車をはじめ、貴重な鉄道車両が展示されています。日本の鉄道の歴史に触れることができるので鉄道ファンなら大興奮間違いなし!小さいお子さんも楽しめる遊戯施設もありますよ。入園料は小学生以上100円!未就学児は無料です♪

 

【施設情報】
住所:東京都青梅市勝沼2-155
TEL:0428-22-4678
開館時間:10:00~16:30
休館日:月曜日
※国民の休日・振替休日の場合は開園し、火曜日休園
年末年始(12月29日~1月2日)
入園料:100円(小学生以上)/ 未就学児無料
駐車場:無料(永山公園内駐車場)
アクセス:青梅駅 徒歩15分
公式HPはこちら

 

御岳渓谷遊歩道

秩父多摩甲斐国立公園に属した多摩川の渓谷にある遊歩道です。東京にいながら素晴らしい渓谷を眺めることができるとっておきのスポットです!遊歩道沿いには玉堂美術館や櫛かんざし美術館、酒蔵などがあり建物を見ながら散策するだけでも楽しいです。四季を通して渓谷の美しさを感じることができるので、花火大会が終わった後は、また秋に行ってみるのもおすすめですよ。

 

【施設情報】
住所:東京都青梅市御岳 ~ 沢井
駐車場:有り
アクセス:JR御嶽駅 徒歩約1分
青梅市観光協会HPはこちら

 

 

まとめ

青梅市納涼花火大会の見どころや穴場スポット、青梅市周辺の観光スポットなどもご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?開催場所が例年と異なるので青梅市公式HPが発表する最新の情報を確認してくださいね。

また青梅市内はお子さんと楽しめる遊び場もあるので、おでかけしたくなりますよね。車での移動が便利な地域なので駐車場に関する情報もチェックしてみてくださいね。

 

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

長野イベントプラス

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

イベントの掲載依頼について

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。