親子で楽しい週末お出かけ情報「東京イベントプラス」

東京イベントプラス

エリアを選択する

世田谷区で花火ができるおすすめスポット5選

投稿日:2019年07月22日

\\ 友達にもシェアしてあげよう♪ //

LINEで送る


夏の夜空を彩る大きな打ち上げ花火も素敵ですが、子どもやお友だちと楽しむなら手持ち花火をワイワイいいながらやるのもいいですよね。夏になると店頭にも花火がたくさん並びますし、イベントやお祭りでもらうこともありますが、都内ではどこで花火ができるのか気になりませんか?

 

地方出身の筆者が小さかった頃は、自宅の庭や車通りの少ない道路で花火をやったりしていましたが、住宅密集地やマンションが立ち並ぶ都内ではで花火ができるのでしょうか?公園の注意書き看板には「火気厳禁」って書いてあるし。結局花火をやらずに夏が終わってしまうなんてこともありますよね。

 

そこで今回は世田谷区内で花火ができる公園があるのかを調べてみました!花火を楽しむのにおすすめの公園もご紹介します。

 

世田谷区立の公園は手持ち花火ならOK

出典:Pixabay

世田谷区内にある公園の数は大小合わせるとその数なんと500以上!中にはベンチしかないような小さな公園も含まれていますが、子どもたちが遊ぶのには困らないほどの公園があります。

 

世田谷区のホームページで区立公園の情報を確認すると、注意書きとして「打ち上げ花火、爆竹等の大きい音の出る花火」「焚き火等の火気の使用」は禁止と書いてあります。手持ち花火はOKなのでしょうか?ちょっと分かりにくいですよね。ずばり、世田谷区役所に電話で確認してみました。

 

「火気厳禁なのでバケツに消火用の水を用意するなど火の始末をきちんとできる準備をすれば原則OK、深夜など遅い時間までやるのはNG。」とのことでした!もちろん打ち上げ花火や爆竹などは禁止です。

 

花火をやる際は21時頃には終わらす、近隣住民の迷惑になるようなことはしない、火の始末はもちろん、ゴミもきちんと持ち帰るなどマナーを守って遊ぶようにしましょう。

それでは、手持ち花火を楽しむのにおすすめの広い公園をご紹介していきます。 

 

都立 駒沢オリンピック公園 

出典:photo AC

都立公園では原則的には花火が禁止されていますが、駒沢オリンピック公園では花火OK!しかし場所や利用期間が明確に決まっていますので、ルールやマナーを守ったうえで楽しみましょう!

 

所在地:東京都世田谷区駒沢公園1-1

アクセス:東急田園都市線 駒沢大学駅より徒歩15分

問い合わせ先:駒沢オリンピック公園管理所

電話番号:03-3421-6431

 

利用可能期間:2019年7月2日~7日、8月1日~5日、8/8日~26日(この期間以外の花火は禁止)

利用時間:22時まで

利用場所:中央広場のみ

 

手持ち花火のみご利用可能。(打ち上げ花火や噴出花火などはNG)

消火用の水をバケツなどに用意してください。

ゴミは必ず持ち帰ってください。

この公園の詳細はこちら

https://www.tokyo-park.or.jp/announcement/040/detail/40737.html

 

世田谷区立 二子玉川公園

2013年4月に開園した比較的新しい公園で、多摩川沿いに位置しており天気が良い時には富士山や丹沢の山々を見ることができる開放感のある公園です。花火ができるのは、子ども広場の砂利のところのみですが、特に期間は定められていませんので、夏の間は花火が楽しめます。

 

所在地:東京都世田谷区玉川1-16-1

アクセス:東急田園都市線 二子玉川駅より徒歩9分、東急大井町線 上野毛駅より徒歩8分

電話番号:03-3700-2735

問い合わせ先:二子玉川公園ビジターセンター

 

花火の利用は片付けを含めて21時まで。

火災の恐れがあるためこども広場(砂利の広場)で使用してください。

打ち上げ花火などの危ない遊びや音が大きな花火の使用は不可。

消火用のバケツやゴミ袋などを用意し、後片付けや火の始末行ってください。

この公園の詳細はこちら

https://www.ces-net.jp/futako-tamagawa-park/?page_id=226

 

世田谷区立 羽根木公園

子どもたちが泥だらけになって遊べる冒険遊び広場のプレーパーク、迷路の広場などほかの公園にはあまりない遊具や広場が充実している公園です。筆者の子どもやお友だちもこの公園が好きで実はよく遊びに行きます。春には梅が咲き誇ることでも有名です。広い公園なので野球場やテニスコート、球戯の広場、健康遊具の広場などもあります。

 

こちらも区立公園ですので、ルールやマナーをしっかり守れば花火ができます。

 

所在地:東京都世田谷区代田4-38-52

アクセス:小田急線 梅ヶ丘駅より徒歩5分、京王井の頭線 東松原駅より徒歩7分

電話番号:03-3322-0415

この公園の詳細はこちら

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/003/d00004240.html 

 

都立 蘆花恒春園(ろかこうしゅんえん)

明治、大正の文豪である徳冨蘆花(とくとみろか)の旧宅や庭園が保存してある公園で、場所は環状八号線沿いにあります。園内にはドッグランや児童公園、花の丘や広場があり地元では「芦花(ろか)公園」と呼ばれて親しまれています。

 

都立公園のため基本的には花火は禁止ですが、芦花公園のホームページには明記されていなく、サービスセンターに確認してみました。定められたルールを守ったうえで、サービスセンターに利用届けを提出すれば手持ち花火の利用OKとのことでした!ただ、ほかに多数の利用者がいる場合などは、近隣住民への配慮でできないこともあるので、届け出はできれば前日までにして欲しいとのことでした。

 

所在地:世田谷区粕谷1丁目

アクセス:京王線 芦花公園駅 または 八幡山駅より徒歩15分

問い合わせ先:蘆花恒春園サービスセンター

電話番号:03-3302-5016

 この公園の詳細はこちら

https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/about007.html

 

世田谷区立 世田谷公園

出典:photo AC 

子どもたちに大人気のミニSLが乗れたり、プレーパークがあったり、交通広場ではミニカートに乗れたりと平日休日問わず多くの家族連れで賑わう公園です。広い公園内には屋外プール、野球場やテニスコートなどもあります。イベントが行われることも多く、フリーマットや世田谷パン祭りなどはいつも大盛況です!

 

こちらは区立公園なので、手持ち花火の利用はOKです。ほかの公園と同様でルールやマナーを守って楽しみましょう。

 

所在地:世田谷区池尻1-5-27

アクセス:東急世田谷線、東急田園都市線 三軒茶屋駅 または 池尻大橋駅 より徒歩18分

問い合わせ先:世田谷公園管理事務所

電話番号:03-3412-7841

 この公園の詳細はこちら 

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/kusei/012/015/001/002/d00004239.html

 

世田谷区の公園で花火ができるおすすめスポットのご紹介でした。繰り返しになりますが、区立公園は手持ち花火の使用はOKですが、住宅街の中にある公園はやはり近隣住民へ配慮が特に必要になります。できれば今回ご紹介したような広めの公園で、ルールとマナーをしっかり守ってみんなが気持ちよく、楽しく夏の花火を楽しめるようにしたいものですね。

 

<その他世田谷区の関連記事>

【世田谷区桜新町】お菓子教室”サロン・シュクレー”黒田麻紀さんにインタビュー|オーダーケーキの注文ならココ!

https://tokyo-eventplus.com/column/kurodamaki_201712

 

サイト内検索

メルマガ会員募集中。東京イベントプラスの情報をメールでお届けします

子どもを笑顔にするお得な神奈川イベント情報サイト。神奈川イベントプラス〜ココロうごかす イベントプラス。親子で楽しいお得な週末お出かけ情報

お得な週末お出かけ情報やキャンペーン情報を発信♪たくさんのパパ・ママに大好評! LINE@友だち募集中!!

私達と一緒に子どもに笑顔を届けませんか?ワークショップ講師大募集♪

注目記事

会社概要。東京イベントプラスの概要をご紹介いたします。

お問い合わせ。皆様からのご質問にお答えいたします。